2015年の福袋(CKカルバンクライン)

毎年恒例福袋。やっぱり今年も購入です。
使えもしない品が多くそろそろ惰性感が出て潮時と思いつつ今年もやっちゃいます。
去年の様子はコチラ

今年は初心に戻って新宿京王百貨店で購入です。2年振り。
9時前に着くと行列50人ほど。やっぱり高島屋に比べると少ないな。
何ででしょね。格の違い?

通常開店は10時ですが、いつも京王は繰り上げ開店するイメージ通り、
今回は9時半開店と5分前に周知。色々情報戦繰り広げているんでしょうな。

開店と同時に次々人がエスカレータへ。片側だけ。
最初だけは両方エスカレータ登りになることは例年のこと。
空いている方に向かい一段飛ばしで上がります。
店員ももっと周知すればいいのに。

あっさり一番目にとうつき。
その後も5分間ほどは余ってました。人気落ちてるっぽいな。

未だコートは手に入らずですが、子供は風の子薄型コートにいい加減慣れたのでもう言いますまい。
外着として着れる服があればいいと悟りました。
そんなささやかな願いは叶うのか。
00_ 箱半減なのはいいとして。紙製で安っぽく...

01_ 青長シャツ。16,000円(税抜。以下同上)
まーまーかな?

02_ (写真だとエメラルドだけど)濃緑カーディガン風。21,000円
これはヒドイ...なんでこんなの作るのか。企画者首吊って逝ってよし

03_t 薄灰Tシャツ。8,500円
インナーとして着れるかな

04_ 薄青マフラーっぽいもの。10,000円
なぞ

計4点。55,500円也。
去年より点数同じの値段低。
過去最低の品質です。カルバンは自分に来て欲しくないらしい_| ̄|○
ま、福袋しか買わないので当然の仕打ちか。

そろそろ気づいたのですが、
こーゆー高級(?)服はふつーに洗ってハンガーに干すとどんどん伸びる。
それはもうコシの強いうどんのごとく。
いい加減学んだので、今後はカルバン服の干し方は重力に逆らわず床に横置きです。
乾くかな。さすがに手洗いはメンドいのでしないけど。

...伸びるのってカルバンだけじゃないよね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

投資信託2級受けてみた

銀行業務検定試験が先日行われ、投資信託2級を受けてみました。
2級は証券2級に引き続き2つ目です。
つってもせっかく受かった証券2級は前回で廃止されちゃいましたが...

銀行員でもない私にとって、こーゆー試験は自己知識のブラッシュアップと
資格手当てが付く、が受験理由に集約されますが、
今回はNISAが始まったことを受けて、投資信託を候補に入れるべきか否か?の判断材料にする為。
中身知らないと判断できないしね。

自分の投資信託に対するイメージは、委託会社による仲介で中間搾取され、投資家が残存を得る、
という不動産投資における管理会社がいるようなイメージ。
この委託会社はノーリスクで手数料(+運用プラスで成功報酬も)を得ることができるのです。
金出すのは投資家だしね。

で、要は仲介なくとも自分でできるけど、手間暇かけて自分でやるか、
委託会社に手数料払って残存利益のみで我慢するか、の二択です。

不動産は法律や税金がかなり関係し自分はそちら方面がかなり苦手だし、
店子という人が絡むのでトラブル・入退去対応がかなり面倒。
毎月の管理手数料と退去時のリフォーム費用と、毎月の家賃純収入を天秤にかけ、
今はもっぱら管理会社任せです。
引退したら自分で大家したいけど、今は準備期間と言い聞かせましょう。

話が逸れた。
本題の投資信託。こちらは投資先により使い分けたいと目論見たい。

株式は国内外含めて今はフツーに注文だせば買えるので仲介不要。
一応目利きも出来る...つもり。と、アベノミクス効果と勘違いしている輩がココに。

問題は個人じゃ買いづらい債券。
そもそも今後金利が上がるならそもそも債券は投資対象外になるかもですが、
ポートフォリオの一環として一部は投資しときたい。
後海外もね。

日本の物価連動債が元金保証でリニューアル復活し、
元本保証なので損失は限定できるというよさ気な債券です。
...個人じゃ買えないけど。

問題は手数料。
こいつがどんな種類があり、どの程度取られるのかイマイチ分からず。
仲介させてでも購入に割りが合うのか理解・判断できるようになりたいのです。

つわけで受験日。もう先々週ですが。
勉強の最後の詰めがし足り無く、取れたっぽいのは50点後半。
合格ラインは60点なので後5点をどこかでゲトできているのか...

簡単な計算をミスった2点と、時間足りなくて思い出しきれなかった3点分が悔やまれます。
時計持っていかなかったことを激しく後悔です_| ̄|○

さて合格発表日の4/23くらいまで一縷の望みを抱いて待ちましょう。
さてはて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふるさと納税の特産品がキタ

以前記事にしたふるさと納税の特産品が届きました。
...ホントに来たよ。

上士幌町
Photo・鹿肉ミックス500g×3コ
・鹿肉ジンギスカン×3コ

同封されていた鹿肉製品一覧パンフレットから値段を計算すると、
・鹿肉ミックス:780円
・鹿肉ジンギスカン:870円
 780円×3コ+870円×3コ=4,950円

浦幌町
Photo_2・浦幌の大地セット(ラムジンギスカン、ホルモン、豚ジンギスカン、ソーセージ×2)
 多分5,000円くらい相当

 
長野県
Photo_3・ワイン×3本
 大体1,500円×3本=4,500円

...高っ!
2万5千円分納税で半分以上返しじゃないですか。
これで控除もしっかり適用されるとマイナスどころか大幅なプラスに。

この制度大丈夫?住民税の転嫁どころか自治体が余計に負担することになってるんじゃ。
いや、普段に観光とかでも訪れてってコトですよね。
思惑に乗ります!

と思っていたらちょうど日経新聞電子版にこんな記事が。
抜粋すると、
 ・ふるさと納税が人気。2008年から2012年で件数は2.3倍増、金額は25%増と小口化が進む
 ・金額が伸びないのは特産品目当ての寄付が多い為
 ・自治体は「税収格差の是正策」ではなく「場産業の活性化や観光振興のツール」として利用している
てなことらしい。 

自分も寄付する側視点では正に「特産品目当て」が多分にあったので分析は的を得てる部分もあるでしょう。
もちろん「寄付控除額の増額」もあるけど。

当初の導入目的とは違っているかもしれないけど、
特産品もらったトコは普段訪れている所も含まれているし、
その際に消費しようって気にもなりやすいからいいんじゃないでしょうかね。

何せ狭い日本に1,700超の市町村がひしめいているんですのもの。
まずは名前知ってもらわねば、という意見には同意です。
ゆるキャラグランプリで名も知れず下位に沈むマスコットの多いこと、
の二の舞が避けられればいいのですが。
Photo_4さっそく鹿鍋に。鹿だけどウマウマ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インフルエンザに注意

毎年のコトながらインフルエンザが流行していて、例年2月初旬前後がピークらしいです。
うちの職場も何人か罹って大変そう。
特に今週は寒暖差が激しいらしいので皆様気を付けましょう。

と、言いつつ私は先週体調不良で休んでしまいました。
サボりとか寝坊除くと体調不良で休んだのなんていつ以来でしょう。
思い出せませぬ。
身体丈夫なのは自信あったんだけどなー
Photo大体コイツのせい

昼飯が唐揚げ取り放題だったので15コゲト。
夕方、脂汗と共にトイレに篭りつつ上から下から格闘に...
明日はダメだと前日に休み連絡と相成りました。

もう若くないんだから油取り過ぎは厳禁なのです。

思い出した!
前休んだのは賞味期限2日過ぎた天ぷら食べて(多分)食中毒になった以来だ。
...揚げ物コワヒ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家計簿つけてます

さてもう2014年も2月突入。月日が経つのは早いですね。
と、決まり文句のノルマを今年分達成したところで。

子供の頃からお小遣い帳をつける習慣を経て、大学生時代は一人暮らしにあたって家計簿をつけています。
最初は紙の家計簿を利用していましたが、記載しただけで満足し振り返ることはせず。
毎年資源回収でリサイクル。

今ではエクセルで毎年ちょっとづつフォーマットを変えて運用中。
今年のフォーマットどうしようかな。日常生活の支出項目が変わる度に少しずつリニューアルです。
せっかくなので家計簿の内訳項目をご紹介。

収入 支出
食費 本/雑誌 交通費・ツー 日常 まれ

【収入の部】
・給与
・臨時収入
 金券ショップで購入したモノ(図書カードとか)の正規分差額やクレカのポイントで交換したギフト券
などをココに計上。

【支出の部】
以下5つのカテゴリです。
・食費
 ふつーに食費関連全般。飲み会は「日常」に計上
・本/雑誌
 マンガとか参考書とか薄い本とか
・交通費・ツー
 電車とかの移動(通勤定期買ってないのです)、バイクのガソリン代もこちらに
・日常
 定期的に購入するモノ。日用品とか。飲み会の付き合いもこちら
・まれ
 不定期に購入するモノ。ふるさと納税とか北海道ツーとか

んな感じで2013年は毎月の内訳を把握していました。
支出の割合は上から、「4:2:3:3:5」って感じです。
交通費多いな...?

あまり細かく区切ると続けるのが苦になってしまうので、あくまで毎日ざっくりと。
スーパーで買ったモノは非食品含め全て「食費」にしたりね。
全容が大まかに把握できればいいと割り切ってます。
自動的に家計簿EXCELが毎夜0時に立ち上がるように設定しているので、記載し忘れはあまりなく。

家計簿記載は習慣化できましたので、ちょっと項目を細分化しても続けられるでしょう。
つわけでよく使用する項目を中心に、カテゴリ分けを見直してみました。
まれなモノが多いと分析しても意味ないので。

つわけで2014年の内訳はコチラ(収入は2013年と同じなので略)。

支出
食費 本/雑誌 交通費 バイク ネコ 日用
趣味 勉強


・食費
 変わらず。でもレシートの中身を見て、非食品は「日用」項目に振り分けます
・本/雑誌(趣味)
 マンガ関連、薄い本
・本/雑誌(勉強)
 仕事とか勉強用で使うモノ
・交通費
 仕事とか私用の移動費
・バイク
 バイク関連。ツーリング先の食費は「食費」でいいのかな...?
・ネコ
 ネコ飼育費用を把握してみる。基本餌とトイレ砂代だけなので何となくはわかりますけど
・日用
 定期的に購入するもの。避けられない飲み会もこちら
・他
 不定期に購入するもの
んな感じの7分類。

ホントはこれから始める予定のトレランも費用把握の為にカテゴリ化したかったとこですが自重。
モニタが狭いので横スクロールするのがイヤだから、というしょうもない理由です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年の福袋(その2 他)

無事カルバンクライン福袋をゲト後には、毎年恒例ワイン福袋売り場へ。
の前に、デパ地下をうろうろと。

特別何か目的があるわけではなかったのですが、
何か手頃で良さげな福袋ないかなーとぶらぶら。
漠然とワインに合うチーズとかを考えてましたが手頃ではないので断念。
結局コチラを購入。
04_チョコレート。1,000円
甘いモノスキー

さてワイン福袋を買いに。
場所はいつもの新宿京王百貨店デパ地下です。

今年も赤と白が別々に販売。が、赤400本に対し白は100本。
世間は圧倒的に赤派なのね。こんなに白美味しいのに。

まぁ数の格差はいいのです。
納得できんのは赤は内訳が写真付チラシに対し、白は文字紹介のみ。
この格差何なの!?毎年変な客が触診するから対策されたのかしら。

気を取り直して今年最初の運試し。
今年の3,150円福袋結果は...?
03_ 白グランド・リザーヴ・シャルドネ。売り場価格4,725円
表の下から3番目のヤツです

25/100本もので、一番数が多いものでしたがなぜか最低価格ではなく。
最低価格は3,990円のヤツ。なんででしょね。
01_ ついでに新年お詣り。
おみくじは中吉でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年の福袋(その1 CKカルバンクライン)

毎年恒例福袋。やっぱり今年も購入です。
せっかくの9連休なのにー。年末コミケがあるから仕方ないのね。
去年の様子はコチラ

今年は目先を変えて新宿高島屋で購入です。
高島屋はいつ以来かな?と過去のブログ見たら2012年に参戦してた模様。
2年前だったのか。あん時はまーまーよかったけど今回は如何に。

9時には行列200人ほど?京王百貨店と比べると雲泥の人数差。
去年からスマホにしたので待ち時間もワンセグで視聴OK。
いつも見逃した箱根駅伝(往路)を見ながら待機です。

予定通りの10時開店。繰上げならず。マジメか!
高島屋にとってこんな行列はたいした事ないのね。
聖者の行進よろしくエスカレーターを8階まで登り。

カルバンどこー?と高島屋は行かないので土地勘ないのが心配でしたが
エレベーター上がった正面に看板発見。よかったわかりやす。
福袋は多分10コかな。MサイズとLサイズがそれぞれ5コ。
2、3番目にとうつきしたっぽい。無事ゲト!
今年も無事報告できます。

いい加減冬用コートが欲しいんだけど、カルバンクライン10kの福袋じゃ望み薄か。
でも景気いい時は福袋の中身もよくなるんだって!
一縷の望みに期待しましょう。
02_ck買ったよー。箱の大きさは倍増
いざ開封!

02_ 赤セーター。18,900円
これはキツイ...でも過去にキツイと思ったモノが意外と着れたので、
これもいけるかも?と自己暗示

02__3薄手の長袖セーター。12,600円
これはイイ

02__4おしゃれYシャツ。19,950円
模様付きで特別な日に

02__5名刺入れ。12,600円
何コ目でしょう。名刺入れは普段使わないから傷まないのです

計4点。64,050円也。
去年より点数同じの値段増。

今年も無事普段使いできそうな服をゲト。
これで今年も外面の服は買わなくてOK!ですかね。
..あ、コート!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ふるさと納税2013

師走シーズンで忙しい道中、1年間の総決算として節税を考えるシーズンです。
個人的に今年一番話題の節税はNISA、株式売却益の減税終了あたりな気もしますが、
(来年は消費税増税でしょう)
自分はろくに利益でてないのでパス。過去3年間の損失繰越で賄えます><

他の手軽な節税ないかなーと探していたらふるさと納税なるものが。
制度自体は以前からありますが、去年くらいから税額控除が大きくなったり
納税先からのお土産みたいのが拡充されていたりと魅力的っぽく変わってたので
やってみることに。

以下サイトを参考に、どこに納めよっかなーと検討してみました。

ふるさと納税 特産品 情報局 税額控除について
ふるさと納税で控除できる金額の目安を確認できるサイト

ふるさと納税 特産品 情報局ホーム
ふるさと納税すると特産品がもらえる一覧紹介サイト

ふるさと納税ポータル
ふるさと納税とは?のサイト

特産品もらえるトコ沢山あるのね。
大体が10k以上で特産品もらえるみたい。
しかもクレジットカード対応のトコもチラホラと。
金は出すけど人は出さない、みたいな評判が日本レベルではなく
都道府県、市町村レベルでも噂されるようになるのね。

いちお、納税先を選定する自分なりの基準があります。

【必須】
・特産品あり
 これ目的なので当然
・ツーリングで行くトコ
 お世話になってるトコに還元したいよね

【できれば】
・クレジットカード対応
 支払い楽

という基準で選んだ結果、
・ 5k 北海道浦幌町(色々冷凍肉1.5kg)
・10k 北海道上士幌町(鹿肉900g)
・10k 長野県(ワイン3本)
の3ヶ所に納付しました。
上記は一例で、他の特産品が選べるトコもありますよ。
例えば長野県だと米とか日本酒とか色々種類あったり。

計25k納付で自己負担2k(23k控除)、つまり実質2kでこれだけもらえるのです!
...ホントかしら。

万一計算間違っていて、もっと自己負担多めだったら
ツーでお世話になってるお礼!って言い聞かせます。

来年の確定申告で適用するには今年中(かつ、各市町村で受付締切異なる)に
納付する必要がありますので、ふるさと納税をお考えの方はお早めに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山梨ヌーボー祭2013に行ってみた

先週木曜はボジョレー・ヌーボーの解禁日。
とはいえお祭り時期が過ぎて、売れ残って安売りしてたら買おうかなー程度の興味です。

こんな出だしで始めたのは、山梨に山梨ヌーボーなるものがあるらしいとの話を聞いた為。
元々は八王子でワイン祭みたいのがあると聞き、
行ってみないかと誘われましたが生憎その日は予定あり。
じゃあ別日で何かないかなーと見つけたのがこのイベント。
ついでに見つけたこのwineventinfoというブログが、ワインイベントを網羅(?)してて便利でした。
で、このブログから見つけたのがこの山梨ヌーボー祭なのです。

当日朝。
新宿から甲府までの移動手段はバスか電車。飲酒運転ダメ!
バスの方が早・安の牛丼方式っぽかったのでバス選択。
甲府行きなら路線高速バスで30分に1本出てて結構便利。
電車だと中央線だけど特急料金かかるのでバスに軍配です(鈍行列車だと値段同じで時間1.5倍かかる)。

朝8時過ぎに新宿バスターミナル着。
いつも思うのですが、何でこんな狭いトコにバスターミナルあるのかしら。
危ないし邪魔だし歩行者とバス両方に取ってイイことないと思うけど。
以前から南口が大規模工事しているので、そちらにターミナルが移設されると願います。

8時半バス出発。乗車率は6割くらい。
途中のバス停乗車含めると最終的に8割弱埋まってた気がします。
途中乗車の人に「席間違ってませんか?」とか言われたり。
指定席だったのかい!HPの説明見ても全然気づかなかった。
と、高速路線バス初心者は苦い思い出ができました。

約2時間後、甲府南警察署前バス停で下車。
会場の小瀬スポーツ公園までは徒歩15分ほど。
公園の中心に近づくにつれ、徐々に人の気配と賑やかそうな雰囲気が。

どうやらワイン祭だけではなく、山梨県民の日祭も兼ねているらしく、
色んな出店が沢山並んでおりました。
ワインだけだと胃袋がつらいと懸念していましたが、余計なお世話だったようです。
01_飲むぞー!!

全部で37店舗70種のワインから、好きに試飲できるスタイル。
気に入ればボトル購入も可能と。
1試飲につき20mlと仮定すると、全店舗で740ml。
ボトル1本分。うまく考えられているものです。
02_ボトルと会場の様子。
ちと近すぎて様子わからんかな。かなりの盛況。

01__2つまみに牛焼肉。超ウマー!
でもワインは白

最終日の為か午前中からボトル購入完売のお知らせが続々と(試飲は可)。
早く買わないと無くなっちゃう!
日本人が弱い限定商法ですね。わかります。

歩きながら飲んでいると酔いの周りが速いのか、あえなく18種でギブアップ。
ボトル半分量で終了とは...実は20mlじゃない!?

帰りはバス酔いしそうだったので鈍行列車利用。
途中から登山客がどんどん乗ってきて、それなりの乗車率に。
まあ鈍行揺られてた3h中2hは寝てたけど。

元を取ろうとすると酒に弱い自分としてはコスパ悪そうですが、試飲自体の参加料は1,000円。
移動で往復プラス4,000円かかったけど、会場全体の雰囲気がまったりして楽しめたからいっか。
試飲に人が群がって殺伐と...は日比谷会場の模様。

そいえば家への帰り道。
大分酔いがヒドくて明日まで残るな...と懸念していた時にふと思い出す。
以前先輩に次の日まで酒が残らない工夫を聞いたところ、
飲んだ後にラーメン食べれば残りづらいと言う話があったので実践。
03_帰り道にあったラーメン屋 武蔵家
ラーメン 650円

...?
ラーメン皿、見た目、盛り付け方。すごいデジャブ。
目黒のラーメン屋 黒じゃん!!?
店の名前違うけど系列店なの?
味の方もやっぱり似てるけど、何だかこっちは麺とスープがぬるぬるして若干気持ち悪い。
黒の方が断然好みです。

で、翌日は二日酔い無し。ラーメン効くね!
その後すぐ就寝して11時間ほど寝たからかもしれませんが。
この方法で忘年会シーズンを乗り切ってみるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

珍しく先予定がこんなに

来週末から5週連続で何かしらのお泊り予定が入っていることに気付く。

・9/14(土)~9/16(月)
 どっかに二泊三日ツーリング。
 気が早いとはいえ週間天気では東北、中部方面は雨っぽいのだがどうしたものか

・9/22(日)~9/23(月)
 婆ちゃん一周忌の為田舎に行くことに

・9/28(土)~9/29(日)
 会社の洗脳研修合宿。行きたくねぇ...

・10/5(土)~10/6(日)
 翌週を夏季休暇にして北海道に行くことに。
 10月の北海道は始めてなので楽しみ。バイクは皆無だろうけど

・10/12(土)~10/13(日)
 北海道から帰還。楽しいツーリングになりますように


当然平日は仕事なので、家でゆっくりできる時間がナイ。
平日に休み取るなり仕事量セーブするなどしてまったりするなどしたいけど、
ここ数ヶ月忙しいのでどうなることやら。

とはいえアクティブなイベント(一部除く)なので、
体調管理に一層注意で楽しく過ごしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧