« ゼルたんお別れ | トップページ | 北海道ツーリングの検討2014 »

セローたんよろしく

ゼルたんとお別れし、新たな相棒としてセローたんを指名。

今度乗り換えるならオフ車と決めており、一番の本命はジェベル。
が、跨ってみたところ足が届かない...
ケツずらせばかろうじて片足つきますが、田舎道なら兎も角、都内の交通事情を考えると
足が着かないと保険がいくらあっても足りなさそうなので泣く泣く断念。
あのおっきなライトがカッコ良かったのに...残念。

で、足が着くオフ車となるとセローかな、ということで指名買いです。
スペック表見ると馬力が大分弱々しいのが一抹の不安ですが...狭い日本ですから。

今年で30周年となりロングセラーの歴史をもつセロー。
今までは中古車一択でしたが、こちらは新車と中古車から選択可能。
かつ、人気車のせいか中古車でも最安値が30マン弱とかなり高め。
思えばゼルたんは乗り出し価格28マンだったのに、よく頑張ったモノ。

定番のgoobikeで検索すると、近場のYSPに中古車が2台あるようでさっそく見に行ってくることに。
正規店なら新車もあるしね。

さっそく来店して中古車の状態を確認。うん、わかんね。
新車と中古車の乗り出し価格と保証等を聞いてみる。
自分では意外だったけど、店曰く中古車の方が利幅が大きいらしい。

新車だと3年保証サービスとかロードサービスとか沢山保証付けているかららしいけど...
保証使われたら新車の利幅が小さくなる(=何もなきゃ利幅大)ってコトじゃね?
言わなかったけど。

ま、不動産と同じで新品は労せず入居者入るし、物件の傷みも少ないので修繕少なくていいけど、
保証が切れる頃からあちこち手間がかかり始めるってことですよね。要は。
業界違っても儲けるスキームは同じ、と理解しました。

新車と中古車との価格差が50kほどで数年保証&ロードサービス無料らしいので、
林道で立ち往生した際の安心料と、ディーラーのサービスなるものを体感すべく
今回は新車に初挑戦。身分不相応ともいう。
01_納車

01__2新品ですよ

02_マニュアルも別途購入です

これからよろしくね、セローたん!

|

« ゼルたんお別れ | トップページ | 北海道ツーリングの検討2014 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18712/56888847

この記事へのトラックバック一覧です: セローたんよろしく:

« ゼルたんお別れ | トップページ | 北海道ツーリングの検討2014 »