« 今クールのアニメ事情(2014/07) | トップページ | 礼文/利尻島へのツー検討 »

西湖ロードレース2014

忍野で打ちのめされての2週間後。
今度は距離短めの西湖ロードレース
肉体的には回復したものの、精神的に回復していないままの参戦です。
申込締切が2ヶ月前ですので、自分のリカバリ度合がわからないとこんな連荘に。
この距離は月1回で十分と初体験で学びました。少なくても今の実力では。
が、それでもレース当日はやってくる。

そしてもう一コ誤算が。
この日はブラジルW杯の日本戦初戦ではないですか!!?
日程は決まってたのでチェキしてなかった。
完全に自分の確認ミスなのです。

当日雨降ったら休もっかなーと心の中で邪な願いをかかえつつ、
比較的晴男の自分はピーカンで当日を迎えることになりましたとさ。
01_河口湖駅着。
もっと混み合ってるのかと思ったらガラガラ

02_待合所

いつもトレランやマラソンの現地着はギリギリになってしまう癖があるのですが、
この日も例に違わず到着して着替えてスタート地点に着いたるは10分前。
スタート地点の前の方に行くことはおろか、準備運動すらままならず。
レースに対する本気度合いが問われているんでしょう。
...えぇ、単に計画がダメダメなだけです。
03_スタート前

という訳で9:10にスタート!
いつぞやか100mを10秒台で走れたから、20km換算だと40分弱で走れる!
つまり10時前にゴールできるので、W杯日本戦を初っ端から見れる...!!
と、そんな考えを一気に奪い去る前方の人人人...ここも渋滞かい。
しかも上り坂からとか。コース取りなめてるの?

今回はロードレースなのでトレイルみたいな山渋滞はないだろうと思ってたら甘かった。
最初の数kmはそれなりに回りは人だらけ。
自分のペースで走るには端っこを行かなきゃならず多少のストレス。
まあ遅いのが悪いのですよね。

この日は快晴に加え、湖周りを2周ってことで太陽目隠し遮蔽物はなく暑さとも戦う事に。
トレイルだと基本山中だからそんな意識しなかったけど、ギンギラギンの太陽が半端ない。
6月だと太陽一番近いんだっけ?帽子持ってくるべきだったか、。
あまりに平坦で景色変わらないのも考え物です。色々考えちゃう(主に黒い方面に)。
04_西湖がキレイ。で心を紛らわす。
休憩所水しかないし!!塩、スポーツ飲料は自分で用意しなきゃなのか。

そんな感じで序盤はペース抑え目の休憩所に逐一立ち寄ってたら全然ペース上がらず。
これじゃ坂道ばっかの裾野より遅くなっちゃうじゃね?
と思いがよぎり2周目の後半はペースうp。

と、5kmちょっと頑張ってみたものの、体力不足も祟りあえなくふらふら...
結局ゴールまでもたすのが精一杯な感じでした。
05_よーやくゴール
先月と違って全然達成感が沸かず。
なんなんでしょう?
とりあえずこのレースの次年参加はないのです。

【結果】
<5kmごとの記録(単位:時)。()内は分@km>
 5km 0:33:08(6:20, 6:58, 6:29, 6:26, 6:53)
10km 1:06:56(6:45, 6:45, 6:53, 6:27, 6:56)
15km 1:37:20(5:39, 7:16, 5:34, 5:58, 5:54)
20km 2:09:40(5:33, 7:25, 6:13, 7:03, 7:50)
ゴール2:15:07

完走者1,246人中 1,051位

NEXT 北丹沢12H山岳耐久レース(7/6)

本日の走行距離:282km

|

« 今クールのアニメ事情(2014/07) | トップページ | 礼文/利尻島へのツー検討 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18712/56858565

この記事へのトラックバック一覧です: 西湖ロードレース2014:

« 今クールのアニメ事情(2014/07) | トップページ | 礼文/利尻島へのツー検討 »