« 2014年4月 | トップページ | 2014年7月 »

富士裾野高原マラソン大会2014

最近仕事ばっかで全然トレーニングできていない中、
あっ!と言う間にハーフマラソン大会の日が。
ここまで順調に距離を伸ばし、ついに20km越えに挑戦です。

普段運動していない人でも10kmはどーにか走れるらしいのですが、
20km以上となると多少のトレーニングが必要と聞きますので
これを走りきれるか否かで自分の基礎体力度合いがわかるというものです。
...ホントかい?

さて当日。6時起床の6時半発。
スタート場所/時間が静岡県裾野/10時なので、
R246をひたすら3時間くらいかけて9時半くらいに着けばいっかなと。
ホントは4時間見ておきたかったけど、起きれなかったのはある意味想定通り。
だって前日強制飲み会だったし...!

と不安上げれば切りがない。
初ハーフだし暑いし飲み明けだしと、今回は人の心の弱さを揺さぶる材料たっぷりですので、
全く記録を意識することなく完全に完走目標でマイペースをつらぬきます。

時間制限が12時半なので、逆算すると制限時間が2時間半。
7分@kmで走れば2時間27分でゴールできる計算です。

普段のジムトレーニングが大体5分半@kmを15分くらい続ける程度なので、
キロ7分まで落とせばどーにか距離伸ばせるかな。
正に未知の距離ってことが不安材料なのですが、来てしまったかにはベストを尽くします。
01_本日のコース。富士裾野高原マラソン

01__2会場の様子

02_スタート地点からも富士山が

02__2スタート前。人いぱーい

03_富士山に向かって上り坂を走る!

03__2上り坂は歩いた結果、最後尾に

最初のスタートから陸上競技場を出てちょっとするといきなり上り坂。
まずは富士山を正面にひたすら走る!自分は歩く。
最初からムリしちゃうとリタイヤの可能性があるので自重です。

それでもペース的には上り道をキロ7分ちょっとで走り抜ける手ごたえを得たので、
平坦な道に入ってからは借金返して貯金を作り。
下り坂はなるべく足を使わないように、周りに気をつけながら手を広げて風を受けブレーキ代わり。
手を広げて走るのはフォームとしてはよろしくないでしょうが、今の自分にはあってる気がします。

そんな甘い考えにやはり試練が。
3km地点でふくろはぎが痛くなり、13km地点で膝が痛くなり、
19km地点では足全体が麻痺し始めペースを上げられなくなり...

と苦労しましたが、想定通りの苦労だったので歯ぁ食い縛って我慢!
街中ではちらほら声援を頂き、何かしらのエイドが1~2km毎にあったりと
道はつらいけどサービスは上々です。エイドつい毎回止まっちゃう。
梅干は塩分補給で分かるけど、角砂糖が支給されるエイドははじめて見た。
レース経験少ないからわからないけどふつーなのかな?
04_帰りは下りだよ!

04__2ゴール!!

最後の下りでヤられたせいか、膝が全然動かなくてダッシュなんかできず。
やっぱ練習不足だと20kmぐらいが限度かな。
それでも歩いたり走ったりしながら無事制限時間内に完走です!
やればできる。

08_やったよ!
順位は下位1/5以下でしたがキニシナイ

この日は快晴でマラソン日和。
景色もよくて道広々、富士山を見ながら走るのは最高な環境でした。
全く日本人はすぐ富士山富士山と...いいね!
そんだけでまた参加したくなる大会です。

06_レース後はあしがら温泉で疲れを癒して仮眠

07_帰りはプチツー

07__2どことは言わないけど豚串とトン汁とソフト

08__3日焼けスゴス。シロも心配してます

【結果(単位:時。()内は分)】
<5kmごとの記録。()内は1km毎。[]内はキロ表示がなかったので按分>
 5km 0:35:49(6:43, 6:59, 7:14, 7:40, 7:12)
10km 1:06:45(6:00, 6:34, 5:45, 6:13, [6:22])12:45
15km 1:38:22([6:23], [6:35], [6:36], [6:00], [6:01])
20km 2:09:40(6:50, 6:26, 5:37, 5:59, 6:23)
21km 2:16:49(7:09)
ゴール2:17:39

NEXT 富士忍野高原トレイルレース(6/1)

本日の走行距離:265km



【過去の参加記録】
●マラソン
2013/02: 7km 0:34:19(4分54秒@km)/ジェクサーマラソン大会
●トレラン
2014/03:10km 0:56:57(5分42秒@km)/(5km×2)菜の花トレイルラン in マザー牧場
2014/04:12km 1:09:25(5分48秒@km)/(12km)本庄早稲田の杜クロスカントリー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジム進捗(2014/04)

先月の様子はコチラ

ちょっと遅くなりましたが今月の体脂肪計結果。
今月は参考記録...と自分に言い訳。



NEW!
2012/07末 2013/04末 2014/01初 2014/02 2014/03 2014/04 年齢平均
体重 55.50kg 55.25kg 55.30kg 54.05kg 54.45kg 55.10kg 59.90kg
筋肉量 46.50kg 48.20kg 46.05kg 45.95kg 46.75kg 46.60kg 47.10kg
脂肪量 6.45kg 4.40kg 6.70kg 5.55kg 5.20kg 5.95kg 10.20kg
体脂肪率 11.60% 8.00% 12.10% 10.30% 9.50% 10.80% 17.00%
BMI 20.4 20.3 20.3 19.9 20.0 20.2 22.0
基礎代謝量 1,353kcal 1,399kcal 1,338kcal 1,333kcal 1,354kcal 1,352kcal -

おぅ、全部悪化しとる!?

まー仕事忙しくて十数連勤だったり全然ジム通えなかったり前日飲んでたりと
言い訳のオンパレード。
今月までに仕事落ち着くことを願うばかり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そのまま秩父ツーリングへ(2014/04)

クロスカントリーを無事完走して息を整えると正午くらい。
まだ日は高いじゃないですか。

つー訳で秩父方面を軽く流して帰宅することに。
その前に意外と汗かいてなかったけどひとっ風呂浴びに日帰り温泉へ。
近場だと同じ事考えている人が多そうでゆっくり出来ないのでちょっぴり遠めの温泉を探します。
でもあんま遠いと風邪引いちゃうのでバランスが大事です。

最初はかんなの湯ってトコに行こうとしましたが、
入口で入館料1,200円の文字が飛び込んできたのでUターン。
館内設備の状況がわからないのに1k以上は躊躇。
下調べって大事ね。
04_次に見かけた白寿の湯。800円か...許容範囲ってことで。
ぬるぬるした湯は黄土色、床も影響されて同色となっており雰囲気出ています。
内湯はぬるめ、露天は大分ぬるいのが難点ではありますが、
これからの季節は快適に浸かれそう。

そして館内は休憩室の他、専用の仮眠室まで!
食事もオリジナルで美味しそうでしたし、もしかしてココかなり当たりかも?
今まで知らなかったのがちょっぴり悔やまれます。
なかなか日帰りのルートで通らない位置ですが、ちょっと寄り道する価値はありそう。

やっぱり走り疲れ&いい湯&仮眠室のおかげでたっぷり2h仮眠。
日が傾きかけてる!?気力充実でのんびり帰ります。

秩父から都内に向かうにはオーソドックスにR299ですが、
時間と余力次第で奥武蔵グリーンラインを通るのがお気に入り。
交通量はもちろん少なく、ずっと尾根を走っている気分にさせてくれるのが楽しいのです。

道幅とかは山梨のクリスタルラインに似ていて狭いんだけど、向こうはイマイチ。
何が違うんだろ?

東京で大雪が降ったのはもう2ヶ月以上前のこと。
その雪かその後の雪かは定かではないけれど、秩父の山道には時折残雪が残っておりました。
長野とか新潟はどーなっているのかな。

暗くなる前の山道をくねくね走るのは至上の楽しさ。
事故っても誰も通らない&もうすぐ暗くなるというスリルがたまりません、とMっ気全開。
05_ 顔振茶屋から夕焼け

06_天ぷらざる蕎麦。840円だったかな

顔振峠近くの蕎麦屋で晩飯。
寒いけど外で夕暮れ時を見ながらのんのんびより。
この時期は山菜の天ぷらが最高なのです。
でもランニングで筋繊維が傷んでいる今は肉を食べた方がよかったか、と後で思ったり。

この蕎麦屋には何回か訪れたことがありますが、
いつも店に店員と顔なじみの客が居るらしく、お互い和気藹々とフレンドリーに会話しています。
かつ一見さんのような自分に対しても気を配ってくれ、人情が身に沁みるのです。
古き良きお店ですね。

本日の走行距離:241km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年7月 »