« 今クールのアニメ事情(2014/04) | トップページ | ジム進捗(2014/03) »

箱根ツーリング(2014/03)

最近タイヤの外側を使えてなく、四角いタイヤをまぁるくする為に、
今回のツー経路はひたすら山道をチョイス計画。

数日前の暖かい雨で塩カルはすっかり洗い流され、凍結の心配もそれほどなく?
でも3連休の中日なので渋滞が心配。
そんな条件下で箱根という有数の観光地にわざわざ行くなんて、マゾか渋滞スキーしかいないよ!?
との思いを振り払い、せめてもの抵抗で朝5時発です。

勝負は観光バスが眠りから覚めるまで。
まずは箱根方面へひたすらR246。
厚木からの1車線はもうどうにもならないのでしょう。
ここだけ先行して第二高速を開通させるだけでも高速派と下道派がお互い幸せになれるのに。
と言いつつ厚木からのルートは地図上で最短に見える小田原厚木道路の側道で。

この連休中は春分の日がありまして。
ってことはお日様時間と月夜の時間が半分づつってことですよね。
ここから先はお日様時間が長くなるばかり。18時ならまだ明るいのはうれしい限り。
01_朝早く出たので朝飯を。
小田原早川の魚市場食堂
土曜なのに観光客もいなく地元民もいない...もしかしてぼったくりで有名な食堂?
なめろう丼 1,200円。

特筆するモノはないけどふつーに美味い。でも出てくるのに20分...遅っ!
01__2早川港

さて朝ご飯食べて体も気温も暖かくなってきたところで、いよいよ箱根の山に登ります。
今日のメインどころですからね。

箱根来たのっていつ振りだろう。
いつも混むイメージがあるからあんまり近寄らないのです。
でも深夜のR1は沼津側の夜景がキレイなので好き。
もっぱら夜に箱根まで行く機会がないですが...久々行きたくなってきた。
02_芦ノ湖

02__2遊覧船もありますよ

途中でちょっとだけ連れのバイクと交換走り。
何かちっちゃいな。同じ250ccなんだけど、ネイキッドと比べるとゼルたんデカイ。
昔乗ってたJADEたんを思い出します。
にしても連れがゼルたんに対し乗り辛いと文句ばっかり。
こっちはロクに整備してないのですからー赤男爵とは違うのです。

箱根を抜けて御殿場まで。
連れがベーコン買いたいと言い出したので箱根やら御殿場やらの
肉屋を回ってみたものの手頃な価格のモノがなく。
高かろう美味かろうはわかるけど、庶民の求めるモノは安かろう美味かろうなのです。

つことで急遽自分お薦めの朝霧高原まで足を伸ばすことに。
峠道はお預け。代わりに富士山南側の高速コーナーをプレゼント!
凍結心配ないっていいね。砂が怖いけど。
03_その前に昼飯を
レストラン五味

03__2前菜のスープ

03__3しし肉のヒレカツ丼 1,500円
美味いけど店の雰囲気チョイス間違えた予感

04_朝霧高原から富士山を

04__2おまけ

05_ソフト。400円
ここ数年道の駅朝霧高原の観光地化が激しくなってる件について。
個人的にはミルクランドの方がほっとするかも

食品売り場には目当てのベーコンがよりどりみどり。
300円@100gが相場かなぁ。自分はちょっと安めの780円@300gを購入。
家帰ってさっそくそのまま食。ワインのつまみによく合います。白だけど。
連れは1kg買っておりました。どんだけ食うんだ。

箱根にあった1,000円@100gを見ちゃったから安く感じますが、
NBだと100円@100gがふつーのスーパーで売ってるんですよね。
味+雰囲気代込ってことで。

さて朝早かったこともあり眠気がウトウト。
道志道先の温泉に寄るつもりでしたが、限界が来ているので山中湖近くの温泉に退避。
写真忘れたけど石割の湯。700円。露天はかなりの温め。
やっぱ観光地近くの温泉だけあって人混み一杯。
休憩室に寝るスペースあってよかた。と仮眠です。

本日の走行距離:341km

|

« 今クールのアニメ事情(2014/04) | トップページ | ジム進捗(2014/03) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18712/55609454

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根ツーリング(2014/03):

« 今クールのアニメ事情(2014/04) | トップページ | ジム進捗(2014/03) »