« 大雪の3日後ツーリング | トップページ | 菜の花トレイルラン2014 in マザー牧場 »

六日町八海山スキー場に行ってきた

去年に引き続き、現場の取引先他社さんとスキー接待へ。

2月の週末に2度大雪が降ったのは記憶に新しいトコですが、3度目は大丈夫そう。
でもその分予定延期したスキーヤー、ボーダーがこの週にドッと押しかけないかちょっと心配。

3時半起きの4時集合。
何と今回参加メンバは昨年行ったメンバと同じ顔振れ。
その間に現場から離れてしまった人や結婚とかでライフスタイル変わった人もいるのに、皆フットワーク軽いわね。
逆に言うと新規が増えていない罠。

今回は関越道経由で六日町八海山スキー場へ。
湯沢よりちょっと先にあるファミリー向け(?)ゲレンデです。

やっぱり二週連荘の週末大雪でうずうずしていた車がいっぱいいたのか、
関越道は道中結構な割合でノロノロ運転。
雪から一週間経ったのに埼玉の早い段階で周囲は雪景色なのにびっくり。
普段は山中行かなきゃ見れない景色ですよ。

結局5時に関越道練馬ICに入ったけど、六日町ICを降りたのは9時過ぎだったかな。
自分も半年振りに運転でリハビリ。
途中の711でちょっぴり割引リフト券を購入し、いざゲレンデへ!

...の前に。
メンバ半数超は板持っているけど、自分他2名はレンタルの為待ちぼうけ。

前回のかぐらより列はマシですが、それでも数十分待ち。
悪いので板持ちの人は先に滑ってもらいました。
01_天気は雪時々曇り

近場のリフトに乗って車に続きリハビリ。
うん、問題なく滑れる。今年からスキー一辺倒で行きますよ。
ソチ五輪でメダル取ったのはスノボが多かったから、スノボ人気再燃しますかね。

このスキー場の特徴は頂上まで一気にいけるゴンドラと、最長5,500mのロングコース。
ゴンドラは輸送人員能力81名@10分毎運行
まあまったりしたスキー場なら許容範囲内かな。
つかゴンドラは一々板外さないといけないからキライです。
ゴンドラ並みの速度を備えたリフトを導入してくれないものかしら。

昨年に引き続き仲良しこよしなので、始めから終わりまでペースはまったり。
シーズン真っ盛りで雪も良質、足の痛みも問題なしで楽しく滑れます。
初心者林道コースってあるけど、幅狭いし崖もあるしでホントの初心者だとかなり怖いんじゃないかなー?
まあゴンドラ乗っちゃうと初心者コースこれしかないんですけど。
01__2上級コースは真っ白白助

03_滑り始めて1hちょっとで昼飯タイム。スキー場麓のレストランあんにんごで。
スパイシーカレー 1,100円。辛いの苦手なのに頼んだのは全部雪のせいだ

02_人いない

ゲレンデ自体は小さいので、数往復すれば全コース制覇できちゃいます。
上級も?コブはムリポ

慣れてくると新しいことをやってみたくなる調子者のが人情。
単に滑るのではなく、スノボみたいに緩やかな壁面上ってみたり、
広くて周りに人がいないところでは後ろ向きに滑ってみたり。
後ろ滑りはちょっと気に入りました。山見上げながら滑るのは新鮮。

もうちょい気軽&頻繁に行くなら板買ってもいいな、
という気になるのですが、如何せん頻度と価格のバランスが。
売り尽くしセールで板靴セット20k、メーカーはサロモンで。
ってトコないですかね。
03__2帰りは六日町駅前の温泉湯らりあ
地元銭湯だったらしく中は10人弱で饅頭

さて概ね滑り終わって無事撤収。ちと今回は若干消化不良なのです。

さて。
昨年に引き続き今年もトラブル続出です。
私以外が。

・携帯紛失
 ⇒結局見つからず。今も雪の中...?
・レンタカー追突
 ⇒された側。幸い車に破損無しレベルだったようですが。

携帯と帰り道に難ありのメンバ構成みたいですな。

【費用(一人あたり)】
レンタカー : 4,000円
ガソリン    : 1,000円
高速道路   : 1,200円
駐車場     :   100円
リフト代     : 3,500円
レンタル代  : 4,000円
食費     : 4,300円
温泉    :  400円
-------------------------
計             :18,500円

|

« 大雪の3日後ツーリング | トップページ | 菜の花トレイルラン2014 in マザー牧場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18712/55226367

この記事へのトラックバック一覧です: 六日町八海山スキー場に行ってきた:

« 大雪の3日後ツーリング | トップページ | 菜の花トレイルラン2014 in マザー牧場 »