« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

今クールのアニメ事情(2014/04)

恒例の今クールアニメチェック。前クールはコチラ
新規44作品。まじかい。

あまりに多すぎるので録画に使ってるPT3(2局まで同時録画OK)だけじゃ賄えなくなりそう。
もう一コ付け加えるか。HDDも別にしたいので増設しないと。
そうなるとエンコも大変に。
...まぁ1/4もチェキできてないんですけどね。

月 24:30~ 東京MX  星刻の竜騎士
月 25:05~ 東京MX  マンガ家さんとアシスタントさんと
月 25:18~ 東京MX  DIABOLIK LOVERS
月 25:35~ 東京MX  M3 ~ソノ黑キ鋼~
火 21:55~ 東京MX  魔法少女大戦
火 24:30~ 東京MX  ブラック・ブレット
火 25:00~ 東京MX  史上最強の弟子ケンイチ ~闇の襲撃~
火 25:40~ テレ東   ソウルイーターノット!
水 24:30~ 東京MX  ノーゲーム・ノーライフ
水 25:05~ 東京MX  棺姫のチャイカ
水 25:35~ 東京MX  風雲維新ダイショーグン
木 22:00~ 東京MX  エスカ&ロジーのアトリエ ~黄昏の空の錬金術士~
木 22:30~ 東京MX  ご注文はうさぎですか?
木 24:50~ フジ   ピンポン THE ANIMATION
木 25:00~ テレ玉   犬神さんと猫山さん
木 25:20~ フジ   龍ヶ嬢七々々の埋蔵金
木 25:46~ TBS    ブレイドアンドソウル
木 26:05~ テレ東   監督不行届
木 26:16~ TBS    僕らはみんな河合荘
金 24:00~ 東京MX  蟲師 続章
金 24:30~ 東京MX  ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース
金 25:05~ 東京MX  selector infected WIXOSS
金 25:35~ 東京MX  デート・ア・ライブⅡ
金 25:55~ TBS    シドニアの騎士
金 26:25~ TBS    悪魔のリドル
土 09:30~ テレ東   レディ ジュエルペット
土 17:30~ 日テレ   金田一少年の事件簿R
土 24:00~ 東京MX  メカクシティアクターズ
土 24:30~ 東京MX  魔法科高校の劣等生
土 25:00~ 東京MX  神々の悪戯
土 25:30~ テレ玉   健全ロボ ダイミダラー
土 25:50~ 日テレ   金色のコルダ Blue♪Sky
土 26:20~ 日テレ   それでも世界は美しい
日 06:30~ テレ朝   暴れん坊力士!!松太郎
日 09:00~ フジ   ドラゴンボール改 魔人ブウ編
日 17:00~ TBS    ハイキュー!!
日 17:30~ NHK教   ベイビーステップ
日 22:00~ 東京MX  極黒のブリュンヒルデ
日 22:27~ 東京MX  召しませ ロードス島戦記~それっておいしいの?
日 22:30~ 東京MX  ラブライブ!第2期
日 23:00~ 東京MX  ブレイクブレイド
日 23:30~ 東京MX  キャプテン・アース
日 24:00~ 東京MX  一週間フレンズ。
日 24:30~ 東京MX  彼女がフラグをおられたら

前クールは『未確認で進行形』一択!!
アニメ見てから単行本買ったなんていつ振りだろう。
荒井チェリー氏の作品はいくつか追ってますが、この作品を逃していたのは不覚でした。

後は『のうりん』『ノラガミ』あたりかな。
前々クールからの2クール作品の方が見てたかも。
あ、『魔法戦争』は2期あるんですよね?あの終わり方は意味不明です。

がっかり日曜夜枠だった前クール。
今クールは作品名とHPから見る限り期待してもいいよ...ね?

個人的には『ノーゲーム・ノーライフ』に期待。絵がキレイだしうさ耳作品ばっか描く原作者に期待。
わざわざ作品名に"健全"とかつけてる某作品は、妹ちょの二の舞にならないコトを願います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

只見ツーリング(2014/03)

自分なりの定番処ツーリング先は題目が被りっ放しで、
そろそろ一意なる目印を付けないといつの事やらさっぱりに。
つ訳で題目に年月を付けてみました。
これで多い日も安心。

前回は4月に訪れたかの地。
この時期は田子倉湖周辺の雄大な山々が、圧倒的存在感を放って大好きなのです。

そんな只見は雪が多いことでも知られる地。
冬の間はもちろん、3月でもバイクじゃムリじゃないか...と今まで思っていました。
が、たまたま栃木の那須高原ライブカメラを見てみたら全然雪が無いことを知り、
只見方面ももしかしたら道路は除雪されて走れるかも、と考え。

数日晴れと気温高い日が続いたのと休みがぶつかったので、
思い切って行ってみよう!と思った次第です。ダメなら引き返す覚悟で。

朝5時半起床の6時過ぎ発。だって寒いし...
只見までは大体300km。平均50kmペースで走れば12時頃には着くはず。
と見繕っての出発です。ホント行って来いで丸一日掛かりですのう。

首都高経由の東北道栃木ICまでショートカットし、そこから下道でひたすら北上。
まだこの時期は凍結が心配なので、あまり変な道は入り込まず王道ルートで。
今日は午後から雨って言ってたけど、天気持つといいなぁ。
と思いながら9時頃アメダスをチェキすると只見ら辺が青々と。
もう降ってる!?
01_ まだ雲ひとつない青空

01__2田んぼは一面銀世界

01__3田んぼと区分けたきれいな除雪っぷりに感謝。

02_着いた!雨はぽつぽつ

02__3除雪雪がこんもりと

03__2雪壁。2mくらい

03_r252 今年も来たよ!

03__3そして雄大な山々!
曇り空だと映えないな...
そして写真だとあまり雄大じゃない罠

04_昼飯は前回に続き山六

只見ってココともう1件くらいしか飯屋ないのかしら。
もう1件は準備中。ちと早かったか。次回はもう1件の方行ってみたい。
04__2マトン定食 900円。臭み独特。
この店はふつーにカツ系がお勧めです。

目的地まで無事到着でき、この時期の雪が沢山見れて満足。
後は雨降らないうちにヒットアンドアウェイ!と言う訳でひたすら戻り。

が、雨雲に回り込まれてしまったらしく道中みるみる雨に。
雨宿って抜け出せなくなると困るので雨の中走り続けます。
峠付近は雪に変わったけど、時折現れる温度計が5℃前後を指すのを見て勇気付けられひたすら東へ!
05_下郷らへんの峠。雪ちらほら

無事白河まで抜けると雨雪は止みました。
どうにか立ち往生せずに逃げ切った!
てか、白河は全然雪ないしー。
同じ福島でも会津と中通りでは全然違うのね。これなら浜通りはお察し。
06_白河駅で一服

06__2レトロなえきかふぇ
お洒落すぎて一人だと入りづらい。
後でHP見たら怪しいキャラ絵が...白河観光物産のイメージキャラとな。
今度は行くしかない。

さて後は帰宅の為ひたすら南下。
那須高原あたりはまた雨雪降るのかなぁ。
定番はR4南下ですが、あまりにも芸がないのでその東側を並行して通ってるR294をチョイス。
東側だし雨雪も少なめでしょう。きっと。

R294は快適に適度な田舎道のようで、ちょっとした集落が転々と。
信号少な目ですが景色も単調で何とも言えない感覚です。うとうと。07_ ロマンの湯。500円。
周辺は苺の産地らしい。食べたかったな。

そろそろ日も暮れて来たので温泉で仮眠を。
明るいうちになるべく走りーの、暗くなったら温泉で仮眠して車少なくなったR4を突っ走る!
自分の定番パターンですが帰りが遅くなるのが珠に傷。08_小樽ラーメン豆の木。

08__2味噌ラーメンと餃子 960円

途中のラーメン屋で晩飯。
味はまーまーなのですが、店員が如何せんどうしようもないので二度と行かない。

先に書いたように、北方面にツーリングすると大体R4で帰るのですが、
R4沿いにはお気にのラーメン屋がみつからなくて晩飯に困ります。
宇都宮近く行ったなら、素直に餃子屋行けってことですかね。

つわけで日が変わる前の23時前に無事家とうつき。
久々に距離も山道もがっつり走れて満足です。
次はくねくね峠道走りたいなぁ。

この時期でこの路面状況なら、冬の間は自重していた北関東~福島方面も
年がら年中走れるんじゃないでしょうか。
もちろん数日前の天気と気温はチェキした上ですけど。
来年の冬が楽しみです。

そうそう、後輪がスリップサイン出始めました。
交換してからまだ1年経ってないじゃん!?
次の交換にはゼルたんとお別れも...とかほざいてましたが、
まだ1年以上先と思ってたので心の準備がまったくです。
どしよ...

本日の走行距離:628km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

投資信託2級受けてみた

銀行業務検定試験が先日行われ、投資信託2級を受けてみました。
2級は証券2級に引き続き2つ目です。
つってもせっかく受かった証券2級は前回で廃止されちゃいましたが...

銀行員でもない私にとって、こーゆー試験は自己知識のブラッシュアップと
資格手当てが付く、が受験理由に集約されますが、
今回はNISAが始まったことを受けて、投資信託を候補に入れるべきか否か?の判断材料にする為。
中身知らないと判断できないしね。

自分の投資信託に対するイメージは、委託会社による仲介で中間搾取され、投資家が残存を得る、
という不動産投資における管理会社がいるようなイメージ。
この委託会社はノーリスクで手数料(+運用プラスで成功報酬も)を得ることができるのです。
金出すのは投資家だしね。

で、要は仲介なくとも自分でできるけど、手間暇かけて自分でやるか、
委託会社に手数料払って残存利益のみで我慢するか、の二択です。

不動産は法律や税金がかなり関係し自分はそちら方面がかなり苦手だし、
店子という人が絡むのでトラブル・入退去対応がかなり面倒。
毎月の管理手数料と退去時のリフォーム費用と、毎月の家賃純収入を天秤にかけ、
今はもっぱら管理会社任せです。
引退したら自分で大家したいけど、今は準備期間と言い聞かせましょう。

話が逸れた。
本題の投資信託。こちらは投資先により使い分けたいと目論見たい。

株式は国内外含めて今はフツーに注文だせば買えるので仲介不要。
一応目利きも出来る...つもり。と、アベノミクス効果と勘違いしている輩がココに。

問題は個人じゃ買いづらい債券。
そもそも今後金利が上がるならそもそも債券は投資対象外になるかもですが、
ポートフォリオの一環として一部は投資しときたい。
後海外もね。

日本の物価連動債が元金保証でリニューアル復活し、
元本保証なので損失は限定できるというよさ気な債券です。
...個人じゃ買えないけど。

問題は手数料。
こいつがどんな種類があり、どの程度取られるのかイマイチ分からず。
仲介させてでも購入に割りが合うのか理解・判断できるようになりたいのです。

つわけで受験日。もう先々週ですが。
勉強の最後の詰めがし足り無く、取れたっぽいのは50点後半。
合格ラインは60点なので後5点をどこかでゲトできているのか...

簡単な計算をミスった2点と、時間足りなくて思い出しきれなかった3点分が悔やまれます。
時計持っていかなかったことを激しく後悔です_| ̄|○

さて合格発表日の4/23くらいまで一縷の望みを抱いて待ちましょう。
さてはて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジム進捗(2014/02)

先月の様子はコチラ

今月の体脂肪計結果です。
菜の花トレラン直後に量ったので、きっと筋力UPしているはず!


NEW!
2012/07末 2013/04末 2014/01初 2014/01 2014/02
体重 55.50kg 55.25kg 55.30kg 54.75kg 54.05kg
筋肉量 46.50kg 48.20kg 46.05kg 46.95kg 45.95kg
脂肪量 6.45kg 4.40kg 6.70kg 5.20kg 5.55kg
体脂肪率 11.60% 8.00% 12.10% 9.50% 10.30%
BMI 20.4 20.3 20.3 20.1 19.9
基礎代謝量 1,353kcal 1,399kcal 1,338kcal 1,361kcal 1,333kcal

...って!
何で筋肉量減って、脂肪量増えてるのー!?
誤差?絶対トレラン影響でしょこれ。
部位内訳で減少しているの下半身だし。

んー、まあ一ヶ月で一喜一憂するのもよろしくないでしょうから
次の大会目指してトレーニングに励みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

菜の花トレイルラン2014 in マザー牧場

富士山一周を計画立てて早1ヶ月半。
いよいよトレラン初実戦デビューの日が来ました!

01_初マザー牧場

デビュー戦はこちらも初開催のマザー牧場菜の花トレラン
場所が関東圏内で距離手頃、熟練者少なそうでチームで走れる、
初心者向けの気配をぷんぷん感じたのでチョイス。

デビュー戦の為、慎重を期して今回は電車で会場に向かうことに。
でも大会は朝早い開催がほとんどですので、ちょっと遠いと始発電車じゃ間に合わないことも。
今後はバイクで移動や前日泊も考えて計画立てないと。

当日。朝4時半起床の5時半に乗車。
2時間電車に揺られて7時半に最寄駅の君津駅着。
そこから無料バスで会場のマザー牧場へ向かいます。
02_着いた!

02__2会場の様子。芝生でまったり

マザー牧場って名前は聞いたことありますが訪れるのは初めて。
要は観光型牧場ってことですよね。
天気は曇り。今にも雨降りそう...
03_スタート地点

受付済ませて着替えして荷物預けたら後はスタートを待つだけ。
寒空で待つのは結構堪える。
つわけでスタート直前まで上下羽織ってじっと待機です。
ウォーミングアップ?何それ?
03__2スタート直前のセレモニー中

コースは5kmを4周で計20km。
個人参加は4周、チーム参加は2~4人で計4周走ります。
今回は自分は友人と2名参加ですので、私が1・3周目、友人が2・4周目の作戦。
どうなることやら。

つわけで9時に号砲!

最初は下り坂多め。
相変わらずペースがよくわからないけど、
去年のマラソン大会参加を踏まえ、自分なりにゆっくりペースで走ります。
さすがに一斉スタートでいきなり山道だと人大杉で気を使ったり。

個人参加は約200名、チーム参加は84チームらしい。
今この時で300名くらい走っているということですね。

大人数で走っていると羊がビビッてるのか近づいてくれませぬ。
急な上り坂は走っても大してペース変わらないので無理せず歩き。
何かふくろはぎに負担を掛けるフォームで走っている気がするんですよね。
つま先から着地しているからかしら。
負担の少ない正しいフォームは、1人で走っていてもわからずなのが悩みどころ。
04_丘の上まで駆け上...駆け歩く。
他も道中写真撮ったけど手振れがヒドクて載せられず。残念

3km地点にはエイドステーション。
走る前は5kmのコース途中にエイドステーションが必要なのか?
という疑問はありましたが...いざあると助かる!

スポーツドリンクとトマトとイチゴをパクリパクリと休憩。イチゴうまうま。
1分くらい留まってしまった気がする...なんという罠。

元気回復再び走り出し。
丘の上を走るという触れ込みの見晴らしのよかっただろうコースも、
必死さと曇り空であまり楽しめなったのが心残り。

もっとのんのんびよりで走るのを楽しめばいいのに、ついムキになってしまうのです。
チーム戦だからってヘタに気を使ったせいもあるのでしょう。
悪いことではないのですが。

なんやかんやでまずは1周完走!タイムは...28分06秒。
何だ、全然早いじゃないですか。てっきり40分くらいかかると思ってた。

友人が走っている間に次走る準備で必死のリカバリー。
トイレ行って、スタート地点にもあるエイドステーションで
スポーツドリンクとトマトとイチゴを頬張り、太ももとふくろはぎをストレッチ。
やべーもう足にキてる。

さて友人も1周。早いな。26分くらいか。
全体の順位はさっぱり分からんけど、とりあえず今できるベストを尽くしましょう。

走ったり歩きながら写真撮ったけどブレブレ。形に残せなくて残念です。
ちゃんと止まって撮ればヨカタ。

にしても。
走っても走っても全然身体暖まらない!!
汗もかかないし寒いしで脱水症状か低体温症になっちゃったのかと。
格好がTシャツと短パンスタイルのせい?
どーりで周りは薄手のウインドブレーカーやらタイツやら履いているわけです。
素人は気候の変化に対応できず。

とまあ苦戦しつつ2周目も無事完走!
それなりにマイペースで走ったのに同じく28分台で踏ん張れました。

友人も無事ゴール。総合結果は...1時間50分51秒!
早っ!初参加にしては上出来じゃないですかね。
01__2完走賞。
Lap1、3が自分です。
友人と走ったのは初めてで、自分が足手まといになると心配していましたが許容範囲ですよね?

06_チーム戦成績速報。
それでもトップは1時間20分ですからー。
こんなほのぼの大会でガチなチーム出ないでよ、と負け犬のつぶやき。

さて一息ついて着替えたらお楽しみのジンギスカン食べ放題へ。
たんぱく質摂取で大破した筋繊維を再建造します!
05_羊、豚、牛の半解凍肉。
他にもやしとキャベツ、ご飯と味噌汁が食べ放題。

エイドステーションでパクパク食べ過ぎた為、あまりお腹が空いていないのが誤算でしたが、
こちらも今できるベストを...尽くせなかった。
大体唐揚げが頭を横切ったせい。
帰りバス電車だと逃げ場ないしね。
07_キャラメルソフト。400円

さて。
帰りの君津駅行き無料バスは15時発でしたが、
その間時間潰そうとも歩き回る気力もなく、雨も降りそうだったのでちゃっちゃと撤収することに。
路線バスは佐貫町駅行きが約1時間に1本。
佐貫町駅は君津駅から下り方面に3つ先。
JRの1日パス対象外地域だけど仕方ないか。

つわけでバス⇒電車と乗り換えては寝て、電車接続で乗り換えては寝て...
と後に体調崩しそうな工程を3時間以上かけ無事帰宅。
家着いた頃には微熱モードでした。走った後せめてシャワー浴びたかった...
家でシャワー浴びて散々電車で寝たけどまた睡眠っ!
01_t参加賞のTシャツ。
他の大会の多くも参加賞にTシャツがもらえるっぽいのですが。
家着しかできないデザイン。来年着るか。

最後に。
マザー牧場の大会関係者様お疲れ様でした!
天候はイマイチでしたがコース気持ちよく走れました。
エイドステーションの方々や声掛けやおもてなしも嬉しかったです。
次回も開催するようでしたら、ぜひ晴れの日にお願いします。

トレラン初参加は結果上々、現地までの工程に工夫余地あり。
やっぱ走ったら風呂入って仮眠したいな...そういうのができる大会選ぼ。

当然のごとく翌日、翌々日は筋肉痛です。

【結果(単位:分)】
<1周目Laps - 自分>
1km: 5:19
2km: 6:00
3km: 7:06
4km: 5:24
5km: 4:17
---------
計  :28:06

<2周目 - 友人>
5km:26:04

<3周目Laps - 自分>
1km: 5:14
2km: 6:07
3km: 6:43
4km: 5:45
5km: 5:02
---------
計  :28:51

<4周目 - 友人>
5km:26:58

<20km総合(時間)>
1:50:51


※手元のストップウォッチで測定した部分があるので誤差あり

【費用】
トレラン参加費: 5,000円
ジンギスカン  : 2,000円
往復交通費  : 3,300円
------------------------
            :10,300円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

六日町八海山スキー場に行ってきた

去年に引き続き、現場の取引先他社さんとスキー接待へ。

2月の週末に2度大雪が降ったのは記憶に新しいトコですが、3度目は大丈夫そう。
でもその分予定延期したスキーヤー、ボーダーがこの週にドッと押しかけないかちょっと心配。

3時半起きの4時集合。
何と今回参加メンバは昨年行ったメンバと同じ顔振れ。
その間に現場から離れてしまった人や結婚とかでライフスタイル変わった人もいるのに、皆フットワーク軽いわね。
逆に言うと新規が増えていない罠。

今回は関越道経由で六日町八海山スキー場へ。
湯沢よりちょっと先にあるファミリー向け(?)ゲレンデです。

やっぱり二週連荘の週末大雪でうずうずしていた車がいっぱいいたのか、
関越道は道中結構な割合でノロノロ運転。
雪から一週間経ったのに埼玉の早い段階で周囲は雪景色なのにびっくり。
普段は山中行かなきゃ見れない景色ですよ。

結局5時に関越道練馬ICに入ったけど、六日町ICを降りたのは9時過ぎだったかな。
自分も半年振りに運転でリハビリ。
途中の711でちょっぴり割引リフト券を購入し、いざゲレンデへ!

...の前に。
メンバ半数超は板持っているけど、自分他2名はレンタルの為待ちぼうけ。

前回のかぐらより列はマシですが、それでも数十分待ち。
悪いので板持ちの人は先に滑ってもらいました。
01_天気は雪時々曇り

近場のリフトに乗って車に続きリハビリ。
うん、問題なく滑れる。今年からスキー一辺倒で行きますよ。
ソチ五輪でメダル取ったのはスノボが多かったから、スノボ人気再燃しますかね。

このスキー場の特徴は頂上まで一気にいけるゴンドラと、最長5,500mのロングコース。
ゴンドラは輸送人員能力81名@10分毎運行
まあまったりしたスキー場なら許容範囲内かな。
つかゴンドラは一々板外さないといけないからキライです。
ゴンドラ並みの速度を備えたリフトを導入してくれないものかしら。

昨年に引き続き仲良しこよしなので、始めから終わりまでペースはまったり。
シーズン真っ盛りで雪も良質、足の痛みも問題なしで楽しく滑れます。
初心者林道コースってあるけど、幅狭いし崖もあるしでホントの初心者だとかなり怖いんじゃないかなー?
まあゴンドラ乗っちゃうと初心者コースこれしかないんですけど。
01__2上級コースは真っ白白助

03_滑り始めて1hちょっとで昼飯タイム。スキー場麓のレストランあんにんごで。
スパイシーカレー 1,100円。辛いの苦手なのに頼んだのは全部雪のせいだ

02_人いない

ゲレンデ自体は小さいので、数往復すれば全コース制覇できちゃいます。
上級も?コブはムリポ

慣れてくると新しいことをやってみたくなる調子者のが人情。
単に滑るのではなく、スノボみたいに緩やかな壁面上ってみたり、
広くて周りに人がいないところでは後ろ向きに滑ってみたり。
後ろ滑りはちょっと気に入りました。山見上げながら滑るのは新鮮。

もうちょい気軽&頻繁に行くなら板買ってもいいな、
という気になるのですが、如何せん頻度と価格のバランスが。
売り尽くしセールで板靴セット20k、メーカーはサロモンで。
ってトコないですかね。
03__2帰りは六日町駅前の温泉湯らりあ
地元銭湯だったらしく中は10人弱で饅頭

さて概ね滑り終わって無事撤収。ちと今回は若干消化不良なのです。

さて。
昨年に引き続き今年もトラブル続出です。
私以外が。

・携帯紛失
 ⇒結局見つからず。今も雪の中...?
・レンタカー追突
 ⇒された側。幸い車に破損無しレベルだったようですが。

携帯と帰り道に難ありのメンバ構成みたいですな。

【費用(一人あたり)】
レンタカー : 4,000円
ガソリン    : 1,000円
高速道路   : 1,200円
駐車場     :   100円
リフト代     : 3,500円
レンタル代  : 4,000円
食費     : 4,300円
温泉    :  400円
-------------------------
計             :18,500円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »