« 120,000km! | トップページ | 2013冬の祭典2日目 »

J1昇格戦を見に2013

開幕戦とリーグ戦終了2、3節くらいしか地上波放送されず、
Jリーグの露出がどんどん減って、日本代表のみがピックアップされるのは
一サッカーファンとしても心苦しい限り。

...おっと、いきなり変な出だしになってしまった。
高校サッカー選手権がいよいよ開幕し、天皇杯準決勝・決勝が地上派中継される、と
テレビ中継派には楽しみな時期になりました。
一過性なのが残念ですが。

さて、もう半月前のことですがJ1昇格戦を見てきました。
京都 - 徳島のJ1昇格天王山です。

去年観に行った際には千葉 - 大分という組合せ。
準決勝ではシーズン下位が勝ち上がり最終的には大分が昇格、
その大分が今年J1で大苦戦どころか惨敗を喫したのは記憶に新しい所。

個人的にはこーゆーのも含めて「全てサッカーだ」となあなあにしてしまうのも
醍醐味かなーと日本人的発想をしてしまうのです。
世間では色々議論が沸き起こってるようですが。
2リーグ制?盛り上がる可能性があるならいいんじゃないかと。

また話が逸れた。
今年は準決勝でシーズン上位が順当に勝ち上がり、
その名の通り2013年のJ2総決算の組合せとなりました。
01_必ずしも下克上好きではないけど徳島側に陣取り。
京都側は陽が当たってうらやましす

02_観戦におつまみ。
なぜか広島風お好み焼き。700円

03_ピッチ広々。
でも陸上部分でピッチと距離が遠い。

04_後半にはもう真っ暗

国立競技場が来年半ばで改修に入り、しばらく使えなくなるらしい。
これを機にサッカー専用(せめてトラック部分がない)競技場が新たなサッカー聖地と呼ばれないものか。
ファンとサッカー選手(競技者)の距離が遠すぎて、双方魅力的に感じない訳です。

試合は既知の通り、徳島が2-0で勝利!J1昇格おめでとう!
来年FC東京戦で会いましょう。

さて。
来年からJ3が始まりますが、残念ながら気軽に自転車で観に行けるほど近くに参加チームはない模様。
シーズンチケット買ってふらっと行けばそこにチームがある、みたいのにちょっぴりあこがれますが、
実現はまだ先のようです。

|

« 120,000km! | トップページ | 2013冬の祭典2日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18712/54424348

この記事へのトラックバック一覧です: J1昇格戦を見に2013:

« 120,000km! | トップページ | 2013冬の祭典2日目 »