« 北海道ツーリング2013(七日目 | トップページ | 北海道ツーリング2013(九日目 »

北海道ツーリング2013(八日目

旭川発 - 新冠 - 登別 - 苫小牧フェリー泊

朝6時発。晴れ。気温は...暖かい。でも風強ぇ!
あちこちで自転車が倒れているくらい昨晩は強風だったみたいです。

長いようで短かった北海道も今日が最終日。
フェリー出航は19時半なので、18時半くらいには受付したいトコ。

まずは最終日恒例(?)のお馬さんに会いに、浦河方面に向けひたすら南下。
苫小牧フェリー乗り場に近いから、最後につい寄っちゃうのです。
01_シュウバロ湖。こちらも樹海を見下ろす好景観。
昨日の雨で湖の色は濁流

01__2穴場(?)過ぎて全然人車いない。
おかげでまったり。天気良ければなー
横道逸れてウロウロしたい衝動に駆られます。

基本的に北海道は牛天国ですが、苫小牧から太平洋に沿う道は馬天国。
あちこちで馬が放牧されています。
当然柵があるし、馬は臆病らしいので中々近づいては見れませんけど。

馬に近づいて写真&なでなでしたい一心で
走りながらあちこちの牧場をふらふらするも中々チャンスなく。
キョロキョロすること数十分。やっと柵まで来てくれる馬を見つけました。
04_サラブレッド街道にはウマウマ

04__2馬さんキター!!

ばんえい競馬のイベントで解説していた馬の撫で方を実践です。モフモフ
04__3ずっと木柵をかじっているお馬鹿。
名前が写真に写りきっていない...応援しようと思ったのに残念。

02_昼飯はピンとくるトコがなかったので道の駅新冠隣のスーパーで惣菜を。
アスパラコロッケとホッキフライ。胃もたれる

02__2プリン。300円

馬も撫でられたし馬のぬいぐるみもゲト。3体目のお出迎えです。
観光牧場みたいなトコがあれば行きたかったけど見つからなかったのでパス。
ちゃんと下調べしなきゃダメね。
05_有名な桜並木ロードもこの時期は質素

苫小牧フェリーターミナル行くにはまだ時間あったので、どこ行こうかなーと地図見て検討。
登別か...クマ牧場とかあったな。知床でクマ見れなかったし行くクマー

06_苫小牧駅。kitaka発見!
kitakaは札幌を中心に西は小樽、東は岩見沢、南は苫小牧がkitaka範囲らしい。
岩見沢まで普及しているなら旭川まで入れたげて!

登別方面は雨。戻るか迷いつつ突っ切って無事到着。
でも着いたのは15時半。16時半で営業終了とのことで駆け足で見る羽目に。
06__2 クマ牧場は山の上にあるのでロープウェイで。
ロープウェイ込入園料2,520円
07_おもてなし

07__2子クマが鮭に群がる図

07__3子クマ紹介

08_大人クマには餌あげられます。200円

09_餌よこせクマー

09__2次投げろクマー
人見たら餌もらえると思うらしくアピール合戦が始まります。
何だこりゃ、動物園じゃん。野生のクマはどこに?

実際に野生のクマいたらビビることこの上ないでしょうが、何となくがっかり感。

07__4資料館には歴代クマの紹介が。
紹介文が面白い

10_ロープウェイ。帰る頃には晴れてきた
むしろ下山した後の登別温泉が雰囲気良。
次は温泉入りに登別行こ

11_新日本海の苫小牧フェリーターミナルとうつき

11__2離岸。

ありがとう北海道!
さようなら北海道!!
またこんど北海道!!!
すごく楽しかった!!!!

本日の走行距離:524km

|

« 北海道ツーリング2013(七日目 | トップページ | 北海道ツーリング2013(九日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18712/53937186

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道ツーリング2013(八日目:

« 北海道ツーリング2013(七日目 | トップページ | 北海道ツーリング2013(九日目 »