« 北海道ツーリング2013(九日目 | トップページ | 紅葉を見に行こうようツーリング2013 »

山梨ヌーボー祭2013に行ってみた

先週木曜はボジョレー・ヌーボーの解禁日。
とはいえお祭り時期が過ぎて、売れ残って安売りしてたら買おうかなー程度の興味です。

こんな出だしで始めたのは、山梨に山梨ヌーボーなるものがあるらしいとの話を聞いた為。
元々は八王子でワイン祭みたいのがあると聞き、
行ってみないかと誘われましたが生憎その日は予定あり。
じゃあ別日で何かないかなーと見つけたのがこのイベント。
ついでに見つけたこのwineventinfoというブログが、ワインイベントを網羅(?)してて便利でした。
で、このブログから見つけたのがこの山梨ヌーボー祭なのです。

当日朝。
新宿から甲府までの移動手段はバスか電車。飲酒運転ダメ!
バスの方が早・安の牛丼方式っぽかったのでバス選択。
甲府行きなら路線高速バスで30分に1本出てて結構便利。
電車だと中央線だけど特急料金かかるのでバスに軍配です(鈍行列車だと値段同じで時間1.5倍かかる)。

朝8時過ぎに新宿バスターミナル着。
いつも思うのですが、何でこんな狭いトコにバスターミナルあるのかしら。
危ないし邪魔だし歩行者とバス両方に取ってイイことないと思うけど。
以前から南口が大規模工事しているので、そちらにターミナルが移設されると願います。

8時半バス出発。乗車率は6割くらい。
途中のバス停乗車含めると最終的に8割弱埋まってた気がします。
途中乗車の人に「席間違ってませんか?」とか言われたり。
指定席だったのかい!HPの説明見ても全然気づかなかった。
と、高速路線バス初心者は苦い思い出ができました。

約2時間後、甲府南警察署前バス停で下車。
会場の小瀬スポーツ公園までは徒歩15分ほど。
公園の中心に近づくにつれ、徐々に人の気配と賑やかそうな雰囲気が。

どうやらワイン祭だけではなく、山梨県民の日祭も兼ねているらしく、
色んな出店が沢山並んでおりました。
ワインだけだと胃袋がつらいと懸念していましたが、余計なお世話だったようです。
01_飲むぞー!!

全部で37店舗70種のワインから、好きに試飲できるスタイル。
気に入ればボトル購入も可能と。
1試飲につき20mlと仮定すると、全店舗で740ml。
ボトル1本分。うまく考えられているものです。
02_ボトルと会場の様子。
ちと近すぎて様子わからんかな。かなりの盛況。

01__2つまみに牛焼肉。超ウマー!
でもワインは白

最終日の為か午前中からボトル購入完売のお知らせが続々と(試飲は可)。
早く買わないと無くなっちゃう!
日本人が弱い限定商法ですね。わかります。

歩きながら飲んでいると酔いの周りが速いのか、あえなく18種でギブアップ。
ボトル半分量で終了とは...実は20mlじゃない!?

帰りはバス酔いしそうだったので鈍行列車利用。
途中から登山客がどんどん乗ってきて、それなりの乗車率に。
まあ鈍行揺られてた3h中2hは寝てたけど。

元を取ろうとすると酒に弱い自分としてはコスパ悪そうですが、試飲自体の参加料は1,000円。
移動で往復プラス4,000円かかったけど、会場全体の雰囲気がまったりして楽しめたからいっか。
試飲に人が群がって殺伐と...は日比谷会場の模様。

そいえば家への帰り道。
大分酔いがヒドくて明日まで残るな...と懸念していた時にふと思い出す。
以前先輩に次の日まで酒が残らない工夫を聞いたところ、
飲んだ後にラーメン食べれば残りづらいと言う話があったので実践。
03_帰り道にあったラーメン屋 武蔵家
ラーメン 650円

...?
ラーメン皿、見た目、盛り付け方。すごいデジャブ。
目黒のラーメン屋 黒じゃん!!?
店の名前違うけど系列店なの?
味の方もやっぱり似てるけど、何だかこっちは麺とスープがぬるぬるして若干気持ち悪い。
黒の方が断然好みです。

で、翌日は二日酔い無し。ラーメン効くね!
その後すぐ就寝して11時間ほど寝たからかもしれませんが。
この方法で忘年会シーズンを乗り切ってみるか。

|

« 北海道ツーリング2013(九日目 | トップページ | 紅葉を見に行こうようツーリング2013 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18712/54042408

この記事へのトラックバック一覧です: 山梨ヌーボー祭2013に行ってみた:

« 北海道ツーリング2013(九日目 | トップページ | 紅葉を見に行こうようツーリング2013 »