« 北海道ツーリング2013(四日目 | トップページ | 北海道ツーリング2013(六日目 »

北海道ツーリング2013(五日目

和琴半島発 - 標茶 - 別海 - ハマナスロード - 野付ロード - 網走泊

朝風呂浴びて6時過ぎ出発。気温は7度。段々寒くなってきました。
でもまだ大丈夫。3シーズンシェラフが頑張ってくれています。
むしろ銀マットがやつれてきて、下への放熱が気になったり。

本日の天気予報はついに下り坂。
台風の残骸が南から徐々に迫ってきて、午後から雨になるそうです。
宿泊地まで降られないといいけど。

つわけで北に逃げるべくマップルと天気予報の両睨めっこ。
午前は天気もつことを信じ、一旦南下して北上するヒットアンドアアウェイ作戦を決行することに。
南へ目指すは牛12万頭の別海です。
01_標茶駅
まだ7時過ぎなのに登校途中の中高生が電車からわらわらと。
早いな!と思ったら次の電車は9時...これ乗らないと遅刻になっちゃうのね><
02_別海町は至るところが平原

02__2天気良ければ青と緑のコントラストがキレイそう

02__3タンチョウ?収穫後の残り香を探しに

別海町は云十kmに渡りひたすら牧場が続きます。
ちょっとした高台があれば平野が延々と望めたり。
朝早すぎて店がやってないのが残念。すいすい進めちゃうからーあっという間に着いちゃいます。
03_ハマナスロードから海を望む

03__2道中にいきなり砂。油断して走ると危ない!

03__3ハマナス先っぽ。何もなし。でもバイク乗りは先っぽに満足

03__4対岸に望むは根室

04_道の駅尾岱沼のホッキ丼。980円

04__2高さおまけしてくれたソフト。300円

05_野付ロードより。先には北方領土の国後島

05__2今ツーリングのがっかりスポット野付への道
道の両側が海って触れ込みはどこ!?

05__3野付先っぽへは徒歩か馬車のみ

05__4その馬車馬君
トド松群生は修学旅行生が大量にいるのを見つけ、君子怪しきは近寄らず

今日の南へのスポット来訪、別海・ハマナス・野付はコンプリート。
後は雨振る前に網走のホテルまで逃げ切れれば。
という矢先に雨。なんてこったい。まだ100kmほど走らねばならぬのに。

斜里くらいまでは時折程度の雨も、オホーツク沿いを走るとふつーの雨に。
以前通った何だか懐かしいR244の道も景色も、雨の中ではノスタルジアに浸ることもできません。
立ち寄ると雨がかったるいし。
ま、しばらくは移動日と割り切りましょう。
07_網走駅。木札の駅表示が迫力

06_ 網走監獄所

06__2正門。入場料1,000円

ホテルのチェックインまではまだ時間があったので、
近場の観光スポット「網走監獄所」を見物することに。
結構広くてゆっくり見て回ると2時間くらい欲しいトコロ。
まーまー面白かったです。近場の流氷博物館も行きたかった。

08_ 網走セントラルホテル

08__2シングルルーム。PC借用込で6,600円(内PC1,000円)。
かなり狭いけど単に泊まるだけなのでOKです。
洗濯機が無料で使えます。洗剤は100円。
乾燥機ないけど部屋干しでよければ出発時には乾くっぽい。

さて晩飯探しにスーパーへ。
とはいえせっかく網走に来たのだから、現地の海産物も食べたい。
なので現地の寿司屋で軽く腹を満たし、残りはスーパーで調整作戦を立案。
そして後からスーパー行くのはメンドくなることを想定し、先にスーパーである程度調達することに。
...あれ、初っ端から作戦と違う?

ホテルの裏手が歓楽街なので飲み屋探しには事欠かず(平日だけあって人少ないけど)。
後はどの店をチョイスするか...
ココに決めた!
09_kiyomasa 鮨ダイニングKIYOMASA

1階は正方形3辺がカウンターの9席仕様。
真ん中に店員が居て注文を捌くというスタイル。
お客は店員と会話を楽しみつつ、握りなんかの手捌きが見れるってのが売りの模様。
09_メニュー。右上の旬のおまかせ握り8貫をチョイス

09__2寿司その1。ネタ名は記憶の彼方...

09__3寿司その2。ボタン海老とホッキ...かな?

09__4寿司その3。トロかなぁ。左はわからん

常連客らしき人と店員の会話を横目に見聞きしながら、ちびちびビールと寿司をつまみます。
もはやネタの名前を全く覚えていないけどどれもウマー!です
次来た際には違うネタも注文したい。
築地の方がいいもの食えるって?現地で食すコトに価値があるのです。
大体地元じゃそんなトコ行く気になりません。
09__5寿司その4。トロのあぶり焼き

09__6寿司その5。しらすとトロ(赤みは全部トロ扱いかよ!
後で気付いたら10品くらいあるな。まけてくれたのかな?

もうちょい頼んでもよかったけど、部屋にスーパーの戦利品を買ってしまったのでそろそろお愛想。
と言うところで、にわかに店員と客との話に花が咲いてしまい、
結局22時くらいまで居てしまい。客の名刺を頂きました。

こちらは名刺持ってなかったので、後日お礼の手紙と共に名刺封入しといたけれど見てくれたかなぁ...?
来年は教えてもらったお勧めスポット、帯広のインディアンカレーと有楽町・北見の焼肉行きますね!

部屋の戦利品は朝飯と相成りました。

本日の走行距離:363km

|

« 北海道ツーリング2013(四日目 | トップページ | 北海道ツーリング2013(六日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18712/53831041

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道ツーリング2013(五日目:

« 北海道ツーリング2013(四日目 | トップページ | 北海道ツーリング2013(六日目 »