« 北海道ツーリング2013(一日目 | トップページ | 北海道ツーリング2013(三日目 »

北海道ツーリング2013(二日目

フェリー小樽着 - 帯広 - 豊頃泊

ついに上陸北海道!
朝4時半の定刻通り小樽着。この時期だと外はまだ真っ暗。

思ったより寒くもない夜明け前、まずは朝飯をと調べておいた市場へ。
残念ながらこの日は日曜で市場自体は休みなのですが、
日曜でも朝早くから店を開けてくれている味さきへ。
01_夜明け前から営業に感謝

01__2入り口にはメニュー表

01__3巴丼。1,575円

が...
あれ、味っ子のごとく美味しい感動が来ない。
自分の好みで言ったらホタテは元々そんなでもなく、ウニはむしろ嫌いな部類なのが原因か...?
ウニは新鮮なのを食べると考えが変わると聞きましたが、これが新鮮なら私の好みは変わらなそう。
素直にいくらサーモン丼か海鮮丼にしとけば良かったか。
ま、また来た時に頼めばいいよね!と前向きに。
02_小樽駅

まずは帯広まで。
まずは、といいつつ帯広って小樽から200km超あるんですよね。
でもここは北海道。下道では「1km=1分」換算で、4時間後くらいには着くでしょう。
あ、市街地通る場合は車に引っかかるので5時間くらいで。

さすがに札幌周辺の街並みは本州のそれとあまり変わらずですが、
どんな店があるかなーとキョロキョロしながらの走行。
やっぱり変わらず。無駄に神経使ったせいかもう眠気が。
初日から何なの!?

どーにか市街地を脱出するとそこは車も少なく快適に。
自分のペースに合わない車は抜いたり抜かさせたりできるので、
走るのが全くストレスいらず。本州ではなかなかないことです。
02__2新夕張駅。この辺は1時間に列車1本未満

02__3日勝峠より

02__4紅葉は終わり気味

朝早くて道中の店がことごとくやってないのが悔やまれるとこですが、順調に10時過ぎに帯広着。
帯広といったら...六花亭!上陸初日にしてここで土産買っちゃいます。
北海道定番土産です。
03_ 六花亭入口

03__2噂の(?)サクサクパイもあります

さて一通り街中散策。
当初の予定は池田ワイン祭りに行く予定でしたが、なんと開催一週間前から前売り券完売に。
天気予報を見て雨じゃなければ買おうと思っていた目論見は見事外され、
淡い期待を抱いて金券ショップにでもないかなーと軽く見回るも、金券ショップ自体が見当たらず。
素直に諦めましょう。
04__2帯広駅

さてワイン祭りキャンセルで昼飯の予定が無くなったので、帯広名物豚丼でも食べることに。
どこがいーかなーとふらふらしていると、名前だけは有名な「ぱんちょう」発見。
こんなトコにあったのね。並んでいるのは数人なので割と早くありつけるかな、と並ぶことに。
マイナー処スキーではありますが、メジャー処も食して比較しないとね。
04_6枚載せ豚丼&味噌汁。1,230円。

確かに美味い。でも数十分並ぶほどでもないかな...混んでてゆっくり食べられないし。
味噌汁は超コストパフォーマンス悪いので頼むべからず。

昼飯後は世界唯一との触れ込みのばんえい競馬見学へ。
土日しかやってないっぽいから日程上今日しか行くチャンスなかったけど、
なれば今日行きましょう。
05_ ばんえい十勝入り口

05__2スケジュールびっしり。まつりとありますが毎週こんな感じらしい

行ってみたところすごい人手。
かつ年齢層も競馬場っぽい偏りではなく老若男女いっぱいいます。

それもそのはず。
競馬場である前に、出店やらパフォーマンスステージやらイベントやらが
ひっきりなしにあり、いつ、どこに行っても何かしら行われている。
言ってみれば祭りが一日中行われている感じ。
だからいつ誰が訪れても楽しめる仕掛けになっているみたい。
こりゃ唯一の競馬場だからっていうより"場"が人気あるんですな。
06_ステージや

05__3動物ふれあいや

06__2今日は人間競馬なるものが

その流れに乗っかって自分もステージ見たり抽選に並んだり馬券買ってみたり...
と楽しませてもらいました。
07_人生初馬券購入。結果は惨敗

07__2メインスタンド

07__3メインはやっぱりばんぱく競馬。すげー迫力です

名残惜しいトコですが、暗くなる前に本日の寝床を確保する為離脱。
が、帯広自体には目ぼしいキャンプ場が見当たらず。
なのでちょっと離れた豊頃まで移動。
08_ 豊頃茂岩山森林公園キャンプ場。300円

08__2キャンプ受付&日帰り湯は十勝ロイヤルホテル

この時期当然他のキャンパーは無し。
晩飯は近場にスーパーが見当たらなかったので皆大好きセイコーマート。
北海道いる間お世話になります。
08__3ホットシェフの親子丼。ウマー

本日の走行距離:326km

|

« 北海道ツーリング2013(一日目 | トップページ | 北海道ツーリング2013(三日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18712/53726199

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道ツーリング2013(二日目:

« 北海道ツーリング2013(一日目 | トップページ | 北海道ツーリング2013(三日目 »