« ふらっと秩父ツーリング | トップページ | 中部ツーリング(二日目 »

中部ツーリング(一日目

都内発 - 韮崎 - ビーナスライン - 松本 - 平湯泊

今年の9月連休は二泊三日で中部方面へ。

ホントは南東北方面を行きたかったのですが、
北は寒冷前線、南は台風18号に挟まれて何日も前から天気予報図とにらめっこ。
なるべく雨を避ける方針で迷いに迷った結果、
北陸福井方面プランにルート決定。出発前日にね。
台風は関東東の海上をかすめるようだし、対角線上になるべく離れるルートで。
さてどうなることやら。

前日。
仕事自体は18時に切り上げ、準備しつつ床についたのは21時半。
2時半起床のつもりだったから5時間は寝れるな、まずは一安心。

...0時半。眠れねぇ!!
そりゃいつもより寝る時間全然早いけど、一週間仕事疲れたでしょ!?と。
疲労よりツーのwktk感が勝ってしまったようです。
何年ツーリング行ってるんだか。

このままだと一睡もできないor寝過ごす可能性が高いので、
仕方なく集合場所へ早めに行き、現地のどっかで仮眠する作戦に変更。

朝1時半出発。
丑三つ時の時間帯に走るのはほったらかし温泉か、三浦半島朝市に行く時ぐらいかな。
昔は深夜ツーと称して夜走りちょこちょこ行ってたんですけどね。

深夜で交通量も少なく、適度に休憩&集中も保たれ5時過ぎに韮崎着。
集合が7時だから1時間ちょっとは仮眠できそう。
てか最初から寝ず、前日出発案は意外といいかも。
現地の仮眠場所さえ確保できればね。
01_ちょうど朝マックがあったので久々にホットケーキを。ウマウマ。440円

お店に悪いと思いつつガラ空きだったので横になって7時半まで仮眠。
連れの電話で起こされて無事合流。
2時間弱の仮眠で初日が始まります。不安...

出発前に最新天気をチェキ。
台風の進路と速度次第で今後のプランに大きく影響するので判断に迷うとこです。
何か台風の速度が思ったより遅い気が。

一旦は予定通り一日目宿泊地を平湯に定め、車のペースに左右されるルートは避け、
道中は快走路を渡り歩きビーナスラインでも行くことに。
メイン国道をなるべく使用しないのは、眠気にクラクラしないよう自己保身の為でもあるのです。
それでもウトウトする時はしちゃうけど。何と言っても楽しくないし!!
02_ 山辺ワイナリー

02__2前菜サラダ

02__5メインのお肉

02__6デザートの昼食セット。1,300円

今回のツー目標は『早着、早寝、早起』。
そう考えると今回の状況だとやはり一日目は平湯が限度かな。
台風からなるべく離れる為、初日から富山まで行くってプランもあったんですけね。遠過ぎ。
03_ソフト。300円。ウマー

04_本日の宿泊地平湯キャンプ場。900円
とってもいいトコですよ!

04__2キャンプ場の近場ひらゆの森。温泉です。500円(キャンプ場利用者は400円)
キャンプ場と温泉が高いレベルで隣接しているトコはなかなかないのです。

平湯キャンプ場には15時半前に到着したのですが、
結構な先人数がサイト入り口に陣取っていました。
やっぱり人気場所だけあって早めに場所取らないと奥へ奥へと追いやられざる得なくなりそう。
敷地広いのでトップシーズン過ぎれば早々満杯にはならないでしょうけど、
便利な敷地を確保できるに越したことないしね。

一応翌日雨に備え、頭上がなるべく木で覆われているトコにしてみたり。
水が溜まったりしないか、バイクも雨に打たれないか多少配慮したり。
一番いいのは降らないコト!
05_色飛んでるけどビールとお肉で夕食。
火起こしもキャンプの楽しみの一つ。大変ですけどね

05__2冷凍ホタテがあったので。この時期なら自然解凍1時間

06_ あんき屋

06__2飲み食べ足りない(?)のでさらに店へ...

何だかんだで3時間超も飲み喰いしてしまった...『早寝』失敗。


本日の走行距離:357km

|

« ふらっと秩父ツーリング | トップページ | 中部ツーリング(二日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18712/53286241

この記事へのトラックバック一覧です: 中部ツーリング(一日目:

« ふらっと秩父ツーリング | トップページ | 中部ツーリング(二日目 »