« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

北海道ツーリングの検討

さて以前のブログで記載した通り、
来月初に北海道ツーを決行することに。
5年ぶりかな。超楽しみ!!

とはいえ10月の北海道は初めて。
キャンツーする身としては最低気温が気になるとこです。

春のキャンツーで0℃くらいまでは経験あるけど、
あれは冬を越した上での体感気温だからなぁ。
秋の東京から北海道に逝くと、体感的に気温-5℃ほど補正値ありそう。
バイク乗りもいないだろうし、一足早めの紅葉を楽しみましょう。

そして。
さて道程はガチガチに決めず、都度天気のいい方面に出かける具合ですが
ある程度逝きたいトコを下調べしておきたいので整理がてら羅列してみたり。
今回は道東に絞り、ひたすら走るツーリングは自重です。観光観光。

【スケジュール】
10/05(土)
 00:00 都内出発
 10:30 新潟港出航 ~ 船泊
10/06(日)
 04:30 小樽着
 
 05:00 小樽朝市 朝飯海鮮丼
 
 
 12:00 池田 ワイン祭り
 15:00 池田泊(キャンプ)
10/07(月)
 釧路湿原散策
 ウトロ泊(キャンプ)
10/08(火)
 08:30 知床岬観光船
 カムイワッカの滝
 知床五湖散策
 網走泊(ビジホ)
10/09(水)
 ネット使えるトコでちょっとお仕事
 北見泊(キャンプ)
10/10(木)
 三国峠紅葉
 どっか泊(ビジホ)
10/11(金)
 (予備)
10/12(土)
 
  (予備2)
 19:30 苫小牧港出航 ~ 船泊
10/13(日)
 15:30 新潟港着
 深夜 都内着

【行きたいトコ(今回の目的)】
・池田ワイン祭り(10/6)
  ちょうどワイン祭りが開かれるらしい。牛肉食べ放題だって
・知床岬観光船
  クマー

【行きたいトコ(候補)】
・知床五湖
  いつぞやか二湖くらいまで行ったことある
・カムイワッカの滝
  湯に入りはしないけど見学
・釧路湿原
  広大な湿原を眼前に
・三国峠
  ちょうど紅葉?
・ハマナス、野付
  バイク乗りは突端スキー
・ばんえい競馬場
  競馬は興味ないけど馬スキー

【予算】
・高速往復   : 3,000円(都内 - 新潟。なるべく下道)
・フェリー往復 :19,400円(新潟 - 小樽。早割)
・ガソリン費   :20,000円(13L@170円×9日)
・キャンプ費   : 2,000円(4日@500円)
・ビジホ費    :10,000円(2日@5,000円)
・食費       :36,000円(9日@4,000円)
・観光費      : 3,500円(7日@500円)
・池田ワイン祭 : 4,000円(参加費)
・知床船      : 7,000円
・土産費     :10,000円
////////////////////////
         計:114,900円

...おう、結構掛かるな。
何とか100k以内に収めたいところ。

【準備】
●必須
せっかく北海道行くからには色々買い換えたいんだよなー。
FXで稼がなきゃ。予算と相談。
・オーバーパンツ
  4月にコけてからあちこち穴が空き、すぐ雨が浸み込むように。
  防寒具兼雨具なので寒い中浸み込むと致命傷
・冬用グローブ
  劣化が激しくこちらも雨が浸み込むように。
  割と高かったんだけどなー5年もたなかった予感

●できれば
・ヘルメット
 この前洗濯したらインナーの裏側に2004年製とありましたよ。
 完全に耐久年数超えてる予感。
 何よりシールドが傷だらけで視界3割減を何とかしたい
・ツーリングマップル北海道2013年版
 手元にあるのは2001年版。
 コレ持っていって10年超の歳月を味わいたい気持ちもありつつ。
 最新版がなかった為に逃したモノがあったら悔しい気持ちもありつつ
・バイクバッテリー
 4年ほど使っているので現地で突然死する可能性も否定できず。
 でもそれは最新でも同じか
・シェラフ
 適用可能温度2℃で大丈夫かもさることながら、
 チャックが壊れて締まらないのはいかがなもの。
 キャンプは比較的暖かい海沿いを中心に泊まる見込みですが、気温一桁はいくでしょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中部ツーリング(二日目

平湯 - 高山 - 開田高原 - 都内着

朝7時半起床。ほらやっぱり飲み過ぎた_| ̄|○
この日は生憎雨模様。でも思ったより大降りではなし。

つことは台風今どの辺...?とアメダス見てみると、何だか足が遅く西方面にずれコンドル!?
このままだと月曜に東海地方上陸とな。

日曜に上陸するのをどうにか耐えて、月曜は台風一過の天気を楽しむ予定でしたが
このままじゃ台風一過どころか月曜に道路寸断されて帰れなくなる悪寒。

う~ん

う~~ん

う~~~ん...


よし、帰ろう!

明日道路が寸断されて帰れない可能性がそれなりにありそうだし、今日も雨だとイマイチだし。
非常に残念ではありますがお天道様は水物ってことで。

帰るなりになるべく違う道で帰ろうと画策するも、
中央アルプスを越えるルートはR158とR361の2通りのみ。
日本海側ルートと太平洋側ルートもなくはないですがかなり遠回り。
雨脚が強くなる前に帰りたいし。

行きはR158で来たので、必然的に帰りはR361です。
開田高原で蕎麦でも食おう。

気を取り直してテントを撤収し8時半発。
あれ、タオルがない...?昨日酔っ払ってどっか落としたか。

まずは高山方面へ。
雨脚は強くなるばかりで先が思いやられます。
01_板蔵ラーメンと卵かけご飯。920円
高山ラーメンじゃないのよ
朝からラーメン。重い...と思いきやさっぱり醤油味。

気合入れて再びラン。
道中ずっと雨かなぁと思いきや、朝日村あたりから雨がやみ、しばらく晴天のターン!

アメダス覗くと岐阜と長野の下半分だけぽっかり雨がない。
よくわからん雨雲の動きではありますが、コレ幸いと思いがけない晴天を楽しむことに。
晴れた日の山道は楽しいのう。路面は濡れてるけど
03_開田高原は蕎麦処。中西屋

03__2蕎麦一枚700円。100枚限定とか
固めだけどよく切れてとろけるような口当たり。
さすが有名どころだけあってウマー
04_開田高原とうもろこしソフト。350円
こちらも定番になりつつ

このあたりからそろそろ眠気も限界に。集中力低下気味。
もう限界!とばかりに道の駅の休憩所で仮眠することに。
連れは先の温泉で休憩と一時のお別れ。

~2h後~

15時過ぎ起床。2時間も寝てた!!?
気分はすっきりしたので待っていてくれた連れと合流すべく温泉どこで無事合流。
茅野まで来たら後は勝手知ったるR20で帰るのみ。
懸念していた連休渋滞はほぼ皆無。
道中ぱらぱら降る雨にカッパ着たまま22時前に無事帰宅。

という訳で、題目の地域はロクに回れず、消化不良なツーリングとなりました。
でも、翌日の台風状況とアメダス見てたら、途中切り上げの選択は正解だったと言い聞かせ。
引くも勇気なのです。
二日目

本日の走行距離:386km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中部ツーリング(一日目

都内発 - 韮崎 - ビーナスライン - 松本 - 平湯泊

今年の9月連休は二泊三日で中部方面へ。

ホントは南東北方面を行きたかったのですが、
北は寒冷前線、南は台風18号に挟まれて何日も前から天気予報図とにらめっこ。
なるべく雨を避ける方針で迷いに迷った結果、
北陸福井方面プランにルート決定。出発前日にね。
台風は関東東の海上をかすめるようだし、対角線上になるべく離れるルートで。
さてどうなることやら。

前日。
仕事自体は18時に切り上げ、準備しつつ床についたのは21時半。
2時半起床のつもりだったから5時間は寝れるな、まずは一安心。

...0時半。眠れねぇ!!
そりゃいつもより寝る時間全然早いけど、一週間仕事疲れたでしょ!?と。
疲労よりツーのwktk感が勝ってしまったようです。
何年ツーリング行ってるんだか。

このままだと一睡もできないor寝過ごす可能性が高いので、
仕方なく集合場所へ早めに行き、現地のどっかで仮眠する作戦に変更。

朝1時半出発。
丑三つ時の時間帯に走るのはほったらかし温泉か、三浦半島朝市に行く時ぐらいかな。
昔は深夜ツーと称して夜走りちょこちょこ行ってたんですけどね。

深夜で交通量も少なく、適度に休憩&集中も保たれ5時過ぎに韮崎着。
集合が7時だから1時間ちょっとは仮眠できそう。
てか最初から寝ず、前日出発案は意外といいかも。
現地の仮眠場所さえ確保できればね。
01_ちょうど朝マックがあったので久々にホットケーキを。ウマウマ。440円

お店に悪いと思いつつガラ空きだったので横になって7時半まで仮眠。
連れの電話で起こされて無事合流。
2時間弱の仮眠で初日が始まります。不安...

出発前に最新天気をチェキ。
台風の進路と速度次第で今後のプランに大きく影響するので判断に迷うとこです。
何か台風の速度が思ったより遅い気が。

一旦は予定通り一日目宿泊地を平湯に定め、車のペースに左右されるルートは避け、
道中は快走路を渡り歩きビーナスラインでも行くことに。
メイン国道をなるべく使用しないのは、眠気にクラクラしないよう自己保身の為でもあるのです。
それでもウトウトする時はしちゃうけど。何と言っても楽しくないし!!
02_ 山辺ワイナリー

02__2前菜サラダ

02__5メインのお肉

02__6デザートの昼食セット。1,300円

今回のツー目標は『早着、早寝、早起』。
そう考えると今回の状況だとやはり一日目は平湯が限度かな。
台風からなるべく離れる為、初日から富山まで行くってプランもあったんですけね。遠過ぎ。
03_ソフト。300円。ウマー

04_本日の宿泊地平湯キャンプ場。900円
とってもいいトコですよ!

04__2キャンプ場の近場ひらゆの森。温泉です。500円(キャンプ場利用者は400円)
キャンプ場と温泉が高いレベルで隣接しているトコはなかなかないのです。

平湯キャンプ場には15時半前に到着したのですが、
結構な先人数がサイト入り口に陣取っていました。
やっぱり人気場所だけあって早めに場所取らないと奥へ奥へと追いやられざる得なくなりそう。
敷地広いのでトップシーズン過ぎれば早々満杯にはならないでしょうけど、
便利な敷地を確保できるに越したことないしね。

一応翌日雨に備え、頭上がなるべく木で覆われているトコにしてみたり。
水が溜まったりしないか、バイクも雨に打たれないか多少配慮したり。
一番いいのは降らないコト!
05_色飛んでるけどビールとお肉で夕食。
火起こしもキャンプの楽しみの一つ。大変ですけどね

05__2冷凍ホタテがあったので。この時期なら自然解凍1時間

06_ あんき屋

06__2飲み食べ足りない(?)のでさらに店へ...

何だかんだで3時間超も飲み喰いしてしまった...『早寝』失敗。


本日の走行距離:357km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふらっと秩父ツーリング

最近友人が事故りバイク全損。
バイクを買い換えたのでお披露目したいとのツーリングお誘いに抗え切れず行くことに。
その日用事あるけど昼過ぎに切り上げれば間に合うかな。

高尾駅前7時待ち合わせ。
自分含む2人は何も疑問に思わず甲州街道沿いの南口で待機。
が、もう1人が20分経っても来ない。

電話してみるとちょうど向こうがとうつき。どーやら北口で待っていたらしい。
八王子市民が高尾駅前で待ち合わせの場合、北口を指すのね。
ちぃ覚えた。でもすぐ忘れます。わざわざ北口行きたくない。

よく見たらスマホにとうつきメールが。
このスマホ調子悪くてたまに手動受信しないとメール届かないんだよな。
スマホというより普段データ通信不可に設定しているアプリのせいなんだけど。
でもメール受信は自動受信許可してくれるはずなのに。
使えない...

目的地を決めてなかったのでどこ行こうか話し合い。
天気予報は午後から雨ってことでさらっと行ってさらっと帰れるトコに。
となるとこの時間この場所からならいつもの道志道か秩父あたり。
自分が先週道志行ったばっかなので、やや強引に秩父に決定。
美味い蕎麦もあるって話だし。

というわけで7時30分過ぎに出発。
マスツー(って3人だけど)ならこの程度の時間ロスは想定内です。

高尾街道r46~滝山街道R411~青梅名栗街道r53経由で秩父を目指します。
途中にあるサマーランド(プールです)に次々と車が吸い込まれていきます。
リア充がこんなに沢山...!とほぞを噛んでみたり。

徐々に気温が上がるのが体感できますが、雲はまばらでお日様サンサン。
ちょっとした峠道を満喫しつつ、バイク買い換えたばっかの連れを考慮して
ややのんびりペースで走ったつもりがあっという間に秩父。
あしがくぼ道の駅で小休止。

秩父に入る前の良い場所にあるせいか、バイクも車もそれなりに。
朝飯食ってなかったので軽く腹ごしらえ。蕎麦あるけど我慢できない。

開店と同時に蕎麦屋へ駆け込むつもりもちょっぴり時間は余り気味。
時間潰しにどこ行こうかと地図を眺め、近場にあるダム湖へ行ってみることに。
01_ダム上から秩父方面

02_さくら湖の浦山ダム。何気に高さが日本2位だとか。
<2位じゃダメなんですか!?
って声が聞こえます

01__2途中からだけど昇り階段

下へ降りるエレベータがあったのでダム下へ。
建物内は涼しさ満点。冷房効かせている訳じゃないよね。
何でこんな涼しくなるのか不思議。

下から見上げて2位を実感したところで。
さて上に戻ろうかという視線の端には上まで続く階段が。
誰から言い出したのか階段で戻ることに。ノリだけは十代のおっさん3人組なのです。

いい時間になってきたので蕎麦屋へ。
04_立花

03_メニュー

03__2天ぷら付ざる蕎麦のセット。1,500円。
天ぷらはふつーなので蕎麦だけでいいかも

03__3セットに付く惣菜

03__4締めのおはぎ

蕎麦は硬めで歯ごたえありの喉越し良。
お勧めだけあってかなり美味くて自分好み。
これ目的でツーリングに行くのも良さ気。

帰りにレジ横で野菜販売が。
なんと『なす5本』『ピーマン6コ』『ゴーヤ5本』で100円!?破格!
形が不揃いなので規格外か単なる家庭農園なのか。にしても安過ぎ。
これ目的でまた秩父ツーに行こう。野菜ついでに蕎麦みたいな。

午後は川越へ用事の為皆と別れて奥武蔵グリーンラインをのんびりと。
1~1.5車線の車通り少なく快適な山道なのです。

道中でトレイル大会やっていました。
最近流行ってるなぁ。ちと出てみたい。




本日の走行距離:200kmくらい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

珍しく先予定がこんなに

来週末から5週連続で何かしらのお泊り予定が入っていることに気付く。

・9/14(土)~9/16(月)
 どっかに二泊三日ツーリング。
 気が早いとはいえ週間天気では東北、中部方面は雨っぽいのだがどうしたものか

・9/22(日)~9/23(月)
 婆ちゃん一周忌の為田舎に行くことに

・9/28(土)~9/29(日)
 会社の洗脳研修合宿。行きたくねぇ...

・10/5(土)~10/6(日)
 翌週を夏季休暇にして北海道に行くことに。
 10月の北海道は始めてなので楽しみ。バイクは皆無だろうけど

・10/12(土)~10/13(日)
 北海道から帰還。楽しいツーリングになりますように


当然平日は仕事なので、家でゆっくりできる時間がナイ。
平日に休み取るなり仕事量セーブするなどしてまったりするなどしたいけど、
ここ数ヶ月忙しいのでどうなることやら。

とはいえアクティブなイベント(一部除く)なので、
体調管理に一層注意で楽しく過ごしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もみじ庵ツーリングの終わり

今日も今日とて、もみじ庵の蕎麦が食べたくてもみじ庵中心のツーへ。
ふらっと走りに行くには自宅からちょうどいい日帰り距離にあるのですよ。

朝7時発。
連休でもなければ都内の車の流れはギリギリスムーズな時間帯。
R20をひたすら東へ。

直接蕎麦屋に向かうと開店前なので道志経由で行くことに。
朝っぱらだというのにバイクが沢山...みんな道志好きね。
01_トン汁 200円。暑くても熱くてもウマー

01__2道志ソフトは外せません。280円
蕎麦食うので串焼きはスルーです

02_川辺でまったり

道志でまったり休憩して今度は一路北へ。
r24~r35~r33~r18と県道を乗り継ぎ、もみじ庵に11時過ぎ。頼む...!!!
03_やってない_| ̄|○
き、きっとお盆休み!?のれんが掛かる日は見れるのか

ふらふらと蕎麦屋の周りを観察してみると、
入り口や窓にくもの巣が張り、しばらく使われてない可能性が。

窓からちらっと見える店内の様子はふつーに見えるけど使われているかは不明。
もしかしておばちゃん体調崩したりで辞めてるのかなぁ。

さすがに今年5回くらい訪れて、いずれもやってないのは運悪い以外に何かありそう。
一旦諦めて新しい蕎麦屋でも開拓するしかないのか。
無念。




本日の走行距離:200kmくらい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »