« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

洗濯機買い替え

私が本格的に一人暮らしを始めた当初から連れ添っていた洗濯機が
以前よりピンチでしたが、ついに先週お亡くなりになりました。約12年の付き合い。

最初は外に置かれ雨ざらしの厳しい環境に設置されていた君は、いつしか屋内に置かれるようになり。
床上浸水に見舞われ浸水被害を受けた時も、故障することなくしっかり始動してくれました。

しかしココ半年はスイッチの反応が悪くなり、
基盤を剥き出しにして直接スイッチオンオフしていたある日、ついに漏電被害。ブレーカー遮断。
本体はまだ動くのに...基盤が終了。泣く泣く買い替えです。

基本的には洗ってくれる機能さえあればいい、かつ一人分なので容量は4.5~6kgくらいを候補に。
家電は日本製に頑張って欲しいので、安さに心が揺らぎつつ外資系は除外。
まあサムスン嫌いの嗜好度が大きいですが。

普段使っている家電屋のビックカメラ系列(ビックカメラ、ソフマップ、コジマ)から購入検討。
一応価格.comや他の家電屋も覗きましたが、相場水準を確かめるに留めました。
投資は分散が基本ですが、購入は信頼する(または好みの会社の)とこで集中購入が信条なので。

系列会社だけあって価格は同じ。でもサービスに差が。
コジマはポイント無しの分現金値引きがされていて安いのですが、ネットでは欲しい機種の取り扱いがなく。
ビックカメラは配送料と設置料が有料。
ソフマップは両方無料で取り扱いもあったので、じゃあ一晩考えを寝かせて翌日購入ポチッとな。

翌日。
あれ、取り扱い除外になってる!
さすがネット商品。品切れかわかりませんが在庫管理も即日対応。
急遽機種を選定し直し、一発逆転の日立製を即時ポチッとな。
パナソニック...だから赤字転落するのですよ。
Photo旧機種 シャープ製 ES-SL45Y3。蓋は割れ、基盤剥き出し...満身創痍

Photo_2新機種 日立製 NW-5WR。ちょっぴりスリムで縦長に

注文時は在庫取り寄せで2週間以上かかるとありましたが、
結局注文から1週間弱で届きました。
しかも社会人に優しい日曜配送。かゆい所に手が届く対応です。
ソフマップGJ!

基本は洗濯するのみの低価格機種なのでそんなに違いは感じられませんが、
新しい洗濯機での洗濯は気分的に気持ちいいものです。さて色々洗濯してみましょう。
よろしくね!

さてこれで一人暮らし当初からの主な家電の連れが冷蔵庫のみに。
冷蔵庫は常時稼動ですがまだまだ元気に頑張っております。
今年の猛暑も凌ぎきったしどこまでいけるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

弾丸ツーリング

関越練馬発 - 高崎 - 湯沢 - 栄村 - 志賀高原 - 東御 - 小鹿野 - 都内着

今やってる仕事が大分ストレス溜まる案件で、
イライラ解消の為に距離走ることを目的としたツーリングへ。
相手の気まぐれに3ヶ月も振り回されてもうヤ!!!!
という死亡フラグ。

ただ前日寝付けなくて眠りにつけたのはAM1:30過ぎ。
死亡フラグに続き寝過ごしフラグもビンビン。

それでもAM3:30起床。
まさかの寝過ごしフラグ回避ですが、代わりに確実に道中寝るフラグがビンビン。
フラグばっかです。

4時過ぎ出発。
まだ薄暗い朝を走るのはいつの季節でも格別。
この時期は昼間の暑さに反する涼しさが体に浸み渡ります。

関越道高崎ICで降りていつもなじみの道を北上。市街地抜ける道はインプット済。
関越使わずに群馬 - 新潟間の三国峠を抜ける為、最終的にはR17を使用するのですが
そこに至るまでに楽しい道が複数候補あるのですぐ寄り道したくなっちゃう。

早く田舎暮らししたいなぁ。
余談ですが最近仕事に疲れているせいか
田舎暮らしへの妄想がエスカレート中。

田舎で畑耕して気が向いたらバイクでふらっと...
畑で自給自足生活ができればいいのだけれど、50歳くらいで実現できないかしら。

榛名湖経由で中条へ。
早くもココで昨夜ロクに寝付けなかったツケが回ってきたので、ちょっと駅前の日陰で仮眠。
早いな!以後数回仮眠を余儀なくされましたとさ。

1時間半後に目覚めて再出発。早起きした意味が段々薄れていく...
適度に広い道幅で適度にくねくねしてるお気にのr53経由R17で三国峠越え。
この時期の湯沢は避暑地になっているらしくホテルには車がそれなりに。
実際涼しいしね。

越後湯沢まで来ると日差しもキツく暑い。
でも山の方は雲がかかってる。大丈夫かな。
01_曇り空

01__2朝飯のゆでとうきび。200円。ウマー

01__3しょんぼりひまわり

さて栄村へ。ここまで来るだけで300km弱。
日帰り範囲を超えている場所まで来てしまった気もしますが、
一泊するには若干近い微妙な場所。それが栄村。

栄村は豪雪地帯で有名らしく、この時期でもまだ雪が残っているとか。
今年は猛暑の日が多いですがまだあるかな...?
02_雪...?

02__2雪!あった!

02__3R405終点ちょっと先。ずいぶん山奥まできたものです

R405から志賀へ抜ける林道は一車線の山道クネクネ。
見通し悪く雨も降ってきたでイマイチなコンディション。

路面は全面フラットとはいえ林道扱いだし期待外れっちゃ外れ。
この感覚と同じものがどこかで...あ、有峰湖の有料道路走った時だ。

志賀高原に入ると雨は上がり、下っていくとどんどん暑く。
やっぱり大気不安定な時に山行っちゃダメですね。雨降られる。
03_蕎麦1.5倍。650円。天ぷらが売り切れで残念

さて日帰りなのでこっから帰宅します。もう15時。
高速は使わないので確実に夜更け帰宅コースです。

菅平高原は合宿に来ているらしき中高生が沢山。
こんな避暑地でスポーツなんて何て青春!?女子はほぼ見なかったけど。

近所の草野球をのんびり見学する分には何も怪しまれないでしょうが、
わざわざこんな合宿地で見学していると何かしら怪しまれるのかなぁ。
何だか視線が痛い。べ、別に女子見てないよ!ふつーにサカーの練習見てただけ!
04_高地から街並み(見えないけど

04__2ソフトウマー

この辺来たら寄ってしまうのがこのお店。アトリエ・ド・フロマージュ
閉店30分前とはいえ客は皆無。
昼間はかなり賑わっているのに閉店間際はこんなものなのね。

おかげで店員の痛い視線を浴びながらのんびり吟味。
美味しいチーズとワインを購入です。

チーズの日は11/11らしいのですが、この店のチーズが1,000円均一になります。
確か2年前。去年はどーしても行けなかったけど、今年は調整して行くぞ!
ホールチーズ買うんだ...
とチーズの日を調べたらこんなページが...どうしよう、すごい行きたい。

さて空模様が心配な時間帯(日が暮れる的な意味で)。
明るいうちになるべく峠は越えておきたい。いや、真っ暗な峠も楽しいけどね!
走るのに無心になれます。
が、さすがに本日は朝4時から走り始めたので、今回はほどほどにしておきたいのです。

途中で温泉入って仮眠して帰ろうと思ったけど
後ちょっとだからと最後の鞭打ってどーにか日が変わる前に帰宅。
目的通りよく走りました。願わくば最初の睡眠が。

さて。
スマホ導入に伴いGPSロガーでルート記録が可能になりましたよ。
上手く表示できるかな...?

本日の走行距離:652km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴールド免許取得

自動車免許の更新手続きのはがきが来たので、
暇無いけど暇作って更新手続きに行ってきました。

色々過去にやらかしていますが、幸いにも警察沙汰にはしたことない為
無事故無違反で何と優良運転手、ゴールド免許です!自分が!?
世の中理不尽なことに溢れていますが、これもその一環でしょう。
ホントに。

つわけで手続きの為一番近場の新宿運転免許センターへ。
受付は平日だけというやっぱりのお役所仕事。
一般免許だと受付時間が15時までなのですが、ゴールド免許だと16時まで。
こんなトコまで差別するとは...何が差別反対、格差反対だ。へそで茶が沸きます。

受付して手数料払って視力検査して暗証番号4桁×2コ設定して
写真撮って講習30分受けて。だったかな。
正味1時間半後には無事免許更新完了です。

これで任意保険も安くなったりするのかなぁ。
最近友人が事故ったらしい(怪我は無し)のですぐ影響されちゃいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013夏の祭典3日目

2013年夏の祭典コミケ3日目。
前回の様子(2012冬3日目)はコチラ
01_今日の列はこの辺

...来ちゃった(3日目も)。

今回は変則日程で月曜日が3日目。
職種によって今週は一律夏季休暇らしいのですが、私のお仕事はふつーにあります。
でも3日目ボカロだと行かざるを得ないじゃないですかー!!

つわけで職場には理由を秘密にしたまま休みを申請。
さて明日はどうなることやら。

4時起きの5時半着。
どーにか始発組前に待機列とうつき。
始発組に遅れると列一個分後ろになるので神経使います。

やっぱり今日は平日&ジャンル的に東方・ボカロがメイン(?)だけあって
若年層が多いこと。そしてこんな時間に中高生っぽい子が沢山。
適度ならいいけど道踏み外しすぎちゃダメですよ!と心の中で呟いてみたり。
02_戦利品その1(なのは)

02__2戦利品その2(東方)

02__3戦利品その3(よろず)

02__4戦利品その4(ボカロ)

道踏み外すとこんな子になっちゃいます。

本日も暑い夏でしたが、昨日おとといの経験が蓄積され
ペットボトルの水が余るくらいの耐性が付いた模様。
相変わらず車椅子で運ばれる人がちょくちょく見かけました。
スタッフホントにお疲れ様です。

あ、無事イリヤたんシーツが買えました!(その3左上)
ちと予算オーバーとなりましたが...買わずに後悔するより買って後悔!
副業(FX)で帳消し目指します。

にしても夏の3日間参加は体力的に厳しい。
ゼリー製品とスポーツ飲料でどーにか乗り切り。冬もよろしくね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013夏の祭典2日目

2013年夏の祭典コミケ2日目。
前回の様子(2012冬2日目)はコチラ
01__2朝靄のビックサイト

01__3並び列はこのあたり

やはり本日モ晴天ナリ。
昨日の暑さで耐性が少し身についたせいか、
日が出るまではどーにか氷ペットボトルで耐えられましたが、
日差しの暑さには耐えられず日陰に逃げ込み。

それでも時間になれば列内でじっと耐えるのみ。
日焼け止めも汗で流れて意味無し。焼けちゃう!
仕事場で何て言い訳しよう。
ツーリングが定番ですが土産は...渡せない。
02_昨日に引き続きすのこたん

03_戦利品その1

03__2戦利品その2

03_3戦利品その3

03_4戦利品その4

申込時にはまだ未リリースで、最近人気らしき艦これがあちこちに出現していた印象。
冬までブームが続いていればもっと多くなる予感。
意外にもアニメで人気の進撃の巨人は少なかったかな。BL島にいたのかも。

そいえば一日目の企業ブースに再度訪れたところ、
二日目はほぼ並ばずに買えました。昨日の撤退選択は結果として正解だった模様。
が、資金が足りずイリヤたんシーツが買えず...
明日まで残っていて!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013夏の祭典1日目

2013年夏の祭典コミケ1日目。
前回の様子(2012冬1日目)はコチラ

今年も来ました夏コミケ。
今回は変則日程三日間、土・日・月の開催に。
一日目はジャンル的に興味はなく、企業ブースもそこまで熱心ではないので
例年ならスルーなのですが、仕事休みの土曜が一日目となったので行ってみることに。
一応目当てはなのはと角川他。
01_朝焼けのビックサイト

朝5時ちょっと前起床。さっそく寝過ごした!
そそくさと支度し一路ビックサイトへ。

今日はこの夏一番の暑さとか事前アナウンスよろしく、
この時間から半端なく暑い。いや熱い。
じっとしているだけで汗と体力がじりじり奪い取られます。
太陽が本気出したらどうなってしまうんでしょう。

一日目が土曜という変則日程で、社会人が気兼ねなく参加できる状況下、
企業ブースに行く人が例年になく多い?との予測は当たってしまったようで。

企業ブースへの順路が大幅に変更されたらしく、
かなりの遠回りで時間を削られ、着いた先は炎天下の屋上で放置プレイ。
角川書店列に並んだのですが、1時間経っても十数歩しか進まない牛歩仕様。
しまった...!完全に列選択を読み間違った悪寒。

このままのペースだと数時間経ってもブースへ辿り着かないと思い、無念ながら途中離脱を選択です。
どーも後で調べたら角川の牛歩は有名&後で通販するっぽいので完全な戦略ミスでした。
なのはから浮気してイリヤに行ったなのはさんからの罰ですね。
と、そう考えるとすんなり納得できる不思議。

この状態でなのは列に並び直す気力が湧かなかったので、二日目に微かな希望を託します。
アリシア抱き枕残っていますように。

にしてもマジで暑い!
準備したウィダーインゼリー2コと500mlスポーツ飲料(いずれも冷凍)じゃ
10時開幕までしかもたなかった。
明日以降は3コと2本、冷凍時間保持も工夫しよう。
皆さん参加者も熱中症くれぐれも気をつけて。明日もかなり危険っぽいです。
02_今日の戦利品
すのこたんと雪印コーヒーもらってきました。
ゆきこさんプロジェクト中ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道に行きたくなってきた

題目の通り。

数年前は毎年のごとく一週間の北海道ツーへ渡道していましたが、
3年前の四国ツーを最後に一週間の遠出はご無沙汰。
北海道は2008年が最後かな。

まあ行きたいのは毎年思うのですが、今年は渡道条件が揃うかも。

そもそもなぜ最近ご無沙汰だったかと言いますと、
・渡道費用が高い
・ネコを一週間も留守にしておけない
と主に2つ。

うち前者。
今年はフェリーの割引プランが充実し(去年以前もあったかもですが気づかず)、
早割を使えば片道10k以内で行けちゃう模様。
ちと紹介しときましょう。

新日本海フェリー
航路行き:新潟10:30発 ~ 小樽翌04:30着
航路帰り:苫小牧東19:30 ~ 新潟翌15:30着
片道:9,600円(2等寝台4,300円、バイク250cc5,300円)
他:予約は28日前まで、取消料10%(7日前)、往復必須

太平洋フェリー
航路行き:仙台19:30発 ~ 苫小牧翌11:00着
航路帰り:苫小牧19:00 ~ 仙台翌10:00着
片道:9,200円(2等寝台5,000円、バイク250cc4,200円)
他:予約は28日前まで、取消料30%(一律)、片道のみOK

どちらも約1ヶ月前予約が必要ですが、
夏季休暇は9 or 10月に取るつもりだったのでまだ間に合う。
後は現地までの高速代を如何に節約できるか...だな。

さて後者。
単純にペットホテルに預けると5k@1day1匹で、
一週間預けると70kというアホな金額になってしまいますが、
このたび部屋に来てエサやりしてくれる当てが見つかりそう。

これは...チャンス!?
ちょっとマジで検討しちゃいましょうか。

9月末とか10月の北海道ってもう紅葉の時期なんですよね。
キャンプできるのかな...と試しに2012年10月の帯広の気温を検索っと。
うん、最低気温まだ一桁。山行かなきゃギリ大丈夫か。
最悪この時期ならビジホ飛込みも行けるしね。

おーし!テンション上がってキタ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スマホ導入

以前携帯が壊れたのを機についにスマホを購入。
ホントはまた携帯にしたかったのですが、
発売中の機種で自分の使用用途を満たすものが無さげだったので観念することに。
PhotoARROWS A F0101 富士通製 一括非スパボで25k

さて初スマホなので携帯と比べ、使い勝手が異なり慣れるのが大変。
タブレットも使ったことがロクにないので、タッチ式メールとかスクロールとかで苦戦するのですが、
ここはスマホが悪いというより人間のスペックが悪いのでしょう。

2週間くらい頑張ってようやく使い方が安定してきたので、
備忘録兼ねて日記に書いときましょう。

【方針】
・月額料金は携帯時と同水準以下を目標(携帯時は4kくらい)

・ネットはフリーWifiスポット経由のみで使用。
 定額プランは2段階プラン、毎月最低料金のみを目指します

 スマホは携帯と異なり随時通信が発生し、何もしなくても
 定額プラン上限までかかってしまうというカス仕様らしいので、データ通信は常にOFF!

 
・電話はあまりしないのでホワイトプラン

//////////////////////////////

そんな使用目的に合う設定やアプリを導入してみました。

【設定】
・データ通信="OFF"
 何はともあれコレ絶対!
 自分じゃやり方わからんので、機種変の時に店員さんに設定してもらったり

・自宅にwifi環境導入
 回線遅いヤツなら親機が数千円で手に入ります。
 自分はたまたま無料でもらったヤツ使用。
 でもなぜか一度切断すると「子機⇔親機」に設定変更しないと再接続できない謎な仕様。
 単に壊れているだけか

【アプリ】
・ソフトバンクメール
 プリインストールされていたものです。
 vodafone時代のメアドはスマホでも使えるようで一安心

 
・シュパっと
 データ通信をちょこっとだけONしたい時、
 このアプリ経由で設定すると自動的にOFFしてくれるツール。

 
 アプリを調べていくうちに、Wifi経由でソフトバンクメールの送受信できることを知り、
 このツールがあればメール含めデータ通信を最低料金に留めるのも夢じゃない!?と。

 メール受信はこのツールで監視してくれるらしい。ので受信漏れもなし。
 
 まあ出先でWifiなきゃ無理しない範囲で3G回線使います。
 
 
 そこで使わなきゃ意味ないしー

 
・モバイルSuica
 何でも一まとめにしたい自分。
 定期券と、現場の食堂の支払いがSuicaのみという最先端(?)仕様なので必須

・モバイルnanaco
 何でも一まとめ(以下略
 振込用紙はクレカで払いたいのでこちら導入。ポイント二重取りってやつです

山旅ロガー
 名前の通り行動記録をロガーに残してくれるアプリ。
 これでツーリングの軌跡を手軽に地図上で残せるみたい。
 次回ツーブログお楽しみに

 ログ取得頻度を多くすると電池を消耗しますが、1分単位取得で日帰りなら十分持ちます。

///////////////////////////

色々プリインストールされているアプリやツール・設定や
世に出ているアプリが沢山あるようですが追いつけてません。
説明書はまだ1/5だけしか読めず。

やれることは沢山あるみたいですが、スマホでやりたいことは特にない...探そう

あ、機種自体は特段不満無しです。
他の機種知らないとはいえ、フツーに使う分には問題なし。
自分の指の長さのせいかタッチパネルに慣れていないせいか、
片手でメール打つのがシンドイのが課題。指つりそう
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »