« 春の道志ツーリング | トップページ | いつもの道志ツーリング...のはずが »

只見ツーリング

東北道川口IC発 - 鹿沼IC - 日光 - 霧降高原 - 只見 - 那須 - 都内着

毎回この時期のお楽しみは雪原の中を走ること。
周りが雪で囲まれる中でバイクを走るのはまた格別です。

ここ数年のマイブームは福島県会津地方の只見。
志賀草津道路は頂点から同じ目線で楽しめますが、
田子倉ダムから見上げる雪景色も圧巻です(前回の様子はコチラ
先週は寝過ごしまくった訳ですが、今回は一味違いますよ?


...7時起床。にゃーーーー!!!?
先週に引き続き、二度あることは三度あるということですねわかります_| ̄|○

でも今日は行くと決めたら行くのだ!と、7時半に北へと出発です。
陽が空が眩しい。

首都高経由で東北道に入り、ひたすら北上。
単なる週末の日曜だけあって渋滞もなくスムーズ。
が、若干のマシントラブルが。

最近タンクからキャブへつながるチューブを交換したのですが、
チューブが長すぎて折れ曲がってしまい、
キャブへガソリンが供給されない整備ミスをやらかしたのが去年秋。

その後短く取り付け直し、ふつーに始動、走ることを確認したのですが、
実は若干折れ曲がっていまして。動くからいーや、と放置したのです。

そしてこの日。
時速1XXkm以上出すとホースが折れ曲がっている分ガソリン供給が間に合わず、
ガソリン切れのような状態に。

最初起きたときはガソリンあるのに何?故障!?
と焦りましたが、速度落とすと戻ったことからそんな推測。
再現性もあるしね。

普段はそんな速度でガソリン消費することはないから様子見です。
近々直そう。タンク下ろすのメンドイんだよなぁ。

高速降りてまずは日光まで。
寄りたいとこはあれど、時間に追われ走りっ放し。
でも走りっ放しも好物ですので苦にはならず。
01_日光駅
朝ご飯に金谷ベーカリーのパン。

まずは第一の難所である霧降高原へ(凍結的な意味で)。
一応前日は晴れているのを確認した上での決行でしたが、
いざ来てみるまでちょっぴりドキドキ。

でももう昼前だし大丈夫でしょう。雪は山頂付近にちょっと積もってるくらい。
結果、道路上は雪解け水以外はドライです。
大笹牧場はスルーし、一路北へと向かいます。ジンギスカンはまた今度。
02_只見駅着

R121のR352、あっという間に只見まで。所要時間5時間強。
只見町に入ってから一気に空気が変わり、寒く感じたのは偶然でしょうか。
02__2駅前は道路ドライの道端は雪壁

05_定食屋山六。只見駅前唯一の定食屋?
はやる気持ちを抑えて昼飯。

05__2メニュー。街の定食屋価格

05__3ソースカツ丼。850円
キャベツ少な目ですがウマウマ

さて腹も膨れたところで、本日の目的。
雪に覆われた山脈を見ながらコーヒーを啜る!

今年は雪が多いとニュースがあった一方、3月は過去一番の暖かさということで
雪量が勝つか、3月の気温で解けっぷりが勝るか。
と、思いきや...
03_r252R252は通行止め

なのはいいとして、随分と手前で閉鎖しているではないですか!
前回はダムの上まで行けて、180度のパノラマ風景を拝むことができたというのに、
本日は山道前で通行止め。
03_r252_2雪解け水の勢いがスゴイ

04_仕方なく下から仰ぎ見る

04__2奥側の山脈をダム上から見たかった

下からでは迫力も半減です。ちょっぴり、いやかなり残念。
数週間後に来れば、ダムの上まで行けるようになってるかな。
山脈の雪はそう簡単に解けないよね。

傷心の中来た道とは違うルートで帰宅。
4月中旬だとこの辺は冬季閉鎖中の道以外、ほぼ通れるようになっている模様。
もっと早い時期でも福島まで日帰りツーリングできそう。ちぃ覚えた。
06_r292R292福島側終点。開通はいつになることやら

行きに300km超ということは、往復で600km超なのは確実で。
日帰りするには中々大変な道のりです。ホントに走りっぱ。
21時の帰宅と相成りました。
田子倉ダム上からの風景見に、GW中にもう一回行けるかな...?

あ、今年の志賀草津道路開通は4/25(木)らしーです。
今日の雪でどうなるかな。

本日の走行距離:670km

|

« 春の道志ツーリング | トップページ | いつもの道志ツーリング...のはずが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18712/51317893

この記事へのトラックバック一覧です: 只見ツーリング:

« 春の道志ツーリング | トップページ | いつもの道志ツーリング...のはずが »