« 安比高原スキー場に行ってきた(二日目 | トップページ | ジム通い進捗状況(2013/01~03) »

7kmマラソン初挑戦

去年からジムに通っているのは以前からのブログで書いていますが、
このたびジム主催の第二回ジェクサーマラソン大会に参加してきました。
マラソンっていっても今回参加するのはショートの7km部門です。

子供の頃から比較的足は速く、特に短距離はそれなりなものでしたが、
長距離は平均よりちょっと早いくらい(?)。

体育授業で測った非公式記録だと、
50m:5.9秒
1,500m:4分53秒
が確か最高タイム。いずれも高校生の時。
後は30kmマラソンとかやったけど記録の記憶がない。

かれこれ10年くらいまともに運動せず、体が軋み始めたのでジムに通っておりますが、
いよいよその成果が目に見える形で発揮されることに。

とはいえジムで普段やることといえば筋トレばっかでしたので、
ここ1ヶ月ほどランニングマシンを中心に調整。
まずは7kmを歩かずに走れる目処とそのペース度合いを確認。
結果、目標記録は1km6分。計42分を狙います。

/////////////////////////////////////////////
当日。
01_今回の会場はお台場

01__2ゴール地点

適度に曇りで風も弱め。気温も普通で絶好のマラソン日和。
会場に着くと広場に参加者沢山。よかった、人数少なかったら寂しいものね。

受付済ませて開会式、準備体操後に号砲。
03_まずはハーフマラソン部からスタート。
7kmコースを3周

03__2一斉に走り出し

まずはハーフマラソン部の号砲。参加者700人くらい。
受けを狙って初っ端から全力ダッシュする人は見かけず。皆真面目です。
04_こちらはショート(7km)の部

時間ずらして15分後、ついにショートの部がスタート。
参加者300人くらい。さ、まずは完走!

が、スタート2歩で右足首に激痛。
練習はランニングマシンのみで、実際に外で走らなかったから
不慣れなアスファルトに対応し切れなかった罠。
騙し騙しのすり足走行で痛みを軽減です。

そしてランニングマシンみたいに時速表示がないので
どんなペースで走っているのかよくわからず。
km毎に距離表示くらいあるだろう、と高をくくってたらそれもない。
やばい、ペースが本格的にわかんね。
何となく1km6分ペースより早い気がするけど、身体への負担はそこまで感じないからこのペースで行くか。

3kmでようやく距離表示発見。
13分30秒...1km4分半!?やばい、早すぎ。未知のペースすぎる。
身体に異変はちょっと口中が乾いているくらいで
そんな深刻なダメージはない気がしましたが、後にどーなるかわからんので心持ちペースダウン。

5kmで再び距離表示発見。
24分30秒。3~5kmの1kmあたりは5分半。まだ早いか。
つかここに来てわき腹が痛くなってきた。ペース上げようにも上がらない。
呼吸は一定、腕を平行に振って足はすり足!

要所要所で道案内しているジムスタッフが声援。
見られていると無様にぜーぜー言いながら走れないよね。
頑張らなきゃ!

残り1kmほどはペースを全く上げられず、
前半のツケが完全に後半に回るも、どーにかゴールイン!完走!
04__2やったよ!

記録は34分19秒でした。5~7kmの1kmあたりは4分55秒。
ペースが上がってないと思ったけど意外に粘れたみたい。
ともかく予定時間を大幅に上回っての自己新記録です!(初回ですから)。

一定のペースで走る練習はしてきたのに、
結局前半飛ばし過ぎたせいで練習の成果が出し切れたとは言い難く。
まあ足痛めてリタイヤしなかっただけでも成功としましょう。

目標があるとジムも張りが出るので、たまには大会に参加するのもいいかな。
とはいえ、しばらくは再び筋トレに励みます。

【記録】
3km:13分30秒 @4分30秒
5km:24分30秒 @4分55秒(3~5km @5分30秒)
7km:34分20秒 @4分55秒(5~7km @4分55秒)

|

« 安比高原スキー場に行ってきた(二日目 | トップページ | ジム通い進捗状況(2013/01~03) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18712/50930669

この記事へのトラックバック一覧です: 7kmマラソン初挑戦:

« 安比高原スキー場に行ってきた(二日目 | トップページ | ジム通い進捗状況(2013/01~03) »