« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012冬の祭典2日目

2012年冬の祭典コミケ2日目。
前回の様子(2012夏2日目)はこちら。
ついに本番の2日目です。
Photo
朝露の中のビックサイト
朝3時起床の5時現地着。
やっぱり前日が休みだと睡眠調整がし易くていいですね。
今日の天気予報は曇りのち昼前から雨。
コミケでまともな雨模様なんて何年ぶりだろう。
コミケの晴天率はよく知られている(?)とこですが、
体感的にもここ数年に雨は経験なし。
せめて並び中までもってくれることを祈ります。日頃の行い。Photo_2
待機場所はこの辺。木に隠れて逆三角が見えない
降ったり止んだりを繰り返しながら、9時半の館内移動までギリ小雨で済。
日頃の行いです。
2日目のお目当ては東方。
前回は東方とボカロが同日でしたが、今回は分離して買いやすくなりました。
今日は東方に専念!
Photo_3
戦利品その1

2

戦利品その2

外では雨が本降りになっているらしく、館内はいつも以上の蒸し暑さ&混雑。
東方は相変わらずのスペース数を確保していて、
すっかり一大勢力を築いておるようでなにより。
アニメ化とか世間の目に触れず、どこまで進むか非常に注目なのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012冬の祭典1日目

(何だか改行ができない...見づらいがご容赦)
2012年冬の祭典コミケ1日目。
前回の様子(2日目)はこちら
ついに来ました年末。
今年の日並びがいいのは海外旅行向けだけじゃなくて、
土日休みの人なら1日目から参加できる会社員向けでもあるのです。
とはいえ1日目のサークルは1、2コくらいしか目当てないし、
企業ブースは今回そこまで執着ないのでお休み。
結局行かないんじゃ日並びも意味なし。
が、この日からなのは関連でこんなイベントが。
献血するとポスタープレゼントだって!
なのはさんがこちらの財力だけじゃ飽き足らず、ついに血まで搾取し始めましたよ。
恐ろしい子・・・!
つわけでノコノコ血を捧げてきました。
2012
ポスターの画像はリンク先参照。丸まって上手く写真取れないの。
横の本は同人誌屋に卸されていたのを購入。
受付、問診、血液適正チェック、献血と滞りなく終了です。1時間ちょっとかな。
ホントに飲み物とかお菓子食べ飲み放題なのね。
元々献血はしたいと思ってましたが、
エイズ検査目的だの血液検査目的だの思われるのがイヤで、中々勇気が出ずでした。
ついになのはさんに背中を押してもらっての初献血。
今回は完全にポスター目当てですが、次回行けば胸張って献血した!と言えることでしょう。
さ、残り2日に備えて体力回復を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仙台ツーリング(二日目

仙台 - 松島 - 原町 - 二本松 - 都内着

朝9時起床。ほらやっぱり寝過ごした!
チェックインは9時半なので急いで支度しなきゃ。

と、ここで衝撃の光景が。
焚き火の跡が机にメリコンドル!!
00_ 赤線のトコ。
炭火の入れ物で机を侵食...

写真は自重します(つか撮ってないけど)が、机の上に置いといた炭火が机まで侵食したらしく、
見事に焚き火の形に木材が焦げ付きました。
火事にならなくて良かった...ホント。
寝る前に片付けはしっかりと。

管理人に事情を話し、免許書コピーと取調べを受け後で請求書を送ってもらうことに。
これは詫び状出さないと。
屋外の単なる机だからそんな値は張らないと思うが、
公共施設なのでふっかけられないか若干心配。

さらに追い討ちをかけると、ツレがあまり眠れなかったとか。
後日、当日の仙台の最低気温を調べてみると8.1℃。
森の中だからもう少し低いにしても5℃。
この分じゃ10℃くらいないとキャンプは難しいのかな。
自分はよゆーにZzz...
過去のキャンプ経験則での限界が0℃だったから、今回はどーにかなると思ったけど
ちゃんと確認しとけばよかった。二重で申し訳ないことです。

落ち込んでも仕方ないので気を取り直してツーリング再開!
時間も時間なので迷うとこでしたが、今回の主目的である松島牡蠣を食べに行く目的を達す為、さらに北上。
駅前で情報仕入れていざ牡蠣食べ放題へ。
01_ いざ松島

02_ 松島さかな市場
海辺のごく近くで津波の被害があったと思いますが見た目復旧

松島の牡蠣は今年のニュースでも記憶に新しく、
夏場の高温にやられて8割死滅、なんていう話がありましたが、
厚岸産牡蠣とかを融通してどうにか営業継続しているみたい。
食べ放題なんてことも無事できているくらいの量はある模様。
津波に高温と二年連続で大変だったと思いますが、ぜひ頑張ってもらいたいもの。02__2 焼き牡蠣食べ放題。松島さかな市場に隣接

03_ 店内の様子。50席くらい

03__2 焼いてるというよりは蒸してる

03__3 ご対面!

03__5 思ったより粒が小さいのは期待先行

03__4 食べ放題のみだと2,000円。
牡蠣ご飯と味噌汁付で2,500円

牡蠣だけで腹を膨らましたところで松島散歩。
海の上に島が点々とあるのは志摩半島を連想させます。
のんびりムードでいい感じ。
次があれば、こちら目当てでのんびり回りたいものです。
04_ 波は低く穏やか

04__2 福浦島へと架かる橋

05_ 戻ってきて一服。牡蠣バーガー。300円。グラコロですな

あっという間に13時。
ここから東京まで350kmくらい?
全部高速使ったと仮定しても休憩込みで5hはかかるでしょう...メンド。

とはいえしばらく下道を南下。
太平洋沿いの道をひたすら下ります。
06_ 天気も下り坂

市街地はところどころにコレ地震/津波の後かな...とちらほら見られるくらいでしたが、
一歩市街地へ出ると、そこにあった光景は寒々とした荒野。
そして建物があったらしき土台のみと、塩害で実らなかったとおぼしき畑。

地震/津波から1年半。
東京に住みテレビを通してでは伝わらない光景がそこにありました。
かろうじて建物が残った箇所も、1階の柱で辛うじて建っている有様。

もちろん人影なんてありま...した。
時折、ほんの時折ですが真新しい建物が。
きっとこの地で生きていくといち早く心に決めた一家が、再建目指して住んでいるみたいです。
あまりにありきたりな言葉だけど頑張って。

時折道の悪さや通行止めに邪魔されて迂回しながらも南相馬まで着。
こっからは別の足止め、原発半径数十km内で通行止め。
取りあえず行けるだけ行ってみるかとR6号を南下したものの、
やはり検問があって通れず。

にしてもこの近辺。
高台にあって津波は来ていないようで建物は無事ですが、人の住んでいる気配は皆無。
家の電気も点いてなきゃ、人っ子一人歩いてない始末。
荒野に人のいないのは当然ですが、建物あって人だけいない方が不気味度ははるか上です。

検問直前の原町中心部は不似合いなくらい華やかだったのに、数km先の無人化との落差には目を疑います。
従事している人が原町に滞在しているからなのでしょうが。

結局R6どころか近辺の県道も軒並み通行不可、大きく迂回が必要なことが判明し時間ロス。
ただでさえ時間遅いのに...まあ予想外といえば嘘になりますが。
現在の実態を実感したかったし。

常磐道経由で帰るのは諦め、r12で東北道方面二本松に出ることに。
暗くなってから狭い道の峠越えはヤダなぁ、と思いましたが
皆同じこと考えるのか車が多くて一安心。

二本松ICでツレとお別れ。
ツレは高速、自分は下道で行ける限り。R4の250km爆走です。

須賀川までは二車線で雨も弱めで順調でしたが、その辺りから一車線&雨も本格的に。
関東は大雨&雲は北上しているらしーので、雨との直接対決は避けられそうにありません。
手持ちの雨対最強装備を武器に覚悟を決め込んで南下。

一体何台トラックを抜いたかしら。
防水ジャケットの浸透圧も大部分突破され、全身びしょ濡れになりながら無事250km完走!
約5時間半を走り抜きました。平均時速...言うまい。
たまにはこーゆー経験もいいよね。やりきってテンションMAXな気分に浸ったのは変態ではないと思いたい。

本日の走行距離:553km

後日。
机の修繕費請求が来ました。
上板3枚、下板数枚交換、その他人件費諸経費(諸経費って何だよ!)諸々で130k...
高ぇ!!

100%悪いのはこちらなので泣く泣く支払いです。
復興貢献費と思い込むしかない罠。もう仙台には近寄れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仙台ツーリング(一日目

都内 - 東北道 鹿沼IC - 日光 - 霧降高原 - 湯西川 - 会津 - 仙台泊

遅くなりましたが11月に行ったツーリングの模様をお届け。
今回から新携帯で撮った写真でお送りします。
これまでの300万画素から960万画素と3倍強。
後は撮影者の腕次第ですね。

3時半起きの4時発。
としたいとこでしたが、仕事帰りが24時ではそれも叶わず。
どーにか4時過ぎに起きたものの、結局鹿沼ICには6時半過ぎ。

さて今回は今年の東北ツー2回目です(ようやく)。
ここ最近は天気も不安定で日本海側は雨ばっかり。
でも太平洋側は晴れているという西高東低の冬型気圧配置。
東側は道路が細かいし、R252かR352を超えたいなーとの思いは来年に仕舞いこんで、
来年の楽しみに取っときましょう。

西高東低の天気はそれでも曇りがち。
ひたすら北上して日光経由の霧降高原へ。01_ 11月の霧降はすっかり枯山

朝の高原は車通りも少なくて快適。
霧降高原の休憩スポットといえば大笹牧場一択(つか店はここしかない)。
遊び場もあるし買い物もできるし食事もできる。
いいトコです。
01__2 休憩定番大笹レストハウス
幟が気になる

01__3 朝からジンギスカン。バラ800円。ライス150円

湯西川経由でさらに北上。
湯西川方面へ向かうr249は、以前行った時は紅葉がキレイで
道もちょっとしたくねくね道が楽しかったのですが、この時期は紅葉終わりかけ。
そして何より道がデコボコに変革してる...!

それでもキョロキョロ紅葉見ながら走っていましたが、
砂利を見逃してバイクごとズサー。
またコけた!反対車線に車がいなかったのは救い。
でも睡眠癖とコケ癖は治らないな...いい加減加減を覚えないと。
今回はウインカーはギリ無事でしたが、ミラーがポッキリ逝っちゃいました。02_ 道の駅湯西川で足湯入って眠気覚まし効用

02__2 そしてこの辺は紅葉

さらに北上。この辺から先はいつも車少なめ。
会津方面行くときはこの道しかない気がするのですが、
車通りが少ないのはなんででしょ?皆R4に流れるのかな。03_ 昼飯は旬処こぐれ

03__2 メニュー。朝飯食べたばっかじゃんって?
バイク乗りは燃費悪いのです

03__3 天そば定食1,000円。味はまーまー

さてもう13時。
ホントはここからキツネ村でキツネもふもふしてから仙台へ向かう予定でしたが、
んなことしてると真っ暗になってしまうので直接仙台へショートカット。
まあ元々キツネ村はバッファ扱いにしていたのでいいんですけど...
つくづく縁がない。

何だか早く出た割に高速ばっか走ることになったのは何でだろう。
そしてイマイチ満足感がないのは、会津ぐらいまでは散々走りきった道だろうか。

道に迷いながらも仙台着。
今日のお宿は水の森公園キャンプ場
サイトは区画制で10数箇所、仙台駅からごく近場ということで、夏場は混雑で予約無しでは入れないそう。
この時期だからこその予約なし特権です。

写真忘れましたが1区画500円。複数人でも500円。
でも芝生は狭くテント二箇所で精一杯。砂利も使えばもう数コいけます。あとは砂地に机有。

テント張ったら風呂と買出し。
あいにく風呂は近場にないので、事前に温泉に寄っていくのを推奨です。04_ 花の湯。420円。キャンプ場から5、6km先かな

スーパーは周囲数km内に沢山あります。コンビニなら徒歩圏。
風呂行って食材買うだけで戻ってくるのが21時になるのはどーにかならんものか。
ツレと行くといつも寝るのが遅くなる...今回は炭火を求めて探し回ったのが主原因。
炭火への執念が、明日裏目に出るのはまだナイショ。05_ 炭火で焼肉ウマー

本日の走行距離:539km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

洗濯機ピンチ!

一人暮らしを始めて早十数年(シェア含む)。

何回か引越ししたり、家が大雨で水没したりとありましたが、
当初から残っている家電製品といったら洗濯機と冷蔵庫の2つのみに。

そして今月。
そのうちの1つである洗濯機が危機を迎えております。

洗濯機の機種はSHARPのES-SL45Y3。
使用モードがいくつかあるのですが、通常モードが使えなくなりました。
分解して基盤のボタンを直接押しても反応せず。
他のモードは若干反応悪いながらも使えるので、基盤側の問題なのでしょう。
システム屋っぽくいうとプレゼンテーション層の不具合(ふと使いたくなった)。

保証はとっくに切れてるし、修理は十年前の製品で今更だし高くつきそう。
通常モード以外はまだ使えるので粘りたいとこですが、他モードは使い勝手がイマイチ。

白物家電の買い替えサイクルはモノによるけど10年くらいでしたっけ。
持ち具合は標準なのですかね。
年末セールと年始セールとこのまま使うかの三択で迷い中なのです。
あ、基盤だから斜め45度からチョップで直るかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »