« 100,000km!! | トップページ | 有峰湖ツーリング(二日目 »

有峰湖ツーリング(一日目

一日目
都内発 - 甲府 - 茅野 - 平湯 - 有峰湖 - 折立泊

9月のお泊りツーリングは一泊二日で岐阜方面へ。
東北方面も考えたのですが、同時期に友人が関西方面へツーリング行くとのことで
合流し易さを考えて西側にしました。
...なかなか東北は遠い。

朝5時出発。
前日は土曜だったので睡眠管理はばっちり。
それでも中々寝付けなかったのはお約束ですが。

高速を使わず下道でひたすら西へ西へとバイクをひた走り。
せっかく長野方面行くのでビーナスら辺を回って行こうかとも思いましたが、
今回の目的地は有峰湖!ということで、ここら辺はまた今度。
でも単純にR20を使うわけでもなく、県道や農道に寄り道しつつ新たな道を探索しながら進みます。

ところでなぜ有峰湖かって?
こんな山の中の有峰湖周辺に有料道路が数十kmと連なっている訳ですよ。
地図上で見るとなんと楽しそうな観光道路なこと。
と、ビーナスラインぽい印象を受けたので一度は走って見たかったのです。
とはいえ若干、いやかなり地図上の道がうねっているのが気になりますが。
ビーナスラインが出るか、クリスタルラインが出るか。

長野と岐阜の間には南北にアルプス山脈が縦断している為、おのずと道路も限られます。
都内から有峰湖に向かう場合は、松本から延びるR158を利用するのが一番。
でも、松本まで行くとちょっとだけ遠回りなので、
今回は伊那方面経由で南から攻めてみることにしましょう。

01_ 昼飯。与志田

01__2 メニュー

01__3 ざるそば定食。1,554円
蕎麦はまあまあ

01__4 食後に特産のさるなしジュース。380円
氷多すぎ

時間をお金で買って平湯トンネル経由で平湯着。
風呂でも寄ってこうかと考えるもこの時点で13時。
んー有峰周遊道路を楽しむにはちょっと時間が惜しいかな...とスルー。
13時半にR471からいよいよ周遊道路入り口に。さあ本日のメイン道路へ!

02_ その前に山ノ上牧場のソフト。300円。美味

有峰有料道路まではしばらく大規模林道と呼ばれるオンロード。
道幅広く快適に走れるけどちょっぴり単調。

さて有峰林道に入ると道幅急に狭く。
地図で見るとしばらく山道。これはもしや峠道と変わらない?との予想が的中。
ずっとくねくね細い道でペースが上がりません。
対向車も来ないけど。そりゃあ有料道路でこんな細い道だったら
好き好んで通る人は少ないでしょう。

よーやく有峰湖沿いの道路に出るも、草木が邪魔して展望はほぼ無し。
なんだこれ。観光有料道路じゃなくてホントにダム湖の道路維持費充当の為の有料化なのか...?と肩透かし。
さぞかし高速コーナー連続の走るのに楽しい道と思ってましたよ。
という訳でクリスタルラインだったとさ。

16時過ぎに折立キャンプ場着。
ほぼ着いたと同時に夕立が降って来たので、慌てて場所を決めてテント張って中に避難。
布一枚隔てただけで天と地との快適さ。

04_ 広々な中にテントは5コ

04__2 雨よけテント。木の近くで雨やり過ごし

03_ 念願の有峰湖へ

03__2 有峰湖ダム

03__3 雨上がりの有峰湖

03__4 黄昏の有峰湖

思ったより時間を喰ってしまったり、雨降ったりで周辺散策は断念。
立山周辺の散策も今日済ませたかったとこですが時間的に難しそう。
明日改めてにしよう。せめて日が長ければってトコですがもう9月。
18時過ぎにはかなり暗くなります。

さて中途半端な時間となってしまいましたが
風呂も晩飯も準備していなかった為、一度山は下りなければ。
風呂は下りるまでないし、食料は有峰湖観光局みたいなとこに食堂がありますが16時まで。
こうなるなら平湯方面で済ませておけばよかったな。

とりあえず山を下りて有料道路入り口直ぐにある亀谷温泉へ(600円。写真なし)。
続いて食料の調達。
土地勘がないのでパッと見食料を扱ってそうなとこは
西に市街地10km、東に立山駅5km。

駅前だし登山宿泊者向けのスーパーかコンビニくらいあるだろ、と東へ。
,...舐めてた。スーパーなんざねぇ。
辛うじて酒屋があったのでビールとつまみを調達。
飯は素材の味を生かした袋ラー麺しかない。
こうなるなら平湯方面で以下略

本日の走行距離:473km

|

« 100,000km!! | トップページ | 有峰湖ツーリング(二日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18712/47368478

この記事へのトラックバック一覧です: 有峰湖ツーリング(一日目:

« 100,000km!! | トップページ | 有峰湖ツーリング(二日目 »