« スーツを買いに(前編 | トップページ | この時期の道志ツーリング »

スーツを買いに(後編

前編の続き。

測ったサイズの中でのスーツ選び。
値段も19,800~59,800円まで50着ほどよりどりみどり。
そして大体の札には『半額』のタグが。
やっぱスーツの価格はよく分からん。

よく分からんので決め手はデザインと価格。
でもデザインはよっぽど奇抜でない限りどれでもいっか、と無関心なので
必然的に割引対象となる39,800円を中心に吟味します。

と注意深く見ていくと、たまに見かける「2パンツ」のタグに気づく。
何のこっちゃと思っていたら上着1着につきズボンが2着着いてくるらしい。
確かに今までのスーツ買い替えは上着が理由ではなく殆どズボンがダメになったもの。
統計的にズボンがダメになる割合が高く、別の買っても結局上着が合わせられず
捨てられてしまうのがもったいないのでズボン2着もありますよ、てことですかね。

同じスーツを着続けることに抵抗がない(洗わない、って意味じゃなく)人なら
確かに理に叶っている。そして自分も当てはまる。
よし、このタイプの39,800円のにしよう!

...と思って探しても、2パンツのものはどれも39,800円超。
AOKIさんよく分かってらっしゃる。
(当然だけど)闇雲に価格つけているわけじゃないのね。

幸い(?)39,800円超のスーツについてもは差額を払えば適用可能らしい。
なので今回は差額+4,000円払って2パンツを選択。
裾直し(2着。+630円)と股下強化(試しに1着だけ。+840円)、合わせて14,000円ちょっと也。
予算超えたけどまあいっか。実質2着買えたようなもの。
これでしばらくスーツは不要かな。
またいつか割引券配ってたら利用しよう。

|

« スーツを買いに(前編 | トップページ | この時期の道志ツーリング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18712/43918670

この記事へのトラックバック一覧です: スーツを買いに(後編:

« スーツを買いに(前編 | トップページ | この時期の道志ツーリング »