« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

スーツを買いに(後編

前編の続き。

測ったサイズの中でのスーツ選び。
値段も19,800~59,800円まで50着ほどよりどりみどり。
そして大体の札には『半額』のタグが。
やっぱスーツの価格はよく分からん。

よく分からんので決め手はデザインと価格。
でもデザインはよっぽど奇抜でない限りどれでもいっか、と無関心なので
必然的に割引対象となる39,800円を中心に吟味します。

と注意深く見ていくと、たまに見かける「2パンツ」のタグに気づく。
何のこっちゃと思っていたら上着1着につきズボンが2着着いてくるらしい。
確かに今までのスーツ買い替えは上着が理由ではなく殆どズボンがダメになったもの。
統計的にズボンがダメになる割合が高く、別の買っても結局上着が合わせられず
捨てられてしまうのがもったいないのでズボン2着もありますよ、てことですかね。

同じスーツを着続けることに抵抗がない(洗わない、って意味じゃなく)人なら
確かに理に叶っている。そして自分も当てはまる。
よし、このタイプの39,800円のにしよう!

...と思って探しても、2パンツのものはどれも39,800円超。
AOKIさんよく分かってらっしゃる。
(当然だけど)闇雲に価格つけているわけじゃないのね。

幸い(?)39,800円超のスーツについてもは差額を払えば適用可能らしい。
なので今回は差額+4,000円払って2パンツを選択。
裾直し(2着。+630円)と股下強化(試しに1着だけ。+840円)、合わせて14,000円ちょっと也。
予算超えたけどまあいっか。実質2着買えたようなもの。
これでしばらくスーツは不要かな。
またいつか割引券配ってたら利用しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スーツを買いに(前編

スーツがほつれてきたので購入検討。
これまではP.S.FAからアウトレット通販で購入がもっぱらでしたが、
やはりそこは通販。当たり外れが大きい。

もうちょい具体的に書くと、あんまりデザインとか色とかはこだわらないので
外観は軽く確認できれば問題ないのです。
ただ、同じサイズを注文したのにズボンの太もも周りや裾が毎回違うのはいただけない。

前回は2着購入したものの、1着は太ももがパッツンパッツンのタイツ状態。
もう1着は少しマシだが自転車こぐと膝が引っかかって走りづらい。
やっぱり試着しないとダメですかね。
でも店頭はスーツ高いしなぁ。

そんなことを考えてた数ヶ月。
前々から新聞の折込チラシに気になる見出しが。
「開店前に来店した先着5名様限定、
39,800円以下のスーツが8,888円で購入可能な割引券をプレゼント!」

うちの地区はスーツ屋AOKIのチラシが毎週土曜に入っています。
○○以下や購入金額の欄はたまに異なりますが、毎週土日にやってる模様。
スーツ屋はしょっちゅう閉店セールしてたり
いつも店内が空いていて店員セールスがうざいことから正直足が向かなかったのですが、
8,888円なら一度火傷しても被害は許容範囲と割り切りましょう。

で、気になるのは割引券の配布条件が「開店前に来店先着5名様」というトコ。
価格だけ見るとお得感がしますが何時間前に並べばゲトできるのか。
でもスーツなんて頻繁に買うものではないし、
毎週のごとくやってるからそんなでもないか。うーん。

全然事例が違うけど、以前PT2(PCでテレビ録画するハードウェア)を先着30名で買った時は
開店1時間前に並んで十数番目だったなぁ。

結局、毎週やってるから今回は間に合わなくてもオケ。
様子見ということで開店10分前に行ってみることに。
朝は人気もまばらな商店街内にあるAOKIにやってきました。
...あれ、誰もいない。
店のシャッターは半開き。もうすぐ開店なのは間違いなさそうだが。
とりあえず待ってると店の人が気づいて割引券くれました。
あらあっさり拍子抜け。

一旦喫茶店で一服して再びAOKIへ。いよいよスーツ選び開始です。
とりあえず暇そうな店員にサイズを測ってもらうことに。
サイズはA4。身長165cmの標準カテゴリ。
その中からお好みのスーツを選びます。

...何か異常に長文になってしまった。
こんな話題ですが後編に続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年初ツーリング

r76 - 道志 - 山中湖 - r24 - r35

先月からめっきり寒い今日この頃ですが、今年も隙あればバイク走り。
ただ、今年はうちのゼルたんが10万kmを迎えそう。
乗り潰す気持ちも当然にあるのですが、これを機会に念願のオフロードに乗り換えるのも興味あり。
いっそのこと二台持ち...?

今日も快晴で寒々しい東京を9時出発。
7時前に起きたのに今年の布団の魔力は半端ありません。

高速代をケチって新宿から八王子までR20をひたすら走り。
3連休の中日のせいか、車通りはそれほどでもなく快適走行。
陽が昇った為か思ったより寒くない。

01_ 出店を裏側から

01__2 ほうとう&豚串 700円

01__3 アップルパイ&ソフト 480円

道の駅道志にて。
この日はほうとう祭りなるモノをやっておりました。
とはいっても普段のトン汁売りがほうとう売りに変わっただけな気がしなくもない。
入れ物同じだし。でも美味しいからオケ。

それよりついに念願の新作アップルパイが出ましたよ!
今までも道志にはパイが4種類ありどれも美味なのですが、
パイと言えばまず正統派のアップルパイはありません。
それは地元で取れる食材を用いて商品を作っていたからと思いますが、
このたび5つ目の新商品が誕生していました。
揚げたてアップルパイとソフトクリームのコラボ...最高です。

02_ 道の駅道志裏側の道志川を散歩

02__2 あれ、流れる位置変わった?
前は奥側が流れていて、河原まで下りられたのに

03_ 山中湖を手前に富士山は生憎ご機嫌斜め

道志から山伏峠経由で山中湖畔から富士山を眺める。
最近の寒さで湖が凍ってないかな、乗れるかな、と期待していましたが殆ど凍結なし。
2月にまた来よう。
でもさすがにこちらは寒い。昼過ぎ時点で気温1度。
とはいえ乾燥路面で走れます。

再び道志道を戻りr24 - r35経由。
国道に比べて路面状況は厳しいかな、とビクビクしながら走ります。
結果的には路面の多くは濡れていたものの、凍結箇所はなく走れました。
この分なら河口湖、朝霧高原まで行けるかも?

04_ 東尾垂の湯。850円。平日は震災応援価格で550円になりますよ

最後はお気に入りの東尾垂の湯で締め。
近辺の道志の湯、いやしの湯が臨時休業しているので心なしか混み気味。
今年もお世話になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今クールのアニメ事情(2012/01)

恒例の今クールアニメチェック。
新規21作品。

やけにテレ東の本数が少ない。
テレ東のHPを見てみたら、どーも別アニメ再放送の本数が増えている気がします。
TOKYOMXとかは再放送が頻繁でしたが、テレ東もその流れに乗ってきたのかしら。
もしくは、近年良質なコンテンツが過剰に消費されていた懸念がついに出始めているのか...要注視。

月 25:30~ テレ東   夏目友人帳 肆
月 25:30~ 東京MX  ゼロの使い魔F
月 26:00~ テレ東   男子高校生の日常
火 25:30~ 東京MX  パパのいうことを聞きなさい!
火 26:00~ 東京MX  あの夏で待ってる
水 25:50~ テレ東   新テニスの王子様
水 26:00~ 東京MX  Another
木 23:00~ 東京MX  探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕
木 24:45~ フジ   テルマエ・ロマエ
木 24:45~ フジ   ブラック★ロックシューター
木 25:25~ TBS    キルミーベイベー
木 25:30~ 東京MX  ハイスクールD×D
木 25:55~ TBS    アマガミSS+ plus
木 26:25~ TBS    妖狐×僕SS
金 23:00~ 東京MX  戦姫絶唱シンフォギア
土 06:00~ テレ朝   エリアの騎士
土 24:00~ 東京MX  偽物語
土 25:00~ 東京MX  モーレツ宇宙海賊
土 26:00~ 東京MX  BRAVE10
日 22:00~ 東京MX  輪廻のラグランジェ
日 25:35~ テレ東   アクエリオンEVOL

今クールはぱっと見そそるようなものがない。
原作好きとしては『キルミーベイベー』『妖狐×僕SS』あたりに期待ですが、
キルミーは兎も角、妖狐はアニメ向きではないような気がします。
前クールはまさかの大穴『gdgd妖精s』がお気に入りとなったように、
大穴&懸念を払拭してくれるような良作が出るコトを期待しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年の福袋(CK カルバンクライン他)

明けましておめでとうございます。
2011年は色々大変な出来事がありましたので、今年はいい年となりますように。
そして今年も当ブログをよろしくお願い致します。

さて新年一発目は福袋から。ちなみに去年の結果はこちら
今年は趣向を変えて京王じゃなくて高島屋でチャレンジです。
服じゃなくて小物類が欲しいなぁ。具体的には財布。

9時半前に並びましたが結構な人人人。
高島屋は混むと聞いていましたが噂通りです。
かつ男女比も半々くらいだったので紳士服目当ても結構いそう。今回は厳しいかも?

10時開店。
高島屋は入口からエスカレーターまで導線で区切られているので、
入口から自由行動の京王と違って入館からのルート戦略が取れません。
純粋に並んだ順で福袋ゲトが多分に決まる方式です。多少公平ですね。
8Fまでエスカレーターで駆け上がり、ギリギリ最後の1コをゲト!あぶねー
高島屋カルバンクライン(以下CK)1万円福袋の中身はなんでしょね。
02_2012 1つ目。ゴールドちっくの鞄。16,800円
これはキツイ...

02_2012_2 2つ目。長袖タートルネックシャツ。9,975円
モノはいいのになぜこんな色を作ったのか小一時間問い詰めたい

02_2012_3 3つ目。濃い灰色の長袖。14,700円
これは使える

02_2012_4 4つ目。灰色カーディガン(?)。27,300円
よさ気ではあるが肩掛けみたいのを着る習慣がない。とりあえず着てみようか

計4点。68,775円也。
去年より点数減/価格増。
カバン以外は外で使う場面が考えられそうなので、値段的にはオケ。
小物が入ってなかったのは残念。ふつーに買うことも検討しようかしら。
--------------------------------
02_2012_6 おまけその1。
ビックカメラのセキュリティ福袋。2,000円

ビックカメラ新宿西口の福袋は昨年までは各階に福袋売り場が設けられていましたが、
今年は一箇所に売り場、レジ共集約されておりました。
その為、階毎の担当者に中身を気軽に尋ねることができず、
中身がちと不安でしたが無事McAfeeをゲト。
しかも980円で6ヶ月延長が可能らしい。3,000円で1年半保護なら十分です。

ただ最新版はデスクトップにショートカットが勝手に作成される機能がとことんウザイ...
消しても復活するしお前自身がウイルスか!と極容易に想像できます。

02_2012_7 おまけその2。
京王百貨店のワイン福袋。3,150円

新宿京王百貨店で何故か毎年ワイン福袋を購入。
中身の内訳が写真付で公表されているので、特徴ある外形をお触りして確かめられるのですが、
今年は何だか店員の目線とガードが厳しくてゆったりチェキ出来ず。
しかも本数が400本と去年の倍(多分)に増えており、チェキする側の心情を萎えさせる作戦が。
仕方ないので運任せに選んだ結果、『TOUR DU HAUT-MOULIN 1998』ゲト。
ええ、一番本数が多いワインでしたとも_| ̄|○
ま、そんなものですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »