« 志賀草津冬季閉鎖直前ツーリング | トップページ | 宇奈月ツーリング(ニ日目 »

宇奈月ツーリング(一日目

一日目:中央道須玉 - ビーナスライン - 大町 - 糸魚川 - 宇奈月

もう一ヶ月も前になりますが、宇奈月へ一泊二日ツーリングに行ってきました。
こまめにブログ書く決意はこれで何度目か。
そうだ、会社で書こう。そんな暇はない...

宇奈月は富山県の東側。
黒部ダムとか立山の近くと言った方がピンとくるでしょうか。
トロッコ電車が有名なとこでもあります。

中央道須玉ICで8時待ち合わせ(ホントは談合坂7時)。
何と平日&二人旅という社会人にあるまじき(?)まさかの日程。
平日だと道空いているからいいよね!でもダンプ多そう。

01_

ビーナス道中。あいにく天気は下り坂予報

01__2 霧の駅で五平餅。何だこれ生餅?

02_

昼ご飯。昭和軒。有名らしー

02__2

ソースかつ丼。990円。美味!

本日の天気は午後にかけて下り坂予報、そして珍しく宿を予約した為か、
何だか道中無意識に時間に追われた感じでいつもよりハイペース。
もちろん普段のツーリングも目的地と道中大体の到着時刻を予想して走っている訳なので、
なんら変わらないはずなのですが...何でしょうね。まだまだ未熟ということでしょう。

02__3 信濃大町駅

03_ 日本海~♪

長野から日本海方面に行く場合のメインルートとしては、
大体R18かR145になるわけですが、白馬より上のR145はトンネルばっかで大分苦痛。
R18は妙高より上は一面の地平線で好きだけど妙高下は混雑しやすくて苦痛。
世の中上手くいかないものです。

04_ んなこんなで本日の宿着。フィール宇奈月

今回バイクの配線の調子が悪くて、ヘッドライトが点かない病に悩まされていたのですが、
どーにか暗くなる前に宿へ着くことができました。
ハイペースだったのはこれも理由なんですけどね。

富山とかだとどーしても一度日本海を出てから
ぐるっと3,000m級の山を迂回しなきゃならないので、都内発の日帰りでは手が出ないとこ。
一泊するだけでも行動範囲が何倍に広がって楽しい訳です。

04__2 宿部屋の中から。
のどかな山の中の温泉街って感じ。

部屋の中の写真を撮り忘れた。
確か8畳一間の食事なしで5,690円だったかな。
平日割を期待したけど宇奈月の宿はそういった制度をあまり積極的に取り入れていないっぽい。
客の立場からすると残念。

05_ 温泉街散策。駅前に温泉の噴水

05__2 宇奈月街入り口。
平日の紅葉時期前だとあまり人は居ない...

温泉街をふらつきましたが人の気配はあまりせず。
平日ということもあるでしょうし、他の宿は二食付きがほとんどで、
自分らが泊まった宿だけ食事なしだったこともあるのでしょう。
まあその分無料の足湯はのんびり浸かれました。

06__3 その為晩御飯は宿外で。店の名前忘れた

06__4 まあよくある居酒屋。
でもこれ含めると他宿で二食付きと値段そんなに変わらないんじゃ...?と気づく。

宿に戻ってなぜか将棋(フロントで無料貸出)しながら駄弁り。
キャンプとは一味違った過ごし方もたまにはいいものです。

走行距離:450kmくらい?(チェキし忘れた

|

« 志賀草津冬季閉鎖直前ツーリング | トップページ | 宇奈月ツーリング(ニ日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18712/43259001

この記事へのトラックバック一覧です: 宇奈月ツーリング(一日目:

« 志賀草津冬季閉鎖直前ツーリング | トップページ | 宇奈月ツーリング(ニ日目 »