« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

贈り物はいかが?

友人が結婚するとのことで、結婚前のお祝い会を仲間内ですることに。
で、お祝いの品を贈ろうと画策し、品選びを任されることに。

あんまり贈り物などしたことないので何贈っていいかわからん。
とりあえず花と何かのペアグッズで考えてはみたものの、ペアグッズって何があるんだろ?
食器とかアクセサリとかペアルックとか探せば色々あるのはわかりますが、プレゼントとなるとまた難しい。
本人たちの好みとか様々な要素を汲みながら、暇見て百貨店とかハンズとか覗いてみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今クールのアニメは面白い

今クールのアニメは滅茶苦茶売れるような飛び抜けた注目作はないですが、
比較的安定したクオリティのものが複数あって嬉しい限り。
久々にDVDかBlu-rayの購入を検討してしまいそうです。
どうせ買っても見ないんですけどね...

全部見ている訳ではないですが今回の個人的良作は、
・アスタロッテのおもちゃ!
⇒絵柄とストーリーに安定準拠の原作クオリティ
・あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
⇒めんま!そして何気に他面も侮れない
・花咲くいろは
⇒映像が凄く綺麗。背景とかアニメならではの描写を存分に生かしてるので見惚れる

他にも見れるアニメが続々あるので、最近つい寝不足になってる感。
そろそろ深夜アニメという枠に留まらず、準深夜枠(23時頃)にも放映されないものかしら。
TBSのワンダフルのごとく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まったり小走り

暖かな陽気に誘われて軽く定番コースを走りに。
最低気温が15度超えてくると着込まずとも普段着でふらっと走りに行けますね。
花粉も終わったみたいですし、梅雨まで快適な季節です。

01_ちとせ屋のドーナツと豆乳

02_道志のクレソンうどん

02__2道志のソフト。いつの間にか30円値上がりで280円・・・_| ̄|○

今年のGWは飛び石連休でしたが、
それに釣られてツーリングも飛び石、もとい日帰り3回となりました。
今年は晴天が続かなかった&仕事も休めなかったという間の悪さが残念。
毎年GW近辺は天気がいい印象でしたけど雨多かったな。特に山方面。
まだ夕立の時期じゃないよ!

毎月一回土日+@で一泊二日ツーでもしたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワイン購入ツーリング

自宅 - 関越練馬 - 高崎 - 野反湖 - 草津 - 上田 - 秩父 - 自宅

題目がなんのこっちゃと思うでしょうが、
今回のツーはとあるワインを購入を主目的にしてみました。
通販でも買えるんですけどね。

朝6時半出発。
GW中なので前日の睡眠調整がいつもより楽。
もっと早く起きたらALL下道で行こうかなーと考えましたが、
そこまでは早く起きれませんでした。残念。

高崎まで関越で都心近郊を脱出し、一路榛名湖方面へ。
道中にて郵便局を探してキョロキョロ。
ここ数年はGW中でも銀行や郵便局でATMが使用できて便利に。
平日に下ろし忘れる迂闊者も安心ゆとり仕様です。
無事中之条で発見。

毎年GWは志賀草津道路を縦断するのが恒例でしたが、
今回は時間がなさそうだったので趣向を変えて野反湖へ。
なぜか野反湖好き。バイク乗りは突端に憧れるから?01_道の駅六合で一服。きのこ汁200円

02_野反湖

02__2奥側から。湖面まだ凍ってる

02__3湖面に乗れます

02__4霜柱みたいな氷

野反湖周辺はまだまだ残雪がいっぱい。
軽く周辺を散歩したかったのですが、山から吹き下がり湖面の冷気を加えた風が凄まじいの一言。
中身入ったコーヒー缶が倒れるくくらいです。
キャンプが出来るくらいの暖かさになるにはまだ一月以上先かな。

03__2草津の西の川原温泉。500円

野反湖の強風から脱出し、一路草津の定番温泉へ。
観光地ですのでそれなりに混んではいるようですが、やっぱり例年より人出が少なく感じます。
毎年来ているとはいえ時間帯がバラバラだから根拠なき感想ですが。
今回温泉街の散策はパス。また近いうちに訪れた際にしときましょう。

草津を下りてぐんぐん南下。目指すはアトリエ・ド・フロマージュ
すっかりこの周辺を訪れる際のお気に入りスポットになりました。
都内にも関連店があるらしーのでいつか行ってみたいものです。04_チーズソフト。330円。味はまぁまぁ

チーズで有名らしい店なのですが、自分の主目的はワイン。
冒頭でも書いたように通販でも買えるし、この店限定っていうわけでもないのですが、
店の雰囲気を楽しむのも目的の一つ。
もちろんチーズも買いますよ。チーズ関連の洋菓子も売ってます。散財_| ̄|○

05_中村屋。町の定食屋

05__2さくら丼。770円

遅めの昼食には中村屋のさくら丼をチョイス。この店地元では有名らしい。
もちろん美味しいのもあるのでしょうが、老舗中の老舗で生活に溶け込んでる意味合いで。
自分はさくら丼を頼みましたが地元民はほとんど肉うどんを頼むとか。
実際自分の後に客が3組8人が来ましたが、全員肉うどんを注文していました。
次は自分もそれ頼んで地元民面しよう。もちろんさくら丼も美味ですよ。
あ、肉は馬肉です。

05__3上田駅

さて帰宅。
信州まで来ると帰りが200kmコースなのが玉にキズ。
高速使えば多少は楽なのでしょうが、まだまだ高速代ケチるお年頃。

というわけで今回も日暮れに峠道を通って車極小&路面の荒さの修行コースをチョイス。
田口峠は面白みがないなぁ。途中の集落はなんか味ある風景で面白かったのが救い。06_武甲温泉。800円

帰路の途中で秩父の武甲温泉にて一休憩。
秩父はいくつか温泉があるみたいなのですが、
自分が方向音痴なのか案内板が不親切なのかで中々たどり着けずに諦めていつもココ。
明るい時、もうちょい疲労と時間に余裕があったらぜひ別のトコにも行ってみたいのです。

走行距離:560km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不動産欲しいな

久々に不動産ネタ。
無性に欲しいとある物件があるのですが、
今までの家賃額と、そこから貯まる毎月の貯蓄額を考えると
買ってローン組んだと途端に生活が厳しくなるのが目に浮かびます。

マゴマゴしているといつかは売れてしまうだろーし、
その物件も不満なとこがないわけではないので、
いつかは理想な物件が出てくるかもしれない、と妄想が働いて踏ん切りつかずなのです。
...値下げされないかな。

お金貯めておけばのタラレバなのですが、
なかなかこれ以上に生活水準を落とすのは厳しいのかな。
頑張って月50kの貯蓄が限度。一人暮らしでこの水準は多い?少ない?
ま、それも今の給料があるから言えるセリフで、
万一失業なんかしちゃえば選択肢自体ないのは分かっている腹つもり。

あーだこーだ言っても今は結論出せないので、
支出を絞ると共に収入をUPさせる方法を実践していきます。
株とかじゃなくて。

手っ取り早いのは資格手当かなー。6月の基本情報試験。
この会社ではもはや昇給があまり見込めないので、
不動産購入⇒転職のコンボが華麗に決まるよう、今月来月は一踏ん張り勉強頑張って期間です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

弾丸ツーリング

以前にGW計画でツーリング計画を立てましたが、
あまり天気が芳しくないのと10連休が敢え無く雲散霧消してしまった為、
前日まで迷った末に一泊二日ツーリングへ変更。

朝6時半出発。
いつもならこのくらいの時間でいーのですが、
今日はGW初日だけあって早くも渋滞気味。
自粛モードも何のその、であるならいい傾向。渋滞はヤですが。

東北道栃木ICで降りて一路日光へ。
日光行く場合には大分このルートが確立されてきた感があります。
適度に山で適度に空いてて走ってて楽しいルートなのです。

日光着。
01_東武日光駅前

まだ昼前のせいか原発の影響か観光客の姿がかなり少なめ。
店頭の客寄せも駐車場誘導のおばちゃんも相当暇そう。
自分が走った限りでは道路なんかは全く問題ないので、
今がゆっくり観光できるチャンスといえばチャンスなのですかね。
東照宮は二度と行かないけど。

霜降高原を越えてさらに北へ。
霜降は標高1,400mくらいみたいですが、1,000mくらいから徐々に残雪が見えてきます。
かつ運悪く雪が降り出してきて寒い!
積もる前に抜けないと。こんなトコで往生したらマズイのです。
はやる心を落ち着かせつつ一定のペースで走り抜け。

ようやく大笹牧場着で休憩。この辺りは雪は降っておらず。
標高高いことは油断ならないな。
02_周辺曇り空

02__2相変わらずのジンギスカンクオリティ。1,300円

この辺までの道のりは去年のトレースで来ましたが、
こっからは新たな道でキャンプ場を目指します。

前日の荷物確認でマントルとガスカートリッジが切れていたのを確認したので
道中で買おうとしましたが...全然ホームセンターがない。
やっと一件見つけるも、ガスはありましたがマントルが見つからず。
キャンプ場で真っ暗は勘弁したいとこ。焚き火だけで大丈夫かしら。

そんな心配も無用でした。
何と宿泊予定としていた只見キャンプ場はまだ営業しておらず。5/1からとのこと。03_去年以上に雪だらけ

04_252田子倉ダム前

04_ダム前より去年のリベンジ撮影。
これが見たかった!

そして追い討ちをかけるように、新潟方面へ抜ける国道252号が雪のため通行止め。
福島から新潟へ抜ける道は主に国道352号と252号と49号の3ルート。

352号は例年6月まで冬季通行止めなので選択肢から除外していましたが、
まだか252号まで通行止めとは...最近まともな雨降ってな...いや降ったわ。4月下旬に。
アレか_| ̄|○

残る49号だと大廻り過ぎて100km以上ロスってしまうのでちと厳しい。
キャンプ場もやってないし予備で考えていたのは新潟側だし準備もイマイチだったし...
で諦めて帰宅することに。ビジホとかも考えましたが安いトコはないみたい。
現在只見15:30。暗くなる前に山は脱出したいなぁ。

05_道中のどかな風景。
山に雪がかかっているのを見るのが好き。
ですのでこの時期のツーリングは大好き。

途中で温泉に浸かるため、なるべく空いてそうな穴場スポットを探すべく
今回は中三依駅近くのまるみ湯という所へ。06_蕎麦屋と併設。まるみの湯。500円

06__2中は10人くらいで窮屈

空いてそうな、という目的は達せられましたが、穴場というよりやっつけな為と思われます。
脱衣所は籠のみで貴重品置き場はなし、シャワーとかの蛇口は押した瞬間しかお湯がでない不親切仕様。
(要は押し続ける必要あり)

温泉もそこそこに再び出発してひたすら南下。
家路に着いたのは23:30。どーにか日が変わる前に着いたものの、
こういう弾丸ツアーができるほどもう若くないのです。
多分一日あたりの下道走行距離は過去最高。
それだけでも行った甲斐はあったと言い聞かせることにしましょう。

直前まで行き場所に迷っていた為か準備不足が祟ってしまった今回。
GW中にリベンジしようかなぁ。

走行距離:673km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »