« 2010冬の祭典3日目 | トップページ | 今クールのアニメ事情(2011/01) »

2011年の福袋

明けましておめでとうございます。
今年も当ブログをよろしくお願い致します。
ちょっぴりブログのレイアウトを変えようかな。
新年だし。今月中には。

さて新年一発目の運試しといったら福袋ですよね!
つわけで今年も9時に新宿京王へ。
ちなみに去年の結果はこちら
去年は他店舗に行って懲りたので、今年は京王でじっと我慢。
例えカルバンクライン(以下CK)がなくても泣かない。

ちょっと早めの9時45分に開店。
並んでいた人々が一斉に上階へ駆け込みます。
前に100人以上はいたと思いますが、多くは女性で婦人服目当てなので紳士服売り場のCKは比較的余裕にゲト!
15袋限定の1万円でした。一昨年の10袋から増えていました。

気になる結果は以下。
Ck11つ目。黒のナイロンのショルダーバック。12,600円
半分の大きさだったらプライベートで使えそうだったが。
多分お蔵入り

Ck22つ目。黒のマフラー。5,985円
マフラーしない派。が去年も入ってたし使ってみようかな

Ck33つ目。薄い紫の帽子。13,650円
いらん

Ck44つ目。黒の薄手の長袖。11,550円
春秋の肩掛けとして

Ck55つ目。薄い灰色の薄手のセーター。16,800円
これは使おう

計5点。60,585円也。
今年は去年よりブツ、金額としては多く。
店舗による違いか、景気を反映しての違いか...
秋が短かった分の秋物の余りかな?
やはり継続して購入し続けないととって付けたような推測(買い続けても推測ですけどね)。

にしても前回の一部商品もそうなのですが、
ブランドのロゴの堂々と前面にプリントするのは何なのでしょう?
そんなひけらかされると恥ずかしくて着れないのですが、こういったブランド買う人は
見せびらかしたい傾向が強い(?)からこういった種類の商品も需要があるんでしょうね...
家着か重ね着かゴミ箱逝きになります。
---------------------------------------
おまけその1
Photo前日にビックカメラで買ったセキュリティ福袋。2,000円

いつも通りにMcAfeeゲット。
これで3台分まで使えるみたいだけど、いつも適用するのは1台だから若干もったいない。

おまけその2。
Photo_2ワイン。TENUTA DI VALGIANO(テヌータ・ディ・ヴァルジャーノ)。3,150円

いつの間にやら毎年恒例になっているワインの福袋。
京王地下売り場のお酒コーナーです。

ここは福袋の中身の修理が写真で示されているため、
ワイン瓶の形状が微妙に異なるのを感知よろしくベタベタ触診で見分ける方式をとっています。
主に友人がこの特殊能力を持っているので自分はそれを選ぶだけ。自分はさっぱりわからず。
店員の目もお正月補正と混雑補正で気にしない。

結果...見事に2等をゲト!
定価で9,975円とのこと。百貨店補正を差し引いてもふつーに買うより大分お得なはず。
ありがとう友人。来年は白でよろしく。

|

« 2010冬の祭典3日目 | トップページ | 今クールのアニメ事情(2011/01) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18712/38326235

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年の福袋:

« 2010冬の祭典3日目 | トップページ | 今クールのアニメ事情(2011/01) »