« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010冬の祭典3日目

2010年冬の祭典コミケ3日目。

夜半に降った雨も一部地域に留まり、当日は一面の青空。
朝5時着。寒くはありますがホッカイロ×4で耐え忍び。
足なんかテーピング/靴下/ホッカイロ/靴下の4層掛かりで完全防備です。Photo戦利品その1

Photo_2戦利品その2

Photo_3戦利品その3

予想通り俺妹が同時多発テロのごとく発生。
アニメは終わってしまいましたが、今後も人気が継続するか見物です。
原作のストックがないから2期があるにせよしばらく先ですしね。

意外にも多かったのはPanty&Stockingのストッキング本。
みんなゴス服好きなのね。こちらは衝撃の2期があるので持続しそう。

今回はしっかり朝から回れたので大体の目的サークルは全てゲト。
2日目でムリしなかった分、そこそこ新規開拓のサークル周りもできました。
周れたけど実際の購入サークルはあんまりなかったけど。

ボカロも順調に数伸びてはいるようですが、
本よりCDを扱っているサークルにやや売れ残っている印象がありました。
ある程度無料で手に入ってしまうネット世界も功罪混在ですよね。

今年も一年間お疲れ様でした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010冬の祭典2日目

2010年冬の祭典コミケ2日目。

1日目は出勤のため不参加。うちの会社は29日までなのです。
まあ有給使ってもいいのですが、忙しいのでそんな状況にはないので泣く泣く断念。
今回は企業で欲しいものがあったのですが...通販対応に期待します。Photo天気もちました

Photo_2戦利品

今回は前日仕事が納会で長引いたということもあり寝坊の遅刻。
会場入りは11時20分と出遅れましたが既に現地はほぼ入場フリー状態。
10時開始から1時間少々しか経っていないにもかかわらず、
少なくとも数万人以上は並んでいたものをこの短時間で捌いてしまうスタッフの手際に感服。
どこぞの企業群も見習って欲しい。つかもはや特許の域。

2日目目的は東方。
は東方とボカロが共存していましたが、今回は東方がまたも勢力を伸ばして
東の1/3を占拠したため(?)ボカロは3日目に移動。
まあその分集中してお目当てサークルに特攻できるので今回は助かりました。
遅刻してもどーにか目的達成です。サークルはね。企業は完売でした_| ̄|○

東方はどこまで伸びるのか...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬のツーリング後はチェーンを大切に

Photo前回ツーリング行ったと書きましたが、やはりダメージが大きかったようで。
道路を凍らせないように塩カルを撒いているっぽい箇所があった影響か、
チェーンが錆びてしまいました。

...それだけじゃないですよ!
いつの間にかスプロケの山が全然ないじゃないですか!
最近整備をサボっていたとはいえ、そろそろ寿命とは意識して来年春に替えようとは思ってたんだけど。
よく外れなかったな。

つわけで早急に交換することに。
調べてみるとたまたまライコでチェーンとスプロケが30%offセールやってたので
さっそく交換に訪れ。
その前に最低限の拭きあげを。周囲がオイルだらけで汚い...寒いのだもの。

ちなみに以前交換したのは2007/07、25,000km前。
盗難もどきで半年以上乗れてなかったとはいえ、3年半もてば期間としては上出来。
距離的にはもうちょい頑張って欲しかったが、整備頻度と乗り方を考慮すればまあ妥当かしら?

セールだからといって思ったほどには混まず、
受付から1時間半待ちの作業2時間、計3時間半待ちでした。
作業時間がちと長い気がしますが、古いバイク&自己整備を大してしていないため
色々と凝り固まって時間かかる、そー考えれば個人的には許容範囲。
バイク屋持ち込むと数日預かりになることが多いので学習済です。

交換終了。
すっかり夜なので写真はお預けですがピカピカですよ!
今よりリアの丁数を3つ増やしてみました。
--------------
フロントの丁数増加:最高速重視
フロントの丁数減少:加速重視
リアの丁数増加  :加速重視
リアの丁数減少  :最高速重視
--------------
らしーのです。細かい理屈は覚えられないので省略。

最高速を意識するのは高速だけですしね。ましては250ccに最高速を求めるのはナンセンス。
来春にはタイヤも変えて次シーズンを迎えたいと思います。
まずはGW!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ほったらかし経由ツーリング

ツーリングはすっかりオフシーズンですが、
こまめに天気と気温をチェキして月1回は山の方へと企んでおりまして。
そんな企みも前日の睡眠次第。昼に目が覚めるとがっくりなのです。
当日はもちろん翌日に延期しようにも睡眠調整が上手くいかないことが多々。

今回も例に漏れずちと憂鬱になっていた時にふと思いつき。
どっかで仮眠を取れる場所で寝ればいいんじゃなイカ?と。
ま、とーぜん仮眠を取るには場所の確保が必要でして、冬場に路上で寝たら凍えてしまうのです。
マンガ喫茶は治安的にも年齢的にも避けたい、もちろんお金かかるしね。
暖かくて仮眠が取れて安価で安全な場所...まだ行った事ないココを試しに利用してみよう。

前置きが長くなりましたがAM3時出発。
まだ夜が明ける気配もなく星がキレイの中、ひたすら国道20号を西へ西へ。
高尾過ぎから路面がウェットの箇所がちらほらと。
都心の最低気温が8℃と言われていたこの日ですが、高尾以降にある温度計は軒並み1~3℃。
路面の温度ではないので凍結まで多少のマージンがあるとはいえギリギリ。
都心の5℃が山へ行く限界目安かな。あんま限界まで頑張りたくはないですが。

つわけでAM6:30到着。
01__2ほったらかし温泉。700円+ロッカー代100円

仮眠と言えば温泉、温泉といえば仮眠。
ということ(?)でほったらかし温泉に来てみました。

普通の温泉は大体AM10時くらいが営業開始時間なのですが、
この温泉はご来光を拝めるスポットとして日の出の1時間くらい前から営業開始という稀有な所。
ご来光を売りにしているだけあってある程度山の上にあります。

ところでいつも夜に甲府から東京方面に向かう際に北側の山を見ると、
民家の黄色い光の中、目立つ赤い光のロードっぽいものを見たことがないでしょうか?
実はその道の先にこの温泉がありました(終点ではないけど)。
光自体はフルーツラインという二つ名の道沿いにある苺を模したライトだったのです。
長年の疑問が氷解。

01__3 富士山も見えますよ

01__4ご来光

さて温泉に入りながらのご来光目的なのか既に駐車場には車がたくさん。
こんな寒いのに皆さんご熱心。この分じゃ夏にはもっといっぱいなんだろうな。

特に意識していませんでしたが、運良く日の出直前に着いたので自分もご来光を拝むことに。
外に露天があるのですが100人以上入れる露天風呂に既に100人以上が待機中。
中にはカメラを持ち込むマナー違反もちらほらいたり...
外は寒いので内湯で待機。

さて日の出時間になりましたが太陽はまだ出て来なく。
割と飽きっぽい&ご来光目的じゃなかったのでもういいや、と退散。
ちょうど着替え中に太陽が顔出してきました。
どうやら日の出時間は水平線から顔出す時間なので、ココからだと山がある分だけ5分ほどタイムラグがあるようです。
まともにご来光を意識して見るのは、10年近く前の富士山頂上から見たご来光かなぁ。
感受性が薄い。どちらかというと露天に浸かりながら夜景を見る方が好きなのです。

さて肝心の仮眠。
ここは休憩所が2箇所ありどちらもこの寒い冬の中でもほかほかに保たれております。
多少早めに温泉を出たので人もほとんど居なく、快適な仮眠が取れました。
これだけでお釣りが来るね。たっぷり2時間弱の仮眠で元気回復!
そして山梨に居るのにまだ9時前。これは冬場に限らず拠点として使えるな。

温泉から出発してR140 - R358で一路南へ。
ホントは国道だけでなく別の道を寄り道したかったトコですが、路面凍結を恐れて今回は安牌で。
北の山々は白化粧も多くて手前の山とのコントラストがキレイです。冬の醍醐味ですね。
02_肉丼。600円

朝霧高原道の駅で恒例の朝食タイム。
やっぱり肉丼は最高。他のメニューを頼めるのは何時になることやら。03_牛も恒例撮影スポットになってきました

03__2西からの富士山

02__2二連発

04_富士吉田道の駅の水汲み場。すげー

04__2道志道の駅のポトフと茄子味噌パイ。610円

05_のどか

朝霧高原から河口湖~山中湖~道志経由でまだ明るいうちに東京着。
夜中出れば明るいうちに帰れるというメリットもあるのね。
今後もこのルートを活用したいとこですが、行き先に制限でちゃうのでぜひ別のトコも開拓。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暖房器具出庫

暑かった今年ももう年末。
そろそろ冬の寒さとなるとこですが、東京は未だに最高気温15度以上をキープする日々。
とはいえ来週からはそこそこ寒くなる見込みらしい。

あんまりだらだらしているといざという時に困ってしまうし、
暖かい時に部屋掃除した方が気分的にも楽ですよね、
ということで暖房器具を押入れから出庫です。
ついでに出しっぱなしだった扇風機を入庫。来年もよろしくね。

うちのメイン暖房器具はホットカーペット。
なのでまずはカーペットを敷き直すとこから始まります。
の前段階として、カーペットを敷くスペース上のモノを掃除という段取り。
ちらかった新聞、マンガ、雑誌etcetc...
新聞や雑誌は捨てれば何とかなるけど、マンガはそういう訳にもいかないので
近々選別して売りに行かないと。
電子書籍端末を導入して電子媒体に移行したいなぁ。

掃除の一環として夏場のカーペットをコインランドリーに放り込み。
床をアルコール消毒し。
乾いた床の上にカーペット&ホットカーペット&カーペットの三重構造で完成!
ふかふか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なのは侵食中

さてタイミングが良いのか悪いのか耐久レースの後に
魔法少女リリカルなのは Movie 1stのBD発売。
それに関連して秋葉が凄い事になってると風の噂を聞きつける。
うん、見に行くだけですよ。
PhotoGAMERS上

Photo_2sofmap

街全体がなのは色!
と言えるとこまではいきませんが、電気店の店頭のあちこちになのはOP曲。
洗脳されそう。

中でももっとも販促に力を入れていたのがGAMERS。
7だったか8階のビルのうち、1階はスペースの8割がなのは関連。
5階にいたっては10割なのは色。この階をなのはMUSEUMと称して売り出していました。
GAMERS本気出しすぎ。
Photo_3
室内撮影はここだけ許可。
何に使うかはお察し下さい。

...期間内にもう一回行こう。12/19までですよ。
Photo_4そしてなぜか家にこんなものが...
BD再生機持っていないですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魔法少女リリカルなのはに魅せられて

魔法少女リリカルなのは Movie 1stのBD、DVD発売が先月あることも知らず、
ちと前に過去のなのは作品鑑賞耐久レースを友人とやってきました。

なのはシリーズは第1期の無印、第2期のA's、第3期のStrikerS、
そして今後第4期が予定されています。
その前にもとらいあんぐるハートという作品があるらしいのですが、自分はあまり知らないので割愛。
1、2期は1クールでしたが3期は2クール。
全部見出すと30分×52話≒1,560分≒26時間なのです。
...土日は廃人になるしかないな。

つわけでまずは第1期全13話を視聴開始。
土曜16時頃~21時くらいだったかな。ほぼノンストップで視聴。
感想とかは割愛しますが涙ぐんだことは内緒。破壊力がヤバイ。

ちと休憩を入れ、続けて第2期全13話開始。
合間に1度休憩を入れつつこちらもほぼノンストップ。
さすがにA'sの方が評判が良いだけあって作画はこっちが好み。
話はイーブンですがフェイトが多く出てる無印の方が個人的には好み。

さらに第3期を続けて...のとこでしたが途中3話まででノックダウン。
2クールあるので話がその分間延びした印象を受け、
体力大量消費した身としては持ちませんでした_| ̄|○

まあ折り返しまでは来たので続きはまた近々。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »