« ACL観戦 | トップページ | コンタクトを買いに »

高峰高原ツーリング

先週までの暖かさはどこへやらと今週は一気に寒くなった気がします。
もう今シーズンの山へ遠出はお預けかな。

まだ暖かなうちにもう一度高峰へツーリング。
01__2道中休憩。軽井沢

01__3もうスキー?

朝6時起きで関越練馬 - 藤岡。
山道よろしく軽井沢で小休憩。
まだ9時過ぎ&シーズンオフのためか駅前に観光客は少なめ。
駅周辺をちょっとだけプラプラしましたが賑わい少なめでちょっと期待外れ。
寒いしね。

一気に西へ向かい早くも目的地高峰高原着。02_真っ赤というか赤茶の紅葉。雲多め

02__2駐車場より。車もまばら

02__3頂上方面は比較的コントラストにキレイ

02__4ちょっと早めの昼食。1,400円

さすがに11月の標高2,000mは登山客もまばらである意味独り占め。
雪こそ積もっていないものの一桁前半の気温と風は体に染み渡ります。
さっそくご飯をお腹に入れて体を温め。今回はハンバーグをチョイス。
個人的には前回のシチューの方が好みかなぁ。でも美味。

03_あと一月もすればオープン

03__2高峰温泉。500円

こんな高原に温泉があるらしいとのことで立ち寄ることに。
外来の入浴時間は11~14時まで、かついくつかある風呂のうち1つだけ開放という
宿泊メインの温泉のようです。

ちょっと寄ってみましたところ湯船は5、6人で一杯。
温泉自体はそれなりに心地よい感じはしましたが2回目はない印象。
逆に次回はスキー場での宿泊として利用したいとこ。温泉目的でね。

04_池ノ平湿原

04__2訪れる時期を間違えた

高峰高原から数kmのダート道を越えると池ノ平湿原が。
とはいえ見頃は6~9月らしく、この時期は乾いた閑散とした景色。
といってもシーズンに行くと人込みがうっとしいので立ち寄ることはないのですが。
関東近辺で穴場スポットを見つけるのは難しい。

05_アトリエ・ド・フロマージュ

高原から下界へ降りる道中にたまたま見つけたこのお店。
チーズとかを主としてしているちょっぴり洒落た店です。
隣接してイタリアレストランもあるので昼食にももってこい。
自分は上で食べたので今回は機会がなかったですが、次回は興味が沸くところ。

チーズ製品がたくさんある他に、切っても切れない関係のワインや乳製品もありました。
せっかくなのでとワインを購入。
05__2白ワイン。1,470円

信州方面にツーリング行ってよさげなワインがあれば試しにと触手を伸ばして
自分好みをワインを探し当てるのが楽しみの一つ。
今回は久々に自分好みのワインに巡り合えました。
銘柄は「NIAGARA(ナイアガラ)」。安曇野産のようです。
ソムリエではないので味の批評は差し控えますが...ぶどうの臭いが濃い割に飲み易くて美味。
一緒に購入したチーズラスクと良く合います。

一気に南下して中央道方面まで出て国道20号で帰宅を計画していましたがちょっとしたトラブル。
山梨にあるクリスタルラインという完全に名前負けな道を走っている道中にヘッドライトが切れました。
時間は16時。&ガス欠気味で地図見る限りガソリンスタンドもギリギリの範囲。
そして道中が名前負けの山道だったため予想より進みが遅く、周りはどんどん暗くなる...

割と泣きそうになりつつ&山中でサバイバル感を感じひどく興奮、という良く分からないトランス状態に。
事故らないように安全運転、でもペースはそれなりにという、
これまでの運転知識/技術の総決算を出し切った非常なアンバランス加減にハァハァ。

...まぁ山道でヘッドライトのコンセントが外れただけだったんですけどね!
普段は節約の為といいつつ昼間は外したりしているので緩んでいたようです。
神経使って疲れたので甲府近辺で温泉に入り気力を取り戻して帰宅。

最後に。
06_小海線ハジマタ

|

« ACL観戦 | トップページ | コンタクトを買いに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18712/37746316

この記事へのトラックバック一覧です: 高峰高原ツーリング:

« ACL観戦 | トップページ | コンタクトを買いに »