« 3~5年に1度の儀式 | トップページ | 四国ツーリングの準備 »

日光ツーリング

W杯期間中はコーラブームが訪れていましたが、
最近の暑さに参って今度はオレンジジュースブームが訪れました。
オレンジサイコー!でもチョビッとモノ足りないからガブ飲みしちゃうの。

梅雨も明けて夕方の天気もそこそこ安定!(先週だけどね)
今なら雨に打たれず無事日帰りチャンス。

つわけで朝7時出発。
東北道で栃木ICに9時着予定でしたが、前日飲んでしまったのでしょっぱなから眠気が次々と。
バス停や待避所で何回も仮眠をとりつつフラフラしながら結局予定より1時間近く遅れて到着。
先が思いやられます。

県道32号から15号 -  246号 - 58号 - 14号で日光へ。
最近日光へ行くときは大体この辺のルートを用います。
中でも比較的15号や前日光林道がお気に入り。
山あり谷あり急ピッチ。
Photo名も無き程久保稲荷神社。日光前の小手試し的な(意味不明

本山到着。
今回は観光メインなのでまったりします。
その前に早くもいい時間を過ぎてしまったので腹ごしらえ。Photo_2日光といえばゆば。いづみや

Photo_3冷しゆばそば。1,050円。味も値段も観光地

さてついにメインの東照宮。
関東圏の小学校に通った方の多くが
林間だか修学旅行だか社会科見学だか遠足だかで
訪れたことがあろう定番ですね。
私も小学6年の時に修学旅行で訪れたことがある...ようです。ええ。

そんな人にも安心。
きっと一目見ればたちまち懐古なき持ちに包まれるでしょう...Photo_4観光地ですから。1,300円

Photo_5人ヒトひと

Photo_6改装してるし...

エエ、ナツカシサニナミダガチョチョギレマシタヨ。
...連休中に訪れる私が愚かでした。
Photo_8ゆずソフトで口直し。300円

マイナスイオンを浴びながら中禅寺湖方面へ。
名物いろは坂の渋滞を何kmもすり抜けながら加速。
一方通行なのに中央車線にライトのデコボコがあるという
かなりの高難易度なすり抜けにを強いられて眠くなる暇もありませぬ。Photo_9華厳の滝入口。どこも人込み

Photo_10華厳の滝。写真じゃ大したことないけどかなりの迫力

Photo_11またもはちみつソフト

Image080温泉名忘れた。500円

すっかりのんびりしていたら暗くなってしまい最後の締めで温泉へ。
国道293号と県道22号の交差点にあるとこです。
ここは露天も内風呂も中々快適&穴場で人少なめ。

佐野でラーメン屋に立ち寄ろうとしたけど神隠しにあってここでのご飯は諦め、
その先のメシ屋で休息&仮眠。
その後再び走るもまた寝て...を繰り返して帰り道たった100km程度の道程に
結局朝までかかって自宅着。
前日飲みはホドホドにしないとね...こういう人は。

|

« 3~5年に1度の儀式 | トップページ | 四国ツーリングの準備 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18712/35882364

この記事へのトラックバック一覧です: 日光ツーリング:

« 3~5年に1度の儀式 | トップページ | 四国ツーリングの準備 »