« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

四国ツーリングの準備

今年の夏休みの行き先は四国ツーリングを候補としておりましたが、どうやら決行する事が決まりました。
以前に前編後編に分けて検討したデータを参考に行程を確定させてみます。

●行き:陸送+寝台列車
●帰り:陸路 or フェリー
●行程:4泊6日 or 5泊7日
          0日目 夜 寝台列車泊
          1日目 朝 高松着 バイク受取
          1~4日目 四国周遊
          5 or 6日目 体力と気力と満足度との相談により陸路 or フェリー
          6 or 7日目 朝東京着
●費用: 陸送       14,805円(厚木 - 高松)
            寝台列車 14,870円(サンライズ瀬戸 エコノミー)
            陸路        17,800円(高速13,800円+ガソリン4,000円(仮))
            フェリー    20,230円(2等寝台11,780円+バイク400cc8,450円)
            ペットホテル 3,150円/一泊/匹
            ------------------------
            計:考えたくない
●滞在日数:4~5日

色々と準備をしなければいけないのですが、何分初物が多く戸惑うことも多いです。

まずバイク陸送が初。
陸送会社選びから移送の手続きまでネットを駆使して検討した結果、
結構陸送会社によって値段ピンキリなよう。
結局一番安そうな株式会社BASってとこに依頼してみようかと。
他に比べてやけに安さが際立つけど...運ぶだけだから大丈夫だよね?きっと。
立ちゴケくらいなら許そう。

次に寝台列車も初。
新幹線すら高校の修学旅行以来、ましては寝台なんぞ乗る機会もなく。
むかしは上野駅から札幌まで寝台列車があったらしいですが、
生憎私はその世代ではなかったので噂に聞くくらい。
寝台列車自体が続々廃線になっているらしいし。
列車の旅はさりげにわくわくです。

そして何といっても四国が初。
今まで私のバイク最西は兵庫でしたが、この記録を大幅に塗り替えることに。
中国地方は修学旅行で一応行ったので、それを無理やり含めるとまだ未開の地は九州沖縄のみです。
全国制覇までもう少し。

その四国をヤフオクで落としたツーリングマップル(2002年版、見やすいの)で眺めているのですが、
意外と海沿いがデコボコしている印象。リアス式海岸でしたっけ?
バイク乗りの習性として鉄腕DASHよろしく海沿い一周ルートをつい選んでしまいがちですが、
なるべく海沿いルートを選択して走ると相当時間がかかってしまう悪寒がします。
残念ながら1周に7年もかける余裕はないのでルート選びは慎重に。

さてここで問題が。服がない。
今まで長期ツーリングには暑いときに北へ逃げ込み、寒いときに南へ逃げ込むことで
どーにかバイクジャケットを冬用のみで凌いで来ましたが、
今回は暑いときに南へツーリングという自殺行為です。

バイクジャケットなしで長期走ることがいい結果を生むようにはあまり思えなかったり。
事故発生時のうんたらもそーなのですが、個人的には疲労度も。
主にあの病気の発生頻度が上がる気がします。
じゃあ買えよと言われればそうなんですけどね...

そして今あるジャケットが防水付なのでカッパ代わりとしていましたが、その手が使えないのが痛い。暑いよ!
最近頻発している夕立やゲリラ豪雨に出会ったらひとたまりもないのです。
さてどーしたものか。
着れば蒸し暑いし嵩張るし着なきゃ雨におびえる毎日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日光ツーリング

W杯期間中はコーラブームが訪れていましたが、
最近の暑さに参って今度はオレンジジュースブームが訪れました。
オレンジサイコー!でもチョビッとモノ足りないからガブ飲みしちゃうの。

梅雨も明けて夕方の天気もそこそこ安定!(先週だけどね)
今なら雨に打たれず無事日帰りチャンス。

つわけで朝7時出発。
東北道で栃木ICに9時着予定でしたが、前日飲んでしまったのでしょっぱなから眠気が次々と。
バス停や待避所で何回も仮眠をとりつつフラフラしながら結局予定より1時間近く遅れて到着。
先が思いやられます。

県道32号から15号 -  246号 - 58号 - 14号で日光へ。
最近日光へ行くときは大体この辺のルートを用います。
中でも比較的15号や前日光林道がお気に入り。
山あり谷あり急ピッチ。
Photo名も無き程久保稲荷神社。日光前の小手試し的な(意味不明

本山到着。
今回は観光メインなのでまったりします。
その前に早くもいい時間を過ぎてしまったので腹ごしらえ。Photo_2日光といえばゆば。いづみや

Photo_3冷しゆばそば。1,050円。味も値段も観光地

さてついにメインの東照宮。
関東圏の小学校に通った方の多くが
林間だか修学旅行だか社会科見学だか遠足だかで
訪れたことがあろう定番ですね。
私も小学6年の時に修学旅行で訪れたことがある...ようです。ええ。

そんな人にも安心。
きっと一目見ればたちまち懐古なき持ちに包まれるでしょう...Photo_4観光地ですから。1,300円

Photo_5人ヒトひと

Photo_6改装してるし...

エエ、ナツカシサニナミダガチョチョギレマシタヨ。
...連休中に訪れる私が愚かでした。
Photo_8ゆずソフトで口直し。300円

マイナスイオンを浴びながら中禅寺湖方面へ。
名物いろは坂の渋滞を何kmもすり抜けながら加速。
一方通行なのに中央車線にライトのデコボコがあるという
かなりの高難易度なすり抜けにを強いられて眠くなる暇もありませぬ。Photo_9華厳の滝入口。どこも人込み

Photo_10華厳の滝。写真じゃ大したことないけどかなりの迫力

Photo_11またもはちみつソフト

Image080温泉名忘れた。500円

すっかりのんびりしていたら暗くなってしまい最後の締めで温泉へ。
国道293号と県道22号の交差点にあるとこです。
ここは露天も内風呂も中々快適&穴場で人少なめ。

佐野でラーメン屋に立ち寄ろうとしたけど神隠しにあってここでのご飯は諦め、
その先のメシ屋で休息&仮眠。
その後再び走るもまた寝て...を繰り返して帰り道たった100km程度の道程に
結局朝までかかって自宅着。
前日飲みはホドホドにしないとね...こういう人は。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3~5年に1度の儀式

メインにしているクレカが有効期限を迎え、
新たなカードが送りつけられて来ました。

ちなみにクレカ3枚持っています。それぞれ分業。
・三井住友VISAカード
 ⇒メイン。
  こつこつ育ててきましたがが枠の1/10も使用しなかったり
・ビックカメラSuicaカード
 ⇒モバイルSuicaのチャージ専用
・ファミマTカード
 ⇒公共料金等の払込用紙をクレカ払い専用。
  払込用紙をクレカで支払える唯一(?)のカード

クレカを持つ基準として、下2枚は毎月継続してかかるモノに対し
クレカポイントが付くものを保持しています。
但しマイルはもらっても飛行機乗らないので除外。

メインにしているVISAは何となく持ち続けて早10年以上。
愛着もあるし体裁も繕えるし、で保有中。
これだけ理にかなってはいないけど...いいよね。

とはいえ更新を迎えてしまい、クレカ番号が変わってしまいました。
メインとしているということはそれなりにクレカ払いをしているということで、
それら一つ一つに変更連絡をいれなければなりませぬ。
うわ、面倒くさい...
年会費も値上がってしまい、いっそのこと解約も考えなくもないのですが、
結局クレカ払いしている以上この儀式は避けられないのよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いつも富士山周遊は反時計回り

7月も中旬に差し掛かり梅雨模様もまもなく終盤。
今年の天気予報は特に当てにならないと感じてしまうのは八つ当たりでしょうか。

晴れ間を見計らって一路富士山一周へ。
首都高経由中央道で相模湖東まで利用し、国道20号で大月まで。
いつもでしたら県道35号や道志道経由ですが、
今回はせっかくなので一時無料化した大月 - 河口湖を利用。
下道の都留 - 河口湖はさりげに混み合うので助かります。

河口湖を抜け県道71号経由で道の駅朝霧高原着。遅い朝ご飯。Photo肉丼。600円

相変わらず絶品。
とはいえ毎回同じものもアレなので今回こそは別のものを...!
と思って券売機の前で立ち尽くす訳ですが、他のメニューが全くそそらないのが玉に傷。
...そうか!一日二回来ればいいのか!

朝霧公園(肉丼) - 下部温泉 - 休憩 - 朝霧公園(何か別のメニュー)
うん、完璧(どんだけ好きなんだ)。
朝霧公園から下部温泉までほっそい道で繋がっているのですが、
道中とある場所から見る富士山はなかなか圧巻です。
ぜひ晴れの日にどうぞ。

道の駅を出でいざ温泉へ。
Photo_2風の湯。800円(時間制限なし)

県道71号沿いにあるややマイナーな温泉。
値段の高さと近場の温泉に客をとられているせいか、
いつも通りかかる際には駐車場は空き気味。
今回は道中に寝る!と決めてツーリングを決行したので滞在無制限&空いてるここをチョイス。
設備は新しめだけど肝心の温泉がしょぼかったのです。
客少なめなのも仕方ない、と判断せざるを得ない。

たっぷり睡眠(2時間!)取って再び出発。
時折降る雨の中を突っ走り道の駅道志で小休憩。Photo_3道志のおからドーナツ。6コ入り500円

Photo_5絶品ソフト。250円

Photo_6手入れされた花畑

今回もトン汁夫妻は現れず。
あのトン汁を拝むことはもうないのかな...残念。触れるのは最後にしよう。
あ、今もトン汁出店がありますが、夫妻のものとは別です。
量も質も以前と比べたら詐欺レベル。

そういえば時間があれば須走口から富士山五合目まで走りたかったけどこちらも断念。
う~ん、なかなか行きたい場所に行けないな。時間的にも体力的にも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今クールのアニメ事情(2010/07)

恒例の今クールアニメチェック。
新規14作品。ここ1年くらいはU局の独壇場がすっかり定着。
大粒とは言えませんが中粒タイトルが結構並んでいる印象です。

月 25:30~ テレ東   世紀末オカルト学院
月 25:30~ 東京MX  生徒会役員共
火 23:00~ 東京MX  ぬらりひょんの孫
火 25:30~ 東京MX  オオカミさんと七人の仲間たち
火 26:00~ 東京MX  学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD
木 25:15~ フジ   屍鬼
木 25:25~ TBS    アマガミSS
木 26:00~ 東京MX  ストライクウィッチーズ2
木 26:15~ テレ東   伝説の勇者の伝説
金 25:30~ 東京MX  祝福のカンパネラ
金 25:55~ TBS    黒執事II
木 17:00~ TBS    戦国BASARA弐
日 23:30~ 東京MX  セキレイ~Pure Engagement~
日 24:00~ 東京MX  みつどもえ

果たして生徒会役員共はアニメ放送として成立するのだろうか。
新たなDVD商法が生まれないことを願います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »