« 只見/嬬恋ツーリング(二日目 | トップページ | 健康診断の結果がキタ »

只見/嬬恋ツーリング(三日目

三日目
嬬恋 - 草津 - 渋川 - 赤城 - 日光 - 宇都宮 - 自宅

朝5時半起床。
一日目の只見に負けず劣らずこちらも寒いですが、
霧などは発生せずさわやかな朝。気温は1.1度。寒っ!Photo
こんな時間なのに他キャンパーも続々活動開始

Photo_2バラキ湖

7時前に出発。
本日は友人とツーリング合流するべく渋川で9時待ち合わせ。
その前に昨日時間がなく立ち寄れなかった草津温泉に入るべく急いで向かう。Photo_3草津温泉といえばここでしょう。西の河原露天風呂。500円

Photo_4外から中の写真(男湯)も撮れなくはないけど自重

有名だと思いますが100人以上は入れる大露天風呂。
湯の色は怪しい緑色に光り、かつ露天なのに湯熱は熱め...
なはずだけどさすがにこの時期の朝、多少は温くなっている模様。
猫舌な私は入る際にいつも苦労するのですが、この日はすんなりでした。

待ち合わせ時間もあるのでそそくさと再出発。
急がば回らずで国道を選択したけど失敗。
新緑を見に来たらしき観光客が路駐しまくっているのでなかなかペースが上がらない。
うーん、やはり裏道経由が正解だったか。

結局待ち合わせ時間から30分遅れて渋川駅到着。
すまん友人。

ルートを決めるべく話し合い。
デジカメを買って景色がいい所を撮りたいとのことで赤城山経由日光ルートを選択。
赤城山は行ったことがないけど山だしそれなりに景色はいいでしょう。Photo_5
ソフト三つ目。グリーンフラワー牧場

赤城山へは県道4号と16号の2パターン。
峠の景色がいいらしいとの情報を頼りに、裏道らしき16号から上ることに。
裏道だけあって見通しの悪く狭い道S字ターンが次々と。
友人は余り峠に慣れていないせいかペース上がらずまったりと。
しかし速度20kmは頂けない。もうちょい修行してくださいな。Photo_6今は無きケーブルカー駅

赤城山は新緑の期待に反して荒涼とした山でした...
草木の遮る物が少ないせいか風が強い。そして砂埃が舞う。
後に喉をヤラれてしまいました。

そんな喉の乾きを癒すべく試練が。
御神水なるものが階段下にあるようです。
超神水は上だったけど御神水は下。心憎い演出です(何が
Photo_7行くしかないでしょう

Photo_8...水はどこ?

Photo_9急カーブの先に...

Photo_10あった!

Photo_11と思ったら3種類も!!
絶対コレ中で分岐しているでしょ

降りるのに15分、昇るのに30分くらい掛かったでしょうか。
汲むもの持って行かなかったため、昇り切るとまたも喉はカラカラ...お馬鹿。

赤城山を下り日光へ向かうべく北上。
途中の片品渓谷に立ち寄り滝を見物。
Photo_12想像していたのとチト違う...
けど近くで見れたので満足

Photo_13さらに寄り道。尾瀬ドーフ
帰宅してから食したがマズ(ry

昼食をすっかり取りそびれてしまったのでどこか適当なところを物色。
足湯無料とセットの場所にある白根温泉でソバ注文。Photo_14冷やしたぬきソバ。720円

味の方は...
「足湯が無料だからついでに食事も同じところで、
と二度足を止めるのを嫌って横着すると損しちゃうんだからねっ!!」
という味わいでした(意味不明)
どーもこういう食事処に当たりを引くことができない。貧乏舌なのが救いでしょうか。

国道120号を東へ進み日光へ。
友人は華厳の滝や寺なんかを写真に収めたかったようなのですがそこはGW。
人混み具合が半端なく、写真は全て諦めました。また普通の週末にでも。Photo_15お土産買いに東武日光駅前でブラブラ

Photo_16四つ目。ハチミツソフト。美味!

さてこのまま帰宅というところで帰り道の混み具合が気になる時間帯。
検索してみると案の定混みあっているっぽい。
少しでも渋滞を避けようと寄り道して帰宅することに。
そうだ、宇都宮餃子で晩飯にしよう!

宇都宮の餃子は日本一。とはいえ味とかではなく消費量がという話ですが。
まあ消費が多ければ消費者の舌も肥えて味もそれなりなのでしょう、とこじつけて期待。
ただ事前のリサーチは何もしていなかったためとりあえず駅前に行ってみることに。

駅に行けば餃子マップの一つや二つ配っているさとタカをくくってみたものの、それらしいものは見つけられず。
じゃあ適当に歩き回ってみるかとウロウロ。
確かに餃子屋があるもののチェーン店らしき店構えが多い。
段々面倒になってきたので渋る友人を横目に無理やり駅前にあったチェーン店へ。
並んでいるから少なくとも大外れではない...はず。
Photo_17
宇都宮餃子館。他にも何店舗もあるみたい

Photo_18餃子とライスセットと揚げ餃子。1,010円

さすが宇都宮!こんな美味い餃子は初めてだ!...というような感動とは出会えず。
「うん、餃子だね。」
「そうだね、餃子定食だね。」
と双方納得の会話。

帰りは高速を使うつもりでしたが、宇都宮からは国道4号バイパスが快適との情報で
下道で帰ってみることに。東京まで100km。
確かに埼玉県境までは信号も少なくノンストップに近い形で戻れます。
途中一車線になる区間があり進みは悪くなりますが、
近場に東北道があるのでそこから乗り換えてもよし、時間と気力があればそのまま進むもよし。
今度からココ使おう。

泊りがけのツーリングは半年以上ぶりでしたが、
まだ未踏の峠道や快適な道を結構堪能できました。
泊まりだと行動範囲が格段に広がるので今年はもうちょい頻繁に行くようにしたいです。

本日の走行距離:409km

|

« 只見/嬬恋ツーリング(二日目 | トップページ | 健康診断の結果がキタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18712/34617902

この記事へのトラックバック一覧です: 只見/嬬恋ツーリング(三日目:

« 只見/嬬恋ツーリング(二日目 | トップページ | 健康診断の結果がキタ »