« 過去問を解いてみたよ(実技編 | トップページ | クラブW杯閉幕 »

奥多摩ツーリング

先週土曜は暖かくなるとの天気予報を頼りにどこへ行こうか迷っていたり。
そして11時起床。うん、いつも通り...

のそのそと布団から這い出し窓を開けるとホントに暖かい。
この時期この暖かさを逃していいのか?良くない!!
つわけで準備もそこそこに出発!

高速でさくっと八王子まで行き、秋川街道経由で五日市へ。
そこから入る檜原は交通量も少なく分かれ道も豊富で非常に快適。
比較的道志に行く機会が多いですが、コチラも今後は頻度を増やしていきたいとこ。
いい分かれ道があり過ぎてすぐ寄り道してしまうのが難儀ですが。

まずは序盤の目的地に到着。
Image092ちとせ屋

一年ぶりくらいに来たけど周囲含め外観は変わらず。
しかしメニューはちょっと豊富になっていました。
ドーナツ単品があったり温か豆乳があったり。
この時期のHOT飲料はたまりません。そして豆乳美味い。Image090もちろんドーナツも美味い!写真は不味そう..._| ̄|○

続けて奥多摩へ抜ける道へ。
走った後で知ったのですが、昔は有料道路だったこの道路、
どーやら事故多発のため奥多摩⇒檜原の一方をバイク通行止めとするらしい。

今の道は速度超過防止のためいたる所のカーブで路面にデコボコが設置されていて、
スピード出したくてもロクに出せない構造になっています。
それでも事故多発とはよっぽどのアホ、もしくはむしろデコボコに足を取られて
自爆した方が多い気がしなくはない。死人にクチなしだから真相は闇の中ですが。
またバイクで走れる道がなくなるのは悲しい。Image093

Image094奥多摩道路の休憩ポイント

Image095_2

Image096奥多摩湖

奥多摩湖を半周しつつ青梅方面へ。
山深い道の中の短いトンネルをいくつも越えてまったりと流し。
この辺も分かれ道がいっぱいあるんです。
もっと早い時間出て思う存分寄り道したいもの。
来年のお楽しみ。
Image098情緒漂う奥多摩駅

ツーリングのお楽しみ、温泉へ。
Image099奥多摩温泉 もえぎの湯 2時間750円

奥多摩駅から歩いて数分の位置にある立ち寄り湯。
登山客が電車で帰宅する前に疲れを癒すため寄る人が多そう。

温泉は中湯と露天の2つ。
奥多摩の特徴なのかお湯は非常にぬるぬる(アルカリ9.9PH)。
温度も適温でゆったり浸かることができます。
奥多摩は温泉がいくつかあるので他のとこも入ってみたいです。

Image102

Image100_2最後に帰り道でふと立ち寄ったパン屋。特筆なし

今週は寒気が入るそうでバイク乗りにとって厳しい季節が本格到来。
頻度は減るかもですがこういうときこそ近場を開拓するチャンス。
ガシガシ走っていきます。

|

« 過去問を解いてみたよ(実技編 | トップページ | クラブW杯閉幕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18712/32601380

この記事へのトラックバック一覧です: 奥多摩ツーリング:

« 過去問を解いてみたよ(実技編 | トップページ | クラブW杯閉幕 »