« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

タイツ着用

ユニクロで話題のタイツヒートテックをゲト。これで寒い冬も怖くない!
と性能を確かめるために上下に着込んでいざ出陣。
行き先はいつものお手軽道志。

Image089道志道の駅

Image090ポトフとナス味噌パイ。620円

Image091道の駅の裏っかわ

Image092河原。紅葉は終わりかけ

この日は気温も高め。
ちょうどいい感覚で走り抜けられたのは気温のおかげかはたまたタイツのおかげ?

過去の経験と比べると下タイツはバイク専用の方が暖かい気がする。
上タイツは今まで着た事なかったけどいいかも。
Tシャツの上に着るのか下に着るのかよくわからんが。
次はもうちょい寒い時に着込んでみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲームを久々に買ってみた

久々にゲームを買いました。
購入したのは「白光のヴァルーシア」という作品(18禁です)。
考えたら今年で初めて買ったのかも。
買っても積みゲばっかだったからなー。

61vsi49stil_ss500_パッケージ絵

このメーカーの作品は唯一無二に贔屓しているとこでして、ファンクラブにも入っていたり。
(全部購入しているわけではないですが)

今回購入したのは一応続きモノ。
「赫炎のインガノック」「漆黒のシャルノス」に続く第三弾です。
(シナリオと絵師さんが同一と言う意味で。シナリオだけなら「蒼天のセレナリア」も含む)

最初は「赫炎のインガノック」での出会い。
絵師の荒線と鮮やかな彩色に惹かれての購入でした。
実際プレイしてみると想像以上の鮮やかで惹かれる絵はもちろん、
シナリオが重厚で意味深、しかしある意味水戸黄門の印籠的な分かりやすさも相まって...
ああ、語彙のなさが恨めしい_| ̄|○

ライトノベル好きの下地があったこともあり、引力のごときずっと惹かれ続けています。
絵は癖があるのでそれさえ受け入れられればぜひお勧め。
ただし18禁とはいえエロくないです。
ストーリーもそこそこ長いのでシナリオと絵の両方が受け入れられないと苦行になること受け合い。
興味ある人は体験版があるので見てみるといいかと。

現在はようやく一章の半分くらい(ストーリーが何章かに分かれています)
あまり早くプレイする方ではないため、クリアするのが年内いっぱいくらいはかかる見込み。
ゆっくり味わって進めていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀行業務検定(AFA)の結果が来た

先日受験したアシスタント・ファイナンシャル・アドバイザー(AFA)の結果が返ってきました。

50問中33問正解。66点。(60点以上合格)
1,381/651人(受験者数/合格者数) 合格率:47.17%

自己採点と1問違っていたのはご愛嬌として、無事合格証ゲットです。
しっかし受験者数少ないなー。完全に内輪向け試験になってる。

前回の合格率30%少々に比べ、今回はかなり高め。
とはいえそこまで易しくは感じなかったため、今回は運が良かったと考えて
次はFP技能士2級目指して継続的に勉強していきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

草津改め長瀞ツーリング

昨日は雨が降りグッと冷え込んでもうすぐ冬と感じられ。
関係してか職場でインフルな人が2人も出てしまいました。
ピークはまだまだこれかららしーので皆様も体調管理に気をつけて。

そんな寒い中ツーリング。
今回の目的地は草津。
この日で志賀草津道路が冬季閉鎖に入るということで今年の見納め目的です。
もちろん温泉もお目当て。

朝3時起きで関越高坂SAに5時集合。
とはいえ睡眠調整に失敗して夜22時に床についてのはいいが眠りに落ちれなく、
ずっとウトウトしてました。結局正味1時間ちょいしか眠れず。
いきなり先が思いやられたり。

そして5時。今回は3人です。この時間だと外はまだ真っ暗。
時間通りに集合したのはよかったですが...寒い!!
装備は最高レベルのものを準備しましたが寒いものは寒い。
たぶん気温的には5度くらいだと思いますが...寒さに弱くなったかしら。

寒さに耐えつつ北へ。
草津へのルートは自分の中での定番の伊香保 - 榛名湖 - 長野原 - 草津で。
さすがにこの時期だと紅葉はお仕舞い。
殺風景な可能性大ではありましたが、その分車が少なくていいでしょう。
プラス朝早いし。

...が、伊香保を抜けようとしたとこでトラブル発生!
目測を誤ったらしくカーブを曲がり損ねて連れが転倒。
とはいえ怪我自体はかすり傷。
但しバイクの右ステップ(足掛けるとこ)がポッキリ。
直線とかの自走自体には問題ないものの、峠道を今までと感覚違う状態で走ると
ミス起こしやすくなるだろうと判断しバイク屋へ引き返すことに。
Image088事故発生場所。ガードレールに突っ込みかけるがギリギリ回避は不幸中の幸い

連れが峠道慣れてないのを考慮していなかったルート判断、
朝早いことによる集中力の欠如を考慮しきれませんでした。自分に反省。

バイク屋求めて街へ戻るもまだ朝早かったため開いておらず。
時間潰しに近場の温泉で冷えた体を温め。
せっかくだからと伊香保温泉でと捜してみるもどこも開いておらず。
唯一日帰り歓迎24時間営業と謳っていたとこも朝7~10時は清掃のため拒否。
宿泊客はどーすんだろ。朝風呂入れないのか?とりあえず看板を返上してほしい。

ぶつぶついいつつ下界へ降りて9時から営業しているとこを発見したのでそこでしばし休憩。
Image090やすらぎの湯 3時間500円

値段もお手ごろで露天ありサウナあり温泉っぽいお湯ありとなかなかいいところ。
今後も機会があれば寄りたいと思わせるとこですが立地が中途半端なだけに難しいかな...
地元の中学生らしき子が外回りの掃除や中で店番とか手伝っていました。
職業体験的なことでしょうか。

バイク屋に到着してさっそく修理依頼。
とはいえ在庫がないとのことで二人用のステップを移植作業してもらうことに。
Image091こうなりました

無事作業も終わり再び草津へ!
と、したいとこでしたが時間をロスしてしまったので今回は諦め。
南下して目的地秩父に変更です。

昼になって適度な晴れ間に適度な気温。群馬は全般的に紅葉終わりかけ。
自分一人ならまだしも他がいるときは苦行のようなツーリングは自重しなきゃな。
全員マゾじゃないんだから。

とか考えたり考えなかったりしている間に長瀞着。
秩父では有名つっちゃ有名なのかな?川下りとか。
朝からロクに食べていないのでまずは昼飯。
長瀞で有名らしき「おっきりこみうどん」を食。Image094店の名前忘れ。のれん読める?
Image093おっきりこみうどん 1,050円

見た目はきしめんプラス野菜。
店により異なるかもしれませんが薄味で胃にやさしく温まります。
こーゆーの家で作れたら料理も継続するんだろーなー。
うどんを茹で白菜突っ込み味噌で煮れば同じような味ができるかしら。やってみよう。

店を出て長瀞駅前散策。長瀞といえば川下りと岩畳。
なぜかここには夜中ばっかり来ていたので明るいうちに訪れるのは2回目...くらい。Image095
Image096

Image097

Image098紅葉の様子。見ごろかな

写真の通りそろそろ紅葉は見頃。
今年の色付きは例年と比べてイマイチな印象。
紅葉の鮮やかさは秋の寒暖の変化が大きいほど鮮やかに色付くらしーのですが、
今年を振り返ると気温は三寒四温のごとく暑い寒いを繰り返した記憶が薄いため、
そんなにいい条件ではないのかもしれません。
とはいえ綺麗っちゃ綺麗なのでもう一回くらいどっかに行きたいものです。

今回は体調管理やプランetc少々グダグダになってしまったことを反省。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと方向転換

ここ最近資格受験して1勝1敗。
残るは来年1月のFP技能士3級の予定。

とはいえ過去問見た感じだとFP技能士3級はAFAより簡単そうなので
勉強にもイマイチ身も入らず。
FP技能士2級には受験資格(の1つ)に3級合格が必要。

申し込むためにHPを見て改めて見たところ、
受験資格のどれかうち1つに「FP業務に関し2年以上の実務経験を有する者」との記載。
この「FP業務」「実務経験」はどこまで適用されるんだろー、とちょこっと検索。
細かい具体例は見つからなかったけど、年数の記載は自己申告らしく、
職務経歴なんかも聞かれないらしー。

と、いうことは広義な意味では金融機関系のシステムに携わっている
IT業界の人間も「FP業務」に入りそう。入る。きっと。
システムはコンサル。コンサルはFPに関連。

問い合わせれば受験資格有無が判明するとは思いますが、
ダメと言われた場合にモチベーションがグッと下がりそうなので無断で受けてしまいましょう。
元々この資格自体に見返りないし。
目指すレベルが高くなった分勉強に身も入るというものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スパゲティミートソース レベル1

前回の屈辱から早一週間。
今度はネットで事前に情報収集してリベンジです。

作り方を覗いてみると凝れば凝るほど何気に色々手間がかかる料理っぽい。
いきなりそんなに凝るのもアレですので、
最低限のことから試して徐々に自分の満足できる味ができていけばな、と。

手順
1.玉ねぎを荒目でみじん切り(5分)
2.鍋と油を熱してひき肉と玉ねぎを炒める(5分)
3.両方焦げ目がついたらトマト缶投入。煮る(30分)
4.ドロドロになったら完成

Image092 できたものがコチラ

見た目はまあまあ。匂いはやや肉が強め。
そして味は...ぼちぼち。しかし淡白な味というのが似合う。
肉がパサパサしてトマトが薄すぎるのが原因と思われる。

ネットの作り方に載っていた調味料系を全部省いたからかな?
としたら調味料って重要な役割果たしているのね、と改めて実感。

今度は調味料をも少し準備してさらにレベルを上げたいと思います。

----------------------------
材料:
・トマトピューレ 1/2缶(前回の残り)
・ひき肉 それなり
・玉ねぎ 1/4
・油 少々

所要時間:40分くらい

以上

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スパゲティミートソース レベル0

最近は食費節約のために家で料理とはいえないまでの料理もどきをしてみたり。
いまのとこお得意は肉野菜炒めなのですが、深夜だと油の音が近所迷惑なので自重。

そんな中でスパゲティがコストパフォーマンスが高く
ソースの保存も効くのでオススメという話を聞いたので実践してみることに。

Image078 ・・・

・・・で、出来たものがコレ。
写真で見てわかるかビミョーですが、単にトマト缶をかけたもの。

何を勘違いか血迷ったのか自分でも不思議ですが、
トマト缶にはミートソースが入っていると思い込んだ結果です。

いざ食す。...悲しい味がします。
学生なら笑い話になるかもですが、この歳ではどんなものか。
トラウマってこういう風に作られるのね。18禁です。

----------------------------
材料:
・トマトピューレ 1/2缶

以上

| | コメント (0) | トラックバック (0)

定番ツーリング in 朝霧高原

最近忙しかったのがよーやく今月は解放されそう。
その分残業代でないので懐がピンチなのですが。

先日のブログの最後でチラッと述べたように今週末はツーリングへ。
朝4時に起きて草津へ向かう予定でしたが、なぜか起きたらAM9時...

定番の朝霧高原にやってきました。
もう昼近くなのでさっそく昼食。
Image079勝手知ったる肉丼(600円)

Image080山は紅葉

ここまで来た際にふと気づく。
富士山周遊ルートを通る時はいつも逆時計回りなのですが、
今回は正時計回りにしとけばよかったな、と。
ルート逆にするだけでいつもの道も新鮮に走れるよね。

気を取り直して今回は寄り道多め。
朝霧高原は牧場地帯。牛がゴロゴロ、羊もいます。
この時期だとあまり放し飼いはしないのかもしれないけど、
運良く近場に牛達がいたので記念撮影。
しかしやつらは声かけてもその場から動かない...
ヤギとかだと来るのに。

Image086牛放牧中

Image082富士山。ご機嫌ナナメ

この日は晴れているのだけど何となく空気が濁り、
写真映りはともかく肉眼の景色も今一快適とはいえないなんともなしの空模様。

Image087牧場のソフトクリーム。300円。美味い

Image088名物にしようとしているとかいないとか

Image089天母の湯(1時間400円)

Image090人がいなかった隙に中の様子

このルートではまたもや定番の天母の湯でゆっくり。
風呂に浸かる機会はツーリングしかほとんどないのでたっぷり味わい。
個々は湯温が低めなので長時間でも長湯しやすいので
そーゆー方にはオススメ。

そいやウチのすぐ近所にあった銭湯が不況のあおりだかなんだかで閉店してしまいました。
1、2ヶ月に1度くらいしか通わなかった身ではありますが、
行きたいときに気軽に浸かれる場所がなくなってしまったのは寂しい限り。

また話が変わりますが、道志道の駅にあったトン汁売っている露天をトンと見ず。
しばらく自分が行けなかった期間に何かあったのでしょうか。やめちゃったのかな...?
久々の挨拶と手土産でも持っていきたかったのです。
何よりあの味が味わえないのが残念。冬ですよ、今こそ出番です!

1,000円高速の渋滞の余波にもめげず、下道でトコトコ帰宅。
紅葉あるうちに次は秩父あたりでも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »