« 東北ツーリング(二日目 | トップページ | 今クールのアニメ事情(2009/10) »

東北ツーリング(三日目

三日目
網張 - 八幡平 - 乳頭 - 角館 - 横手 - 湯田 - 東北道北上江釣子 - 帰宅

朝6時過ぎ起床。
今回は両日とも大幅に寝坊することなく起きることが出来ました。
早く寝れば早く起きられるのね。

Image111前日買ったカシスジャムで朝食

ちょっとした高原地帯の網張は昨日よりさらに寒く。気温10℃ちょいくらいと想像。
そろそろキャンプシーズンも終わりではありますが、
どーにか後1回くらい関東近辺で行っておきたい。

朝食食べて食後のコーヒー飲んで7時半ころ出発!
今日に延期となった温泉は10時からということで
ちょっとした時間空きがありそうなため、八幡平を経由して乳頭温泉に向かうことに。

Image113

Image114紅葉はもうちょい先(9/21時点

県道23号線のアスピーテラインにてぐんぐん上昇。
街が徐々に眼下に遠ざかり、空気はみるみる冷たくなっていきます。
さみー!

Image115

Image117

Image118見返峠より

峠頂上はちょっとした展望台と休憩所あり。
朝早いというのに観光客の車が続々。
ナンバーを見ると関東からも結構多い。
何でもかんでも1,000円高速と結びつけてしまうのはどーかと思いつつ。

この辺は道といい峠といい志賀草津道路によく似ている気が。
硫黄の臭いがすれば正にそっくり。
下界の方には温泉がぞろぞろあるらしーので時間があればゆっくりしていきたいところ。

ぐるっと回って国道341号を南下。
マップルで見た感じだと快適で流れの良い道と思ったが、
なんてことはない狭い峠道。流れが悪くて思ったより時間を消費。
田沢湖につく頃には11時頃に。

Image122到着!

Image128秘湯「乳頭温泉 鶴の湯」

3日目にして今回のツーリング目的地「乳頭温泉 鶴の湯」到着。
秘湯ということで舗装道路を外れてダート1kmほどのとこにあり期待を抱かせる反面、
対向車の多さに不安も少々。そして先行車が詰まる。
対向車のすれ違い待ちと願いつつバイク特権でお先に行かせてもらうとそこは満杯の駐車場が。
...何という人ごみ!秘湯?

Image123入り口Image124中にはそれぞれの湯Image125黒湯Image126白湯

同一場所なのに黒湯は酸性、白湯はアルカリ性と
異なる種類の温泉が湧き出している模様。
広大な露天風呂もあるし混浴(女性の姿はほとんどなかったが)、これが人気の秘訣かしら。

小屋の中は小さく風呂が3つに区切られていて、4~10人ほどで満杯となる有様。
おそらく女風呂も似たようなものでしょう。
日帰り温泉時間は10時~15時と短いし、
おのおのの設備が宿泊者向けにできているなと感じさせるとこでした。
15時前後のギャップをぜひこの目で見てみたいとこです。

イモ洗い温泉を脱出し、昼食を食べに角館へ。
ここには美味しいきりたんぽ鍋を出す店があるとのこと。
選んだ店はこちら。

Image134むら咲Image131きりたんぽ鍋(2人前@1,980円)

きりたんぽ鍋を食べたのは初めて。
知っての通り輪切りのもちっとしたご飯が入った鍋(あってる?)です。
ご飯も食べられて野菜もたんまり。ココロとカラダもポッカポカ。
そして当たり前ですがウマウマ。これはいい!

事前には知らなかったのですが、角館は東北の小京都と呼ばれているらしく、
街中の雰囲気も京都のそれ。ぜひ歩いて雰囲気を感じてみたいとこ。
観光客もいっぱいで道路もそちら向けに整備されて非常に気持ちいいとこでした。
東北はまだまだ知らない魅力がいっぱいです。

Image138穴ゆっこ温泉。250円

道の駅さんないでお土産を購入し、ツーリングの締めとして最後の温泉へ。
昔ながらの雰囲気で観光客も少なくのんびり浸かれる穴場です。

さ、帰宅!
東北道の北上江釣子ICに18時に乗り、東京まで正味450km...!
連休中日だというのにあちこちで断続的に渋滞。
途中のSAPAで無理せず休み休み走ったおかげで、家に着いたのは日付回って4時半でした。
ビバ東北!でも遠いよ!!

今回は初東北で非常に充実を感じられました。
とはいえ本丸の青森まではまだ到達してないので、ぜひ次回はそっちまで行きたいものです。
とはいえ行くだけで2日かかりそうだから、フェリーも検討かなー。

友人お疲れ!とにかくまた行くよ!!

本日の走行距離:811km

|

« 東北ツーリング(二日目 | トップページ | 今クールのアニメ事情(2009/10) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18712/31630713

この記事へのトラックバック一覧です: 東北ツーリング(三日目:

» 完全限定、日本で166人だけ。プレミアム珈琲専門サイト/山口珈琲店 [プレミアム珈琲/山口珈琲店]
官能の吐息がもれる珈琲を、一度は飲んでみてほしい。これが本当のプレミアム。 [続きを読む]

受信: 2009年10月 5日 (月) 01時20分

« 東北ツーリング(二日目 | トップページ | 今クールのアニメ事情(2009/10) »