« 急展開 | トップページ | 応用情報技術者試験結果 »

再会、そして再開

車両が見つかったと連絡受けて幾日か。
保管所へ取りに行ってきました。

Image051おかえり!

埃まみれになりながらもそこにはゼルたんが...
お前、こんな近くにいたんかい。

エンジンをかけたい気持ちを抑えつつ、まずは手押しで自宅まで。
汗だくになりながら小一時間後到着。
なんか毎年なにかしらのイベントで手押ししている気がする。
故障にせよガス欠にせよ。

さてとりあえず始動確認をする前に最低限できることをやってみる。
とはいっても自分の整備力じゃタンクのガソリン交換と
バッテリー交換くらいですが。

とはいえバッテリーはまだ使えるかもしれんので補充電。
かつ実際に動いているバッテリーを友人から借りることで始動しない原因から切り離し。

次にガソリン交換。
まずはキャブ内のガソリンを排出。
話では腐ったガソリンは緑色で耐えられない腐臭がするというが...あれ、何もでない?
ネジを回しまくっても何も出ず。
ネジ間違えた?サービスマニュアルを見てみたがネジはあってるはず。
乾燥して気化した?そんなのあるのかしら。

気を取り直してタンクを開けてみる。
思ったほどの腐臭はしない。使えるんじゃね?これ。
パッと見タンク内錆びている所は見当たらないし。

Image052_2ついでに分解中

ホントはガソリン交換してから始動を試みようとしたが、
一度バッテリーの交換だけで試してみる。
キュル、キュルルルル、キュルルルルルルルルル..グワァン!!
かかった!!
8ヶ月ぶりの始動にもかかわらず無事始動。

補充電したバッテリーでも始動。
結果として動かすだけなら何も問題なくできたことに。
丈夫ですな、お前さん。

自分で出来る細かい整備や消耗品交換は順次やりつつ、
バイク屋まかせの整備は早めのサイクル交換で様子見しましょう。

|

« 急展開 | トップページ | 応用情報技術者試験結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18712/30326950

この記事へのトラックバック一覧です: 再会、そして再開:

« 急展開 | トップページ | 応用情報技術者試験結果 »