« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

那須試乗会参加(後編

Image057 昼飯は焼きそば。300円

Image060 出店

Image062参加者のバイクずらり。200台くらいあるかな?

お昼休みに入り昼食。
出店で売ってた焼きそばを召し上がり。
スパゲティも売ってました。出店でスパゲティとはまた斬新な。

これ食べている時にバイク雑誌の写真掲載依頼が。食べている写真を激写。
乗車待ちしているときも同じ人に取材を申し込まれたけど写真ヤだったから断ったのに、
結局撮られたら意味ない罠。載るか分からんけど。

Image065 四台目。XL883L。指入っちゃった。

お次はアメリカン。
あの独特のスタイルと乗り心地はいかほどなのかと期待を高めつつ乗車。
ま、曲がらねーーー!!!

そういう乗り方するものではないと自戒しつつ、つい我を忘れてスピードアップ!
コーナーで慌てて傾けるも曲がりきれない!
ステップを削りつつどうにかコース内で踏み留まる。危ない危ない。

Image066五台目。TL1000SV

初外車。
正直ここまでのシンクロ率とは...!
いきなり乗りこなし気分を味わえた上、乗っててメチャクチャ楽しい!!

外車というと壊れやすい燃費悪い乗り辛い...etcの偏見がありますが(ぇ、
これらを引き換えにしても乗りたいと思わせるほどの走りっぷり。
これが運命というやつでしょうか。

と。ここまで書いてググるさんに車種で聞いてみたところ、
これ外車じゃなくて鈴木さんだったようで...失礼。

もうちょい色んなバイク乗れるかなーと思ったけど回転率が悪いためにあと1,2台くらいしか乗れなさそう。
つわけで午後の中古車の部が終わったら帰ることに。
回転率に不満はあったものの、運営の人たちも慌しく頑張っていたようですし、
和やかな雰囲気の中久々にバイクに乗れて楽しいひと時を過ごせました。
諦め気味だったけどまた買いたくなった罠。

さて行きも帰りも高速で二ケツ。
通常走りだけでなくすり抜けにも想像以上の恐怖を味わいました。
こ、これはキツイ。
以前友人を二ケツしたときにグワングワンとスラロームごときで走ってふざけたことがあるけど、
そんなことされたら恐怖の極みですな。ゴメン友人。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

那須試乗会参加(前編

前項のレッドバロン主催試乗会なるものに行ってきました。
そのうち公式のブログにも載ると思われます。

先週は天気予報が外れまくってやや心配でしたが当日は晴天!
朝5時起きの6時出発で8時半過ぎに現地着。
サーキット場なるものを初めて間近で見てちと興奮。
レースクイーンはどこー?

Image04400到着!

Image04700 試乗車ずらり

Image049パドック

試乗会のシステム。
中古車と新車でタイムテーブルが分かれており、
午前と午後にそれぞれ1時間半づつ試乗することが可能。
09:00 - 10:30:中古車のターン
10:30 - 12:00:新車のターン
13:00 - 14:30:中古車のターン
14:30 - 15:00:新車のターン

用意された車両は中古車と新車それぞれ22台づつ。
うち半分が走っているうちにもう半分が準備する...の繰り返し。
つわけで一度の試乗につき11台(+先導と最後尾が1台づつ)が一列で走ります。
1回につき3周、コース全長1.1kmなので計約3km。
あくまでレースではないので追い抜き禁止です。

それぞれのパドックに車両が割り当てられているので、
参加者はお目当ての車両に並び、順番が来たら乗る。終わったらまた並ぶ。
のようなシステムでした。...イメージつくかな?

さっそく試乗です。

Image050_2一台目。VTR1000F

バイクに半年間触ってないので慣れるため、
まずは多少乗り慣れていた形に似ているネイキッドに。

とはいえ似ているのは見た目だけ、実際動かすと軽いこと!(車両重量じゃなくてね
大型だけあってちとアクセル回すだけで加速が半端ない。かつ楽。
コーナリングも楽チンだし...そりゃ大型売れるわな。
普通二輪のみ持ちではこの感覚は分からん領域です。

肝心の車両は...と。
天下のHondaが作ったバイク、かつオーソドックスなVTRだけありまして乗り心地は文句なし。
ちょっと乗っただけなのにアクセル回しが非常に手に馴染むいいバイクでした。
大型初でちょっとスポーツっぽくしてみたいならオススメできる一品です。

Image051 コースの一部

Image054 二台目。VFR800

お次はスーパスポーツ。
一台目と似ている気がしなくもないですが、違いを比べるにはいいかなと。

ネイキッドがオールラウンダーならスーパスポーツはコーナリングで本領発揮。
とはいえ先ほどのネイキッドのコーナリングをベタ褒めしてしまいました関係上(?)、
残念ながら腕の問題なのか縦列走行だからか違いが分かりません...
え、えと!カッコイイよ!

Image056 三台目。T-MAX

そういえば各車両のウインカーやヘッドライトにはテープが貼ってあって実質利用できないようになっています。
試乗会だと使う必要ないとはいえ何ででしょう?
コけた時の破損防止や勝手に外出たりしないようにかな。

次は新車のスクーター。
巷では大人気ではありますが当方未乗車。
つ い に ね ん が ん の ス ク ー タ ー に じ ょ う し ゃ で き た ぞ !
→○してでも奪い取る

とりあえずスクーターの仕組みすらよく分からなく(オートマってことは分かるけど)、エンジンのかけ方に難儀。
セルはあるけど回らない...クラッチ切ればいいの?オートマだからクラッチないのでは?つかない!
スタッフの人を呼んでエンジンのかけ方を教わる。左右ブレーキを握ったままじゃないとかからないのね。

周りの生温かい視線とスタッフの心配そうな視線を浴びつつ発進。
うーん、不思議な感覚。オートマの車と同じと思えばいーんだろうけど、
車自体あまり乗らないのでなんか居心地悪い。でも座席は座り心地いい。楽やね。

やっぱスクータは好みが分かれそうな感じ。
周りを楽しむならこっちだろーけど、走り自体は自分には合わないと再認識です。


続きは後編に

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道物産展再臨

前項を継いで再度北海道物産展に。
また行ったなんてアホって言わないで!ちゃんと池袋に用事があったの!

Image043 店内の様子

Image044 カニいくら飯

Image045生キャラメル入ソフトクリーム 味は微妙

他にも地ビールとか六花亭の菓子とか買い込み。
今年の私の北海道はこれでおしまい。来年はさてはて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マンガ本を売りに

GWの休みを利用してマンガ在庫圧縮中。
本棚に収納されているものと押入れに眠っているものを交換しつつ、
今後の資金需要を考えて今までよりシビアに見極め泣く泣く売りに。

いつもマンガを売るときは「まんだらけ→ブックオフ」のコンボ。
まんだらけは最近発行されたものやアニメ化されているものなど話題性があれば高値を付けるけど、
それ以外のものに関してはとことん値段が付かない。
一年、いや半年以前の発行日だったらほとんど全滅といっていいんじゃないでしょうか?

それに比べてブックオフは古くとも大概値段が付く(10円だけど)。
但し新しいとか話題性があるとかはあんま関係ないみたい。

つわけでまずまんだらけに行って50円以上のものは引き取ってもらい、
それ未満や値段が付かないものはブックオフで、というのが自分パターンなのです。

今回は60冊売り出し。種類は様々、少年コミックや青年コミックetc。
結果、
まんだらけ:36冊/4,260円
ブックオフ:24冊/1,180円
計:60冊/5,440円也

タイトル記載しないと参考にならないでしょうが多分そこまで損はしていない...はず。
あ、買ったものを売った時点で大損だ。

今週中にあと1回くらい売りに出したいところですが、売る決心がなかなかつかないものも多く。
多分あと500冊以上は確実に眠っているところだろーし頑張って見極めていきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道物産展

池袋の東武百貨店にて北海道物産展開催中。
多くの百貨店で毎年行われているくらい人気の北海道。
去年行ったきりなのでそろそろ恋しくなりました。
行くっきゃないでしょう!

GW期間中のせいか会場は大混雑。そうでなくてもいつも盛況ですが。
親子連れやおばちゃん軍団に混じって人波かき分け回ってきました。

Photo クリームコロッケ

Photo_2雪こんチーズ

Photo_3ふらの白ワイン

他にも鮭ルイベやソフトクリームやチーズなど買い込み、
北海道気分をプチ満喫できました。

池袋東武の北海道物産展は5/6(水)まで。
ご賞味あれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »