« 慣れない運転は疲 | トップページ | 近況 »

会津ツーリング(後編

二日目
会津若松 - 猪苗代湖一周 - 雄国沼 - 喜多方 - 磐梯 - 二本松IC - 東北道 - 帰宅

朝!まあまあいい天気。
この分なら今日は雨に悩まされずに済みそう、
と水を沸かしてコーンスープとコーヒーの朝食。
あーうまい。朝のひんやりした空気によく合うわ。
友人もご満悦な様子。キャンプといったら朝と夜のコーヒーですな。

テントを積み込み出発。
初日は全然写真が取れなかったので今回は多めに。

まずは猪苗代湖を時計回りに一周してみることに。大体周囲50km弱くらいかな。
49号沿いを湖横目に走っていると猪苗代お菓子館なるものを発見。
野口記念館の反対側にあります。
ファミレスで毎度パフェを頼む自分としてはとりあえず寄ってみるしかないでしょう。

Image076





お菓子...?

館内ではおいしそうなチョコやらなにやらたくさんありましたが、
バイクだと土産としてもって帰るのは厳しくあまり買い込めず。
シューシュー!シュークリーム!

続けて湖一周の旅。
できるだけ湖沿いの道を選んで名もなき道へ。

Image078 Image079_3





西側から

Image081_1 Image083 Image085_2



南側から

一周後は喜多方にロックオン。
喜多方が会津だと知らなかったのはここだけの秘密。もっと北東北かと思ってた。
で、その道中に雄国沼という湖に寄ってみることに。

沼への道は地図で予想したとおり狭くくねった山道。
やべー楽しー、初心者を連れていることを無視してこの狼藉。
友人はこの道中で立ちごけを初体験。しかも2回。さすがに疲れたか...?

Image088 Image090



沼と反対側景色。山の上は曇りがち。

喜多方着。
といっても特に旨いラーメン屋の下調べをしたわけでもなく店選びに難航。
とりあえず駅に行ってラーメンマップなるものを入手。
うーん、ここに載っているだけでも60件ある。さっぱりわからん。
と、適当に歩き回って疲れたので店の名前と門構えを参考に美味しんぼという店に決定。

Image092



喜多方ラーメン 750円
ウマー

ヤバイウマイ。
麺はきしめんっぽく細長め。ストレートながら汁とよく絡まりウマー。
チャーシューは硬くて噛めば噛むほど味が染み出てきます。
こんなチャーシューもいいな。
喜多方ブランド侮りがたし。

そんなこんなで午後過ぎとなり、帰りのルートを再検討。
関越はちと遠いので東北道目指してひたすら国道459にて山越え。

459は非常に走りやすく快適な道。
途中桧原湖や土湯トンネル出口より風景を眼下に眺めて走りつつ、
あっというまに東北道近くへ。
締めとして岳温泉にてツーリングの汗を流します。
室内湯のみですが350円と格安。湯が熱い。

旅の思い出に後ろ髪を引かれつつ22時過ぎに家着。
友人も無事着いた模様です。

東北はやっぱいいな。
今までは近くの東北より遠くの北海道という感じだったのですが、
もう少しこっちも走り回りたいものです。

次は9月の3連休になんとかどっかへ行きたいな...

|

« 慣れない運転は疲 | トップページ | 近況 »

コメント

そんなわけで、その節は大変お世話になりました。
色々と足引っ張っちゃったでしょうなー。

でも懲りずにまたどこかご一緒してくだされば光栄っす!
ツーリング最高!

投稿: Aqua | 2006年9月15日 (金) 22時15分

おつかれー。
こちらこそあちこち連れ回しすぎて楽しんでくれてたかどーか怪しいもの

せっかくテント買ったんだしまたどっか行きましょい。

投稿: may | 2006年9月19日 (火) 02時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18712/3323863

この記事へのトラックバック一覧です: 会津ツーリング(後編:

» うまいカレーが手軽に食べれる [うまさ爆発バカカカレー]
とんこつベースのカレールーと大きくてトロトロのお肉のおいしさにすっかりハマってしまいました。 [続きを読む]

受信: 2006年9月29日 (金) 08時08分

« 慣れない運転は疲 | トップページ | 近況 »